数量:1
TASCAM リニアPCMレコーダー ハイレゾ/W... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 Peace & Pearl
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【アマゾン直送★送料無料】すぐに届きます!★★限定ラスト1点限りです★★【状態】★中古品でございます。背面に極軽微なスレがございますが、全体的には大変良好な状態のお品です。 ★付属品は、USB接続ケーブル、専用ACアダプター、ウィンドスクリーン、シューマウントアダプター、ソフトケース、単3形電池4本、取扱説明書でございます。 ★商品画像がございませんが、お届け後のご返品にも速やかに対応致します。お気軽にご注文下さい。【国内送料無料!Amazon プライム対象商品】★安心のAmazon対応&発送です。返品、返金も大変スピーディーに行います。Amazon カスタマーセンターが、丁寧に承ります。★ご注文後、直ちに【Amazon.co.jp 配送センター】にて丁寧に梱包され、迅速・確実に発送致しますので、どうぞ安心してご注文下さい!★年中無休24 時間体制で受注&発送致します。お急ぎ便にも対応!★クレジットカード/ATM/Edy(先払い)/ネットバンキング/ コンビニ決済をご利用いただけます。★代引き配送、コンビニ受け取り、ギフトラッピングにも対応!★100 %在庫切れの心配もございません!★「3つのお約束」安心、親切、迅速で、ご対応致します。信頼抜群の当店をご利用下さい。★アマゾン専用のバーコードシールが貼り付けてあります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 27,800
通常配送無料 詳細
発売元: マークスミュージック
カートに入れる
¥ 27,800
通常配送無料 詳細
発売元: Akomiya
カートに入れる
¥ 27,800
+ 関東への配送料無料
発売元: 株式会社サンフォニックス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TASCAM リニアPCMレコーダー ハイレゾ/Wi-Fi接続対応 4TR DR-44WL

5つ星のうち 4.1 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 38,399
価格: ¥ 27,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 10,599 (28%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでUSBケーブル・充電器20%OFF 1 件

残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:24¥ 27,800より 中古品の出品:4¥ 24,800より
  • メーカー型番 : DR-44WL


迷ったらコレ オーディオ18選
オーディオ製品を検討中で、どれを購入したらよいのか分からないユーザー必見。カテゴリー別に支持されているモデルをご紹介。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • TASCAM リニアPCMレコーダー ハイレゾ/Wi-Fi接続対応 4TR DR-44WL
  • +
  • 【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) 無期限保証 TS32GSDHC10U1E (FFP)
総額: ¥29,645
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
電池:4 AAA 電池(付属)
メーカー型番DR-44WL
生産国 中国
スピーカー数 1
スピーカーサイズ 4
録音トラック数 4
電池種別Alkaline
画面サイズ2
  
登録情報
ASINB00N4J8QWS
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 13件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 5,633位 (ベストセラーを見る)
発送重量803 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/9/17
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

●24bit96kHz対応リニアPCM レコーダー●最⼤128GB のmicroSDXC カードが使⽤可能●耐音圧120dB SPL ●自動的に最適なレベルを設定するピークリダクション機能●再生速度可変●再生イコライザー●Wi-Fi リモートコントロール、ファイル転送、モニタリングに対応●X-Y方式ステレオマイク搭載●タッチレスレコーディング●録音後はスマホ経由でその場からSNSへ●オーバーダビング●リバーブエフェクト●4トラック入力対応

Amazonより

ハンディレコーディングをもっと⾃由に。
Wi-Fiでのフルリモートコントロール、ファイル転送に対応した4TR/XLR入力対応のX-Y方式ステレオマイク搭載リニアPCMレコーダー。

発売以来⼤変ご好評いただいているリニアPCMレコーダーDRシリーズに、Wi-Fiによるフルリモートコントロール、再⽣モニタリング、ファイル転送を実現した次世代モデルが登場しました。
使いやすさを追求し⼀新されたユーザーインターフェースとともに、ハンディレコーディングの常識を覆します。
DR-22WLは、だれでも簡単に⾼⾳質リニアPCM録⾳がお楽しみ頂けるよう、使いやすいユーザーインターフェースを追求したシンプルなモデル。
管弦楽器やピアノ、アコースティックギターなど、アコースティック楽器を中⼼とした⾳楽録⾳に最適なモデルです。


本体だけで高音質録音 -本格的なX-Y方式ステレオマイクを搭載-

ねらった録音を実現する、X-Y方式単一指向性ステレオコンデンサーマイク

音響特性を考慮して設計されたマイクカプセルに、単一指向性のコンデンサーマイクをマウント。
ご好評いただいている従来機の音質を基準としながら、試聴評価を経てマイクユニットを選定しました。
ステレオ感がありながらもまとまりのあるサウンドが得られるX-Y方式を採用しています。

音圧132dB SPLの大音量を確実に捉える耐高音圧設計で大音量のバンド録音にも安心

リハーサルスタジオでの録音、ロックコンサートの録音、飛行機、電車など大音量音源でも歪まずに録音可能な設計となっています。
132dB SPLは一般的な映画館の最大音圧105dB SPLの20倍を超える大音量です。


物理的なノイズを軽減するショックマウント構造

レコーディングスタジオで使われるコンデンサーマイクと同様に、振動を吸収するショックマウント構造を装備しています。
カプセルと本体の間に設けられたゴム素材が効果的に振動を吸収します。

レベルオーバーに備えるデュアルレベルレコーディング機能

デジタル録音においては、可能な限り大きな音で録音できるよう調整することが高解像度録音に繋がります。
一方で、歪んでしまった場合はファイルを使うことができなくなります。
デュアルレベルレコーディングは双方の要求を解決する機能で、レベルの異なるふたつのステレオファイルを同時に録音します。
歪んでしまった場合は、低いレベルで録音されたファイル(歪んでいないファイル)を使うことができます。

※デュアルレベルレコーディングを有効にした場合は、最大同時録音トラックが2トラックとなります。


プロフェッショナルの要求に応えるXLR/TRS入力端子

外部マイク/外部機器の接続を可能にする+4dBuラインレベル/+48Vファントム対応XLR/TRSインプット

NEUTRIK製XLR/TRSコンボジャックによる2系統の外部入力端子を装備。
+4dBu入力に対応しているため、PAコンソールなど業務用機器との接続も可能です。
また、ファントム電源の供給にも対応するため、コンデンサーマイクも接続可能。
XLRコネクターは業務用途では必須のロック機構付きです。

PGAと高性能オーディオコーデックの採用により低ノイズを実現

オーディオ入力回路のレベル調節にPGA(Programmable Gain Amplifier)を採用。
オーディオコーデックのレベル調節回路を用いてレベル調節をするのが一般的ですが、レベル調節回路を独立させローノイズのオーディオ入力回路を実現しました。
加えて、オーディオコーデックは名高いCIRRUS LOGIC製の高音質コーデック、CS42L52を採用しています。
本体マイク、外部入力ともにこのローノイズオーディオ入力回路を経由しています。


外部マイク、外部入力との併用に便利な4トラックレコーディング

内蔵マイク+PAコンソール出力、内蔵マイク(オフマイク)+外部コンデンサーマイク(オンマイク)といったように、異なるステレオ音源を同時に録音できます。
入力レベルはそれぞれ個別に設定することが可能。
ステレオ録音においてもL/R、または1/2の入力レベルを個別に設定できます。
録音後はレベル調整をしてステレオファイルにミックスダウンすることができます。



タッチノイズ無縁のローノイズレコーディング

アクセスポイント不要、1対1のWi-Fi接続

Wi-Fi接続は、スマートホンなどのWi-FiデバイスとDR-44WLを1対1で接続しますので、外部のWi-Fiアクセスポイントは必要ありません。
画面に表示される情報を入力するだけでWi-Fi接続を確立できます。
接続状態は本体LED、アプリ表示画面で確認できます。
万が一接続が遮断された場合でも、録音が止まることはありません。

無償アプリによるフルリモートコントロール(iOS/ Andoroid)

ハンディレコーディングにおいて避けられない問題とされているのが、操作時のタッチノイズです。
これを排除するには、本体を触らないことが唯一の解決策。
DR-44WLはアプリからワイヤレスコントロールできますので、タッチノイズを排除することが可能です。
録音、再生などトランスポートコントロールはもちろんのこと、入力レベルの調節やローカットフィルターの設定に至るまでワイヤレスで操作できます。
Wi-Fi送受信による電池の消費を抑えるための省電力モードも備えています。

※無線操作が操作性に好ましくない影響を与える機能は、コントロール対象から除外しています。

音声確認もワイヤレス、ワイヤレス再生モニタリング機能※

従来のリモコンでは、操作はできても音声の確認はできませんでした。
DR-44WLでは、録音した音声をWi-Fi経由で伝送し、スマートホンから聞くことができるワイヤレス再生モニタリングを実現。
DR-44WLにイヤホンを接続して聞くのと同じように、手の届かない場所に設置したまま音声確認を行うことができます。

※ワイヤレス再生モニタリング機能は、録音後の音声確認を想定した機能です。入力音のリアルタイムモニタリングには対応しておりません。


録音後はスマホ経由でその場からSNSへ

WAV/MP3ファイルを同時に録音できるデュアルフォーマットレコーディング機能

非圧縮のWAVファイルとMP3ファイルを同時に録音できる機能です。
変換作業を行うことなく、非圧縮音源と圧縮音源を手に入れることができます。

※MP3ファイルの仕様上、WAV(16bit、44.1k/48k Hz)とMP3の組み合わせに限られます。24bitおよび96kHzのWAV/BWFファイルに対して使用することはできません。
音声ファイル共有サービスSoundCloudからSNSへ

録音後は、専用アプリから本体に保存されているファイルを選択してスマートホンへワイヤレス転送。
転送後はアプリから直接SoundCloudへアップロードすることができます。
SoundCloudではfacebookやtwitter、Google+のタイムライン上へボタンひとつでシェアすることができます。
SoundCloudのアカウントは無料で作成することができ、再生時間2時間までアップロードすることができます。

※スマートホンはWi-Fi接続に対応している必要があります。接続中は1対1の接続となるため、他のWi-Fiネットワークには接続できません。
※SoundCloudへのアップロードを行う場合は、スマートホンがインターネットに接続されている必要があります。

パソコンへのファイル転送もワイヤレス

スマートホンだけでなく、パソコンへのファイル転送もワイヤレス。
無料の専用転送アプリケーション「DR FILE TRANSFER」を用いて、指定したファイルを転送できます。
もちろんWindows、Macそれぞれアプリケーションを用意しています。
TASCAMホームページよりダウンロードできます。

※パソコンはWi-Fi接続に対応している必要があります。接続中は1対1の接続となるため、他のWi-Fiネットワークには接続できません。


操作を簡略化できる複数の自動化機能

自動的に最適なレベルを設定するレベル調節機能(ピークリダクション、リミッター)

入力音の状況に合わせて自動でレベルをコントロールします。
過大入力を感知すると自動でレベルを下げるピークリダクション機能は音楽録音に最適です。
リミッターは、入力レベルは変更せずに過大入力を抑えます。

用途に合わせて設定できる多彩なオートトラックインクリメント(ファイル更新)機能

指定したレベルまたは経過時間でファイルを自動更新して録音を継続します。
[5分]の設定にした場合は5分ごとに自動でファイル更新(分割)を行うため、長時間録音において便利です。
もちろん、それぞれのファイルは波形編集ソフト等で統合した場合も切れ目なく再生することが可能です。
手動でのファイル更新も可能です。


音声の入力レベルを感知して自動で録音を開始するオートレック機能

コンサート開始前にセットしておけば、音声感知とともに自動的に録音を開始します。

設定した条件に合わせて自動で目印がつけられるオートマーク機能

指定したレベルを検出した場合、もしくは手動で、ファイルに目印(マーク)をつけることができます。
レベルに設定した場合は、曲が終わった場所ごとに自動でマークをつけることができます。


マークの場所でファイルを自動分割するオートディバイド機能※

マークがついている場所でファイルを分割する機能です。
オートマーク機能と併用することで、長時間録音されたファイルを自動で曲ごとに分割できます。
もちろん手動で分割することも可能です。



MTRモードを活用して本格的な楽曲制作

単体MTR同様に楽曲制作に活用できるMTRモード

4つのトラックを個別に録音することが可能なモードです。
内蔵マイクを使えばマイクを用意することなく多重録音ができます。
外部入力にも対応しますので、アンプシミュレーターやキーボードの接続、もちろん外部コンデンサーマイクによるボーカル録音にも対応。
録音された音源はミックスダウンが可能ですので、DR-44WLだけでステレオマスターを制作することができます。

ボーカルや楽器演奏をきれいに響かせるリバーブエフェクト搭載

単体楽器、ボーカルのオンマイク録音を行う場合はリバーブエフェクトが便利です。
ホール、ルームなど基本的なプリセットを備えていますので、楽曲に合わせて使い分けることができます。
録音時、もしくは再生時にエフェクトをかけることができます。


豊富な付属アクセサリーで様々な用途、環境に対応
  • ウインドスクリーン:屋外での録音、ボーカルのオンマイク録音などで活躍します。風によるノイズ(吹かれ)を防止できます。
  • グリップ:三脚穴に挿して使うハンドグリップです。手持ちはもちろん、マイクスタンドへの取り付けにおいても活用できます。
  • シューマウントアダプター:デジタル一眼レフカメラやビデオカメラなど、カメラ用の音声レコーダーとして使う場合に便利です。
  • ACアダプター
  • ケース


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
これでリハーサルなどの資料を録音すると『あとでそれ送っといてよ!』と言われること間違いなし。その時は「wavだけどいい?」か、「曲間の分割は自分でやってね!」かどちらか一言添えることになります。その理由は下記に。

この手の機器はたくさん試してきましたが、数千円のものと比べて特筆すべき点は2つあると思いました。
◆4チャンネル同時録音機能
音源からの距離に応じてディレイタイムを1ms単位で決められるのでライン録音とマイク録音の位相がバッチリ決まります。ライブの時に卓においてもらう時にスピーカーとの距離が何メートルなのか聞いておくと計算できます。1mあたり2.91msです。

◆Wi-Fi機能
ファームウェアをアップデートしないとWi-Fi機器の動作は非常に不安定です。まずは本体のファームウェアをアップデート。
アプリでマーカーを打っておけば後で一発分割ができますので録音は回しっぱなしにできます。
ただし非圧縮音源のみでしかできません。mp3コーデックで録音したものをマーカーポイントで自動分割できれば最高なのですが、、、手動です。
Wi-Fi機能を使うと著しく電池の持ちが悪くなりますが4時間程度持ちましたので電源を確保できなくても確実性は高いです。

音も情報量が多
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
器楽演奏の練習録音として使用しています。現在、TASCAMのDR-100MK2を使用していますので、それとの比較になります。

DR-100MK2は、非常にクオリティの高い録音性能を有していますが、DR-44WLは更に磨きをかけた感じになっています。
癖の強い感じではなく、フラットでナチュラルなサウンド、音としては固くなく、PCMレコーダーにありがちな「倍音が少ない」感じはありません。低音も、きちんと拾えているようです。

機械的に測定したわけではなく、録音をほぼ同条件で比較した感想になりますが、例えば演奏の合間の会話などの声の質感を聞き比べても、より原音に忠実な録音を目指しているような感じがします。

また、電池が、単3電池4本のみに変更となり、いざという時に予備が確保しやすいのもありがたいです。私は、普段、アマゾンから購入したエネループを使用しています。

今回より、スマホのアプリからWi-Fiでリモートコントロールできるようになったのも特色です。TASCAM DR CONTROLで全ての機能をリモートコントロールできるわけではありませんが、録音の開始や停止など、基本機能はスマホをリモコン的に使用できて、非常に便利です。

◎できれば改良を望む点
基本性能とし
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
機能性能はモチロンですが、やはりWi-Fiでスマートフォンやタブレットから遠隔操作できるのが良いですね。

【機能性能について】私の場合はホールなどの広い会場内を行き来しながら、カメラを回したり、録音作業をする環境での使用ですから、ポケットに忍ばせたスマートフォンから機器の確認や操作ができるのは非常に助かります。遠隔操作の方法としてはこれまでにも赤外線などもありましたが、身近なスマートフォン・タブレット対応という事と、モニタリングや入力レベル・フィルターの設定、ストリーミング再生などにも対応していますので使い勝手が良いです。 録音機器としての機能は商品説明にもあるように申し分なく非常にクオリティの高い商品に仕上がっています。ハイレゾ対応という事で、録音品質も良く、今までの機材では拾えなかった音も拾えていたりで驚きました。また、Wi-Fi接続はDR-44とiPhoneの1対1の接続の為、アクセスポイントなどは必要なく接続できるので、助かります。

【デザインについて】プロダクト製品としても直線基調のデザインでソリッド感があり、サイドの金属部分はアルマイト調の仕上げ加工となっており「ハイレゾ」「高音質」というイメージを上手くデザインで表現していると思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ソニーのリニアPCMと迷った挙げ句こちらを購入し値段なりの音質だろうと思っていましたが実際使ってみて、内蔵メモリが無く付属の4GBでは心もとないのでマイクロSDカードを購入する必要があり別に購入しましたがカードごとに入れている音楽を分けられると言う意味で割り切ってしまえば不満はなく安いわりに良い音質なので録音したマイクロSDカードをスマホに差し替えたりしてウォークマン代わりにしています。この手の物なので買ってすぐ使えるわけではなく設定もあり(難しくありません。
)やはり本番前には色々試しに録音して慣れる必要があると思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー