この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TETSUYA KOMURO Special Live @DOMMUNE (TK Presents BROADJ #332) [DVD]

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:6¥ 2,916より 中古品の出品:7¥ 350より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: TETSUYA KOMURO
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: avex trax
  • 発売日 2012/03/21
  • 時間: 117 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006H9YRMA
  • JAN: 4988064918843
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 200,253位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


1. TETSUYA KOMURO Special Live @DOMMUNE (TK Presents BROADJ #332)

商品の説明

内容紹介

延べ140,000人以上が目撃した、小室哲哉のライブ@DOMMUNEがついにDVD化。

2011年6月13日、2時間で延べ140,000人以上(最大同時27,000人)が目撃。
ソーシャルメディアを舞台に、新たな伝説を築き始めた小室哲哉のライブ@DOMMUNEがついにDVD化。
指からの流血のため薄赤く染まった鍵盤を鬼気迫る表情で叩き続ける渾身のプレイは、Twitterやfacebookで各界著名人を巻き込み話題を席巻、
宇川直宏氏が主催するUSTREAMでのライブストリーミング番組"DOMMUNE"史上最高の総視聴者数を記録した。
現在ネット上には一切アーカイブ化されておらず、パッケージ化が熱望されていたライブの模様を、貴重なオフショット映像も交えて再編集し、ついにDVD化!!!!!
また豪華盤には、新木場ageHaで開催されたライブ音源とピアノコンサートのライブ音源(CD2枚)を収録。
TKワールドのネクストレイヤーがここに!!!!!


【DVD収録内容】
※制作者の意図により、DVDの楽曲タイトルは表記しておりません。ご了承下さい。
※約117分収録

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

2011年6月13日、延べ140,000人以上が目撃した小室哲哉のライブ@DOMMUNEをDVD化。パッケージ化が待望されていた貴重なライブの模様を、オフショット映像を交えて再編集。指先からの流血で薄赤く染まった鍵盤を叩き続ける渾身のプレイは圧巻。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

最初から最後まで見入ってしまいました。
私がシンセに興味を持ったはじまりは、YMOです。しかし、これは私のなかでず~と不満だったことなのですが、YMOのLIve、TM NETWORKのLive、globeのLiveしかり・・・・キーボードを演奏する教授、細野氏、矢野顕子氏、そして小室先生の演奏画像が少ないことです。ましてや、カメラが演奏者の裏側に回り指先が映るのはほんの数分で、ちょっと大げさですが大変なストレスをかかえていました。
Liveというとやはりヴォーカルが中心になります。次に移動ができ感情移入しやすいギターといったところでしょうか・・・・
TM NETWORKに関しては、EPICさんがそうとう頑張ってくれたのか、小室先生の演奏を一種のパフォーマンスとしてかなり映像として残してくれてます。
ただ、リズムレッドツアーについては、小室先生の演奏をヒューチャーした製品と、全体のLiveとしての映像に分けて商品化しています。

今回のDVD、すでにレビューされている方が書かれている通りなのですが、先に打ち込みしてある演奏に小室先生が色々味付けをしているといったら良いでしょうか?
映像として発信されるのが前提なので、小室先生の頭の中には今回の演奏に関しての大まかな「絵」はあったと思うのですが、シンセというのは、わか
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KENchang VINE メンバー 投稿日 2013/5/3
TKの約2時間におよぶシンセパフォーマンス!
シンセリード、ボコーダー、パッド、サンプリングボイス、
チェンバロっぽいアコギ、ドラムなどなど♪
TMの「CAMP FANKS」ビデオで見られたオクターブで
チョッパーベースのように弾くのも見られて
当時よく真似して弾いてたなと思ったりしてました。

TKファンとしてはパフォーマンスは○なんですが、
映像の処理がとってもお粗末…。
こっ恥ずかしい映像エフェクトや、
TKから後光が指すようなエフェクトは要らんやん。
配信映像そのままDVD化したのかわかんないけど、
細かいスイッチングも要らん!
TKを、TKの指先をそのまま見せてくれ!と言いたい。

あと、若干映像と音がズレています。
特に最初の「GET WILD」のサンプリングを弾くところ、
約69分のドラムパフォーマンスはズレていて気持ち悪い。

個人的にはglobeのSPECIAL LIVE「genesis of next」のTKの
パフォーマンスの方が好きです♪
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す