中古品:
¥ 10,370
+ ¥ 200 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 10日間保証をお付けいたします。動作確認済みの製品となります。付属品はありません。中古製品のため使用による多少の擦れ、キズ等はありますが、大きなダメージはありません。本製品は併売しているため、ご購入いただいたタイミングによっては、ごく稀に在庫が枯渇している場合があります。その際は速やかにご返金させていただきますのでご容赦いただきたくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

THERMOS 真空断熱ポット コーヒーメーカー ECD-1000

5つ星のうち 4.2 46件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:1¥ 10,370より
  • メーカー型番: ECD-1000
  • サイズ: 幅24×奥行24(ポットハンドル部含む)×高さ36cm
  • 重量: 約3.3kg(ポット含む)
  • 容量: 1000ml
  • 消費電力: 700W
  • 付属品: 真空断熱ポット、計量スプーン、メッシュフィルター
  • 使用フィルター: メッシュフィルター(付属)、またはペーパーフィルター
  • 買い換え用部品: ECDポット(中せん付き)、ECD中せん
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • 家具・家電・キッチン用品など、新生活に必要なアイテムがまとめて揃う。新生活のスタートは 新生活ストアから。

  • いつでもどこでもおいしい温度。水筒、スポーツボトル、タンブラー、弁当箱ほか THERMOS(サーモス)ストアを今すぐチェック。

  • 人気のジューサーや炊飯器、新生活にも役立つ掃除機、照明など、対象の家電がレジで最大50%OFF 家電セールから。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 取扱説明書をお読みの上、正しくお使いください / Please read the instruction manual carefully, and then use it correctly.
    保証範囲:各商品のメーカー規定に準じる(国外使用の場合、保証対象外となる可能性があります) / Manufacturer’s warranty policy will be applied. Overseas usage are mostly not covered by manufacturer’s warranty.



製品概要・仕様

  • メーカー型番:ECD-1000-CS

登録情報

  • 発送重量: 4.1 Kg
  • メーカー型番: ECD-1000
  • ASIN: B000X12J14
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2007/6/1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 46件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホーム&キッチン - 41,563位 (ホーム&キッチンの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品紹介

商品説明
「サーモス 真空断熱ポットコーヒーメーカー ECD-1000-CS」は、付属の真空断熱ポットに直接ドリップするコーヒーメーカーです。淹れたてのコーヒーのおいしさを、煮つめずに長時間保つことが出来ます。また、ポットを外すとしずくが止まるドリップストッパー機構、ドリップ完了後に電源が自動オフになるオートオフ機能、給水タンクは取り外しOKなど、安心設計や衛生面にもこだわりました。

製品仕様
●容量:1000ml
●消費電力:700W
●真空断熱ポット付き
●ドリップ式
●メッシュフィルターまたはペーパーフィルター使用
●付属品:計量スプーン

Amazonより

●真空断熱ポットへダイレクト・ドリップ。お好きな部屋へデリバリー
   付属の真空断熱ポットに直接ドリップするので、淹れたてのコーヒーのおいしさを煮つめずに長時間保つことができる

●おいしさ
   マイコンで蒸らし時間を制御、おいしくドリップ

●安全に配慮
   ドリップ完了後は自動的に電源がオフになるオートオフ機能。ドリップ完了を知らせるブザー付き。ポットを外すとしずくが止まるドリップストッパー機構

●衛生的
   お手入れしやすい着脱式の給水タンク。汚れにくいステンレスクリアコート加工

●経済的
   電気を使わず保温する真空断熱ポット。繰り返し使えるメッシュフィルター付き(ペーパーフィルターも使用可能)

●真空断熱ポット
   保温・保冷OK!超薄型のステンレス魔法びん構造。煮つまらず、淹れたてのおいしさをそのまま保温。大きな氷も入る広口設計。割れないステンレス製だからアイスコーヒーも簡単。中せんをつけたままドリップできるドリップスルー機構。らくらく注げるワンタッチ・レバー中せん。内まで洗える中せんだから衛生的。汚れにくいステンレスクリアコート加工。たっぷりサイズの1リットル

●計量スプーンが付属
   コーヒーの計量スプーンが付属。1杯=7g

●サーモス・プレッツァ
   断熱技術とモダンデザインのフュージョン、おいしさをモバイルするという「サーモス・プレッツァ」

●Lifestyle Solution
 「THERMOS(サーモス)」の断熱技術を活かした家電スタイル。道具としての本質を追求した機能と、シンプルモダンを基調としたすっきりしたデザイン。そして最新の真空断熱技術との融合で、生活に「ゆとり」と「くつろぎ」の時間を提供するライフスタイル・ソリューション

●Simple&Modern
   カラーコンセプトはステンレス&ブラック。多様なホームデザインに溶け込みながら、見る人をハッとさせるシャープなボディライン。そしてプレッツァの最大の特長である真空断熱技術を応用したポットは、機能とデザイン面を両立させたすぐれモノ。本体をベースステーションとして、飲み物を家の中のどこへでも持っていけることで、ブレイクタイムのスタイルが大きく変わる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

煮つまらない保温ポット式のコーヒーメーカーで前作のECB1000を検討していましたがこのモデルが新しく出たので購入しました。
・今まで手でいれてましたので,抽出中に他のことが出来ると妻には好評を得ています。
・付属のフィルターでペーパーレスで使用していますが,飲み終わりに細かい粒子が残るもの
の別途使用しているエスプレッソメーカーと同様なので気になりません。ゴールドフィルタ ーの合うものがあれば使用するのもいいかもしれません。
・保温性はECB1000でもいわれている通り少量だとポットに熱を奪われてしまうようです。
・蒸らし機能が新たに追加されていますが違いは良くわかりません。
・水タンクが取り外せるのは便利だと思います。
・デザインも他の保温ポット式と比べてよいと思っています。
総合的に良い買い物だったと思います。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
サーモス、カリタ、メリタ、タイガー、象印などの1L以上のポットタイプを検証した結果、

シャワードリップ?のような噴出し口、
着脱式の給水タンク、
ポットの中せんが分解して洗える。
価格面などを鑑みて、一番バランスが取れていたのでこれに決めました。

実際使ってみたところ、結構濃いコーヒーが出来るようです。
事務所で使っていますので、常に8杯分を淹れていますが、粉も計量カップ8杯と説明書に書いてありますが、6杯位で充分そうです。

難点はカップに注ぐ時、ポットに垂れます。
価格.○○○にも書かれていましたが、その通りでした。
注意して淹れても垂れる時があります。
これは是非メーカーに改善してほしいものです。

それがなければ、星五つなんですがね・・・。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 HooH VINE メンバー 投稿日 2008/12/7
ECB-1000からの乗り換えです。
基本的な機能は変わりませんがECB-1000よりも良くなっているのは間違いないです。
良くなった点は以下の通り。

・抽出が終わった際にブザーが鳴る。(天蓋の開閉時や動作スイッチのオンでも鳴る)
・タンクが取り外し出来るようになって給水が楽になった。(取っ手もついていて便利)
・タンクが透明な素材で出来ているので水の量が一目瞭然になった。
・容量が増えた。(ような気がする)
・パーマネントフィルターが付属する。(こまめに洗わないと臭くなりますが)

ただ、ECB-1000が現行機種として販売されており、その価格差を考えると微妙に思う部分も有ります。
コーヒーの抽出、保温に関しては有意な差は無いので、低予算で考えている方はECBの方をおすすめします。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
<良かった点>
・ポットをセットすると本体のドリップレバーが押されてドリッパーのドリップ孔が開くようになっているので、抽出後にポットをはずしても液垂れしません。ドリッパーの方も同じで、取り外すとドリップ孔が閉じるので液垂れがありません。
 逆にポットを先にセットすると、ドリッパーがセットできません。
・真空ポットなのでポット台がヒーターになっていません。ヒーターだとうっかり触っても火傷したり、液垂れしたコーヒーが焦げ付くなどありましたが、そういうことはなくなりました。

<いまいちな点>
・ポットからコーヒーを注ぐ際に、さらさらと一定量が出てくれず、どぽんどぽんと出てきます。ポットの形の問題なのか、理由はよくわからないですが。。。最後まで注ぐには逆さまに近い状態にしなければなりません。
・中栓はばね式の蓋が付いていて、洗うと中に水がたまってしまうので、必ず中栓を分解して洗わなければならないのは手間です。
・給水タンクのホットコーヒーの目盛りが4杯からです。カップ2杯で入れたいときちょっと不便。。。

<説明書から>
・コーヒーをカップに注ぐ際、ポットを立てた状態でレバーを押し注ぎます。注ぎ終わったらレバーを押したままポットを立てた状態に戻します。レバーはポットを立てた状態で放さないと、中栓の内部にコーヒーがたまってしまうそうです。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー