Symphony No. 9 From the N... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Symphony No. 9 From the New World / Konzertstuck Import

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,393 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 1,240より 中古品の出品:1¥ 15,605より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


登録情報

  • 指揮: Emmanuel Krivine
  • 作曲: Antonín Dvorák, Robert Schumann
  • CD (2008/9/30)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Naive
  • ASIN: B00166QJXO
  • EAN: 0822186051320
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 318,713位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Symphony No.9 in E Minor, op.95 'From The New World' Adagio - Allegro molto
  2. Largo
  3. Scherzo: Molto vivace - Poco sostenuto
  4. Allegro con fuoco
  5. Schumann: Konzertstuck for 4 Horns & Orchestra in F Major, op.86 - Lebhaft
  6. Romanze
  7. Sehr Lebhaft

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 toscana 投稿日 2008/11/2
「新世界より」についてですが、通常の演奏で使われるモダン楽器ではなく
古楽器(ピリオド楽器)による演奏です。
といっても通常の楽器を使った音色と大きく変わるものではないので、
遜色無く聴くことができます。

演奏の方は、切れがよくティンパニが力強い演奏ですが、第二楽章が若干速い点、
全般的に金管をもう少し伸びやかにして欲しかった点で星4つにしました。

通常の演奏との違いはありませんが、2008年1月録音で音質もよくピリオド楽器ということで
一聴の価値はあるのではないでしょうか。
(なかなか店頭に置いて無いのでネット通販が確実だと思います)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
クリヴィヌは元々古楽系というわけではないが、最近はピリオド演奏に熱心で、自分で組織したこのラ・シャンブレ・フィラルモニクというピリオド・オケで次々CDを出している。これはその1枚で、「新世界より」にはピリオド・アプローチを取り入れたモダン・オケの演奏はこれまでにもいくつかあるが純粋なピリオド・オケによる演奏はこれが最初らしい。

演奏は、ピリオド楽器ならではの澄明な音色と小編成による見通しのよいすっきりした演奏で、それぞれの楽器の音がとても美しく聞こえる。カラヤン/ウィーン・フィルのような美麗で情緒纏綿たる演奏が好みの人や、ケルテスのような粗さはあるがその分土俗的な感じもする演奏が好みの人には、少々すっきりしすぎと感じられるかもしれない。だが、アンチェル/チェコ・フィルの演奏を好む人にはさほど違和感はないだろう。ただ、当然録音状態は半世紀近く前のアンチェル盤より良いし、ピリオド楽器ということもあって透明感はアンチェル盤以上なのだが、アンチェル盤に漂うチェコの雰囲気は稀薄だし、かといって「新世界」アメリカの匂いもあまり感じられない。とはいえ、これはこれで魅力的で、人気曲ゆえに手垢にまみれてもいるこの曲の持つ本来の美しさを味わうのに良い演奏だと思う。

併録のシューマンの「4本のホルンとオーケストラのためのコンツェルトシュテュック」は、既にガーデ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック