TEKTRO(テクトロ) RL520 SILVER... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,318
+ ¥ 540 関東への配送料
発売元: サイクルウイング
カートに入れる
¥ 2,646
+ ¥ 756 関東への配送料
発売元: ワールドサイクル【土日祝日は休業日】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TEKTRO(テクトロ) RL520 SILVER BR-TK-162

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,745 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 495 (15%)
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 2,318より
  • 材質:鍛造アルミニウムレバー
  • Vブレーキ対応
  • カラー:SILVER
  • 重量:272g(ペア)


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • TEKTRO(テクトロ) RL520 SILVER BR-TK-162
  • +
  • シマノ ロード用SUS ブレーキケーブルセット ブラック [Y80098019]
  • +
  • King TTC ワイヤーロープカッター WC-150
総額: ¥5,683
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
ブランドTEKTRO(テクトロ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB008FWMI7S
おすすめ度 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 6,747位 (ベストセラーを見る)
発送重量458 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/6/29
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Vブレーキ対応ドロップハンドル用ブレーキレバー。エルゴデザインレバーでブレーキタッチのフィーリングをアップ。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
エスケープAirをブルホーン化(410mm、25.4φ/22.2φ)するにあたり購入しました。
当初はブレーキとシフターはフラットバーの位置のまま使用していましたが、やはりバー先端にブラケットが鎮座しているほうがインパクトあってカッコいいと思い、Vブレーキ(私はミニVブレーキに変えています。)が引けるこちらを購入しました。
ブレーキが先端でシフターがフラット部分で離れてしまいましたが、特に不便は感じません。
写真のようにワイヤーをハンドルバーに束ねてバーテープを巻いたほうが見た目はスマートですが、どうしてもレバーの遊びが出て、またシューの戻りが悪い時もありお勧めしません。
(テンションかからないように取り回したつもりですがワイヤーに少し触れたりしてずれてしまうともうダメです。)
結局この後ワイヤーは外に出してバーテープ巻き直しました。
まあ、SORAやクラリスもワイヤーは外に出てるのでこれもアリかな、と。
エビホーンみたいにごちゃついてもないし。
もちろんブレーキそのものはバッチリ効くようになりました。
フィールとしては、フラットバー用ティアグラブレーキの時はグッグッグッ、と効く感じでしたが、こちは割とガチンと効きます。
クセは違いますが慣れの問題でしょう。
大満足です。<
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
escape R ユーザーがしばしば目指す「ロード化」のために貴重なブレーキレバーです。ブレーキをminiVのままで使えるので、お安くブルホーンやドロハン仕様に仕上げることができます。もちろんシフターやディレイラーの問題は別です。

英語の取説がついていますので、その手順でわりと簡単に取り付けられます。取り付けには5mmのアーレンキー(T30のヘクスロープレンチでも使えそう)が必要ですが、結構深い位置で回さないといけないので6cm以上の柄を持つ長さのレンチが必要でしょう。

ブレーキインナーワイヤーを通してからブラケットを取り付けると、ワイヤーが干渉(邪魔になって)して普通のアーレンキーでネジを絞めるのはかなり難しい(レンチ軸が斜めになって、ナメそう)です。そのため、先端が丸くなった「ボールポイント・レンチ」があると良いです。

私が取り付けた時にはそのレンチをもっていなかったので、レバー部分を分解して(小さい部品やコイルバネをなくさないようにして)ブラケットから取り外して、ブラケットをハンドルに取り付け、そのあとレバーを復元しました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ドッペルギャンガー217ですが、まともなロードに乗ってる人は、あのフラットバー用ブレーキレバーと取り付け位置のせいで、死の恐怖を感じたことがあると思います。それをロードと同一のブレーキレバー操作にしたければ、これしかありません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告