TECMATE ( テックメイト ) バイク用 全... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 10,160
+ 関東への配送料無料
発売元: オートリメッサ
カートに入れる
¥ 10,180
+ 関東への配送料無料
発売元: ホームショッピング
カートに入れる
¥ 10,190
+ 関東への配送料無料
発売元: bike shop hunter
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TECMATE ( テックメイト ) バイク用 全自動充電器 オプティメート4 デュアル/Optimate 4 DUAL [ 車両ケーブル付 ] 国内正規品

5つ星のうち 4.6 84件のカスタマーレビュー
| 7人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 12,960
価格: ¥ 10,785 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,175 (17%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:14¥ 10,000より
オプティメート 4
  • 対応バッテリー : 開放型、AGM型、ゲル型、メンテナンスフリー型(MF)など全てのバッテリー※リチウムイオンバッテリーは除く

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • TECMATE ( テックメイト ) バイク用 全自動充電器 オプティメート4 デュアル/Optimate 4 DUAL [ 車両ケーブル付 ] 国内正規品
  • +
  • TECMATE ( テックメイト ) シガー/DINケーブル [ 品番 ] SAE#9SAE#9
  • +
  • TECMATE ( テックメイト ) 車輌側ケーブル [ オプティメイト4DUAL用 ] SAE#1
総額: ¥15,451
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

スタイル名: オプティメート 4

商品の情報

スタイル名: オプティメート 4
詳細情報
ブランドTecMATE(テックメイト)
商品重量975 g
梱包サイズ37.7 x 20.9 x 7.4 cm
製造元リファレンス Optimate 4 DUAL
  
登録情報
ASINB00LEHW5GU
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 84件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 車&バイク - 801位 (ベストセラーを見る)
発送重量975 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/6/30
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スタイル名:オプティメート 4

商品紹介

●いつでも安心 一発始動!
●全世界で最も信頼されているバッテリーメンテナー充電器
●コンセントにつなぐだけで充電~満充電後のメンテナンス、 バッテリー診断までフルオートでバッテリーを管理します。
●強力電圧でサルフェーション状態のバッテリーを自動的に溶解します。
※16Vを最長2時間の作動のため、バッテリーへの影響はありません

≪NEW≫ 各セルの充電状態を均一にし、次の充電プログラムに移行しやすくするパルス充電を追加!
≪NEW≫ CAN-bus システムを搭載しているBMWのオートバイにも対応!
≪NEW≫ バッテリー初期診断機能!

●最大出力 0.8A。
3~50Ahバッテリー対応

●2段階のサルフェーション溶解機能付き!
→今まで溶解できなかったサルフェーションも撃退! (最大22V)

●他にはない5段階バッテリー診断機能

●過充電防止設計

●生活防水仕様!
内部の基盤を外部の環境から守る!

●フロー充電方式採用
メンテナンスモードの際、決まった時間で電圧を管理します。

●車輌ケーブル&ワニ口クリップ付

●5ステップ充電管理システム
ブレーカーも全自動だから、ずっとつなげっぱなしで手間いらず! 面倒な操作は一切なし! !

◎安心の3年保証
保証期間内であれば交換・修理OK

使用上の注意

※Optimate4 DUALでは端子が違うため(SAEタイプ)、Optimate4やAccumate Mini(TMタイプ)の付属品&アクセサリーは使用できません。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

スタイル名: オプティメート 4 Amazonで購入
ACコンセントに差して使うので並行輸入品より少し高いですが安全のために日本で特定電気用品の適合性検査を受け、日本で販売しても良い証であるPSEマーク付きの本品を購入しました。

さて、評価ですが、実は旧型を長年愛用してきて特に不満はなかったのですが、この新型DUALは多岐にわたって機能強化されており私の知る限りではバイク用充電器として最高の部類だと思います。高いですが相応の価値を持っている確かな充電器の一つで、プロが好んで使うのも、うなづけます。

旧型からの追加/変更点としては「初期診断による自動コース設定」、「パルス充電(サルフェーション除去と均一充電時)」、「BMW Can-Bus対応」などの機能追加、そして「ユニバーサル電源で高効率」、「信頼性の高いSAE端子」などの変更などです。取扱説明書は相変わらず分かりにくいですがLED点灯/点滅の意味を理解することが重要なポイントです。実際はACコンセントを差すだけのフルオートなのでボタン操作などは一切不要です。

それから、劣化度合いが異なる複数の手持ちバッテリ−で動作を観察したところ、プログラムも煮詰められているようで適切なコース設定、効果的かつ効率的なのに、できるだけバッテリーにダメージを与えない動作をするので感心しました。

特筆すべきは旧型では
...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: オプティメート 4 Amazonで購入
セルスター DRC-300から乗り換えました。 こちらは本当に繋ぐだけで何もしなくて良いので逆に心配になったぐらいですが、ボタンが無いので何かしたくてもできません。これが本当のフルオートですね。

DRC-300は診断は充電レベルだけです。ブースト充電にするかとか通常でやるかは自分で判断ですがオプティメート4はここもオートなので良いかなと。

説明書は細かく色々書いてありますが、読んでも良く分からないので読まなくて良いかと思います。
繋げば自動診断、充電で終了すると緑ランプが両方に点灯なので簡単です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: オプティメート 4 Amazonで購入
説明書にいろいろ記載されて難しそうに思いましたが、
+ーを間違えないよう繋ぎ、両方のランプが緑になれば完了、というだけの簡単操作です。
まさしくフルオート、何も考える必要はありません。

オプティメート3と4がありますが主な違いは次のとおりです。

①サルフェーション溶解
 オプティメート3:1段階
 オプティメート4:2段階 TURBO回復充電

②充電出力
 オプティメート3:0.6A
 オプティメート4:0.8A

③防水等
  オプティメート3:防水なし
  オプティメート4:生活防水仕様

④診断機能
 オプティメート3:1段階
 オプティメート4:5段階

価格に差がなければ4の方をおすすめします。

冬場に全く乗らない大型バイクのバッテリー充電はもちろんですが、
週3日ほど、計50~60km乗るクロスカブのバッテリーの充電にも使用しています、
精密な計測はしていませんが、比較的頻繁に乗るバイクでさえ、セルを回したときにヘッドライトが少し暗くなっていたので、
月1回くらいの充電は必要と思いました、当然ですが充電後はとても元気でライトが暗くなるようなことはありません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: オプティメート 4 Amazonで購入
バイクは大小合わせて5台所有しています。
バッテリーの管理が大変でしたが、この製品はつなぎっ放しでOKなので助かります。
放電し切ったバッテリーも復活することが出来ました。
ただ、コード類が柔軟性に乏しく、引き回しや収納時に不便なので星ひとつマイナスです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: オプティメート 4 Amazonで購入
BMW G650GSのバッテリーメンテナンス用に購入しました。
開放型バッテリーを装着したBMWのG650GS(F650GS(Single)もそうですが)はバッテリー液の蒸発も早く、特に冬場は定期的に充電しなければあっという間にバッテリーが寿命を迎えます。
冬場はひと月に1回、春夏秋は2ヶ月に1回程度、充電するようにしてから安定して12.5Vキープしています。
これまで充電器を使うには毎回ダミータンクを分解するのが面倒でしたが、付属の充電ケーブルを使って気軽に充電できるようになったので★5つとさせていただきます。

シガーソケット(TM#72)など、TM品番から始まるオプションケーブルを使うときは要注意です。
本体がSAE端子なので、TM品番から始まるTM端子のオプションケーブルを直接つなぐことができません。
変換ケーブル「SAE#7」が必要です。ご注意を。

同車種(あとF650GS Singleも)にお乗りの方には特にオススメです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー