¥ 2,479 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: DOORS
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,479
+ 関東への配送料無料
発売元: ごっつプライス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Tacx(タックス) BRAKESHOE TUNER

5つ星のうち 3.7 36件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,479
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、DOORS が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
新品の出品:2¥ 2,479より
  • 重量100g
  • 色が異なる場合がございます。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • Tacx(タックス) BRAKESHOE TUNER
  • +
  • ホーザン(HOZAN) ラバー砥石 K-141 YD-1178
  • +
  • シマノ ブレーキシューブロックBR-7900他適応R55C3カートリッジタイプ  [Y8FN98090]
総額: ¥3,732
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

  • 【1,001円以上◆株式会社DOORS◆でお買い上げで送料無料 ※沖縄・離島等、一部地域を除く】 出品商品は全て現行商品となります。仕様変更等により掲載内容と一部異なる場合がございますのでご注文の際はメーカーホームページ等をご確認頂けます様お願い申し上げます。 ※カラーはディスプレイ・モニターの種類等により、実物と異なって見える場合がございます。掲載商品の仕様、ロゴ等のデザインは、変更される場合がございます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

商品の情報

詳細情報
電池付属いいえ
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB001D8WLQO
おすすめ度 5つ星のうち 3.7 36件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 27,364位 (ベストセラーを見る)
発送重量100 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/8/26
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ブレーキシューの調整を速く、簡単にするための道具です。 リムとシュートの間に挟んで使用します。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
初心者にも玄人にもお勧めです。
ブレーキの大体の位置決めがしやすいです。
自身はカンチブレーキで使っていますがとても重宝しています。
何度もこれを使うころにはこれが必要とならないレベルのブレーキ調整が感覚でわかると思います。
ブレーキ調整がうまくいかなかったり、調整時間の短縮にはとても向いていますよ。
値段がちょっと高いのが残念ですが、価値はあります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ロードには乗ってませんので、Vブレーキでのコツと使用感です。

まず最初に、シューがベタ当て(リムに対してシューが平行な状態)で、すでに調整されている場合、
シューとリムの間が広がりますので、ワイヤーの長さを調整する必要があります。
ワイヤーアジャスターが広がってたら、締めて調整して下さい。
アジャスターにゆとりがなければ、ワイヤー固定ボルトでの調整となります。
もちろん、この作業は初めだけで、次からは必要ありません。

次に、いったんシューの固定ボルトを緩め、この商品をリムとシューの間にはさみ、
手でブレーキを抑えながら、シューの位置を決め、軽く動かない程度にシュー固定ボルトを仮締めします。
左右対称を確認し、納得したら、ブレーキレバーを握り、ブレーキをかけながら、シュー固定ボルトを本締めします。
シューを固定したら、こいつを外し、ブレーキをかけ、シューが正しく当たってるか確認します。
納得したら、それで終了です。基本これだけです。

この商品は、ロード用ブレーキを基本に設計されてるようです。
MTBはディスクブレーキに移行してるので当然といえば当然です。

なので、この商品でVブレーキをセッティングすると、リム
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ディープリムには使えません。のでボルト部分から切断し、リム側に両面テープつけて使用してます。ディスクホイールにも使用できるようになりました。あまり参考にはならないかもしれませんが・・・
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ブレーキシューの設定って地味に面倒だと思うのですが、このガイドを挟んでシューを当て、ワイヤーを引っ張るだけで簡単に適正位置に。
ただそれだけの品に2,000円強かーと思わなくもないものの、これだけ簡単に設定できるなら、その価値はあると思います。
個人的には必携といえるほど感動したアイテムでした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず、ディープはもちろん手組みでよくある32Hにも使えません。リムとタイヤの間にかませて固定しますが、これもよくズレるし、ないほうが平行・上下位置ともに出しやすいと思うのですが・・・。自分は平行と位置決めは目視で決めてトーイン調整のみ本商品を使ったりしていましたが、結局はトーイン調整も従来通り厚紙かませて済ますようになり、この商品は使わなくなってしまいました。ブレーキ調整が簡単にできるとの事ですが、自分には向いていませんでした。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 VINE メンバー 投稿日 2012/3/30
Amazonで購入
ブレーキをいじるようになって、ブレーキシューの調整を初めてやったときのこと。
あ、ズレた。
あ、角度が合っていない。
お、ブレーキの効きが悪くなった。
触らなければよかった。
もう限界、ショップで見てもらおう。
という経験を私はもっています。

ブレーキシューを簡単にベストな位置に取り付けられるチューナーです。
使い方はいたって簡単、チューナーに印字されている矢印を、タイヤの進行方向に合わせリムにはめてねじで固定、チューナーをブレーキシューで挟み込むようにして固定するだけで、トーイン、位置調整が瞬時にできます。

材質はプラスチック製です。
シンプルな構造なので、繊細な取り扱いはしなくても大丈夫です。
値段的には千円台で良いのではないかと思いますが、ここまで簡単にできると、今まで苦労して調整していた方は割安に感じるかもしれません。

注意点は、スポーク数36本以上のホイール、リム高40mm以下のホイールのみ使用できること、調整してチューナーを取り外した後さらに、ブレーキシューの増し締めをする際、手で強く押さえつけて固定しないと動いてしまうので、再度調整が必要になってしまいます。
保安部品なだけに、簡単に調整ができるといえども
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す