Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,722
ポイント : 27pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[掌田津耶乃]のSwiftスタートアップガイド
Kindle App Ad

Swiftスタートアップガイド Kindle版

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,722
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024 ¥ 150

紙の本の長さ: 383ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

「iOSアプリを作りたいが、Objective-Cは難しそう」「Objective-Cが難しくて挫折した」「これからのiOSアプリ開発はSwiftが主役と聞いた」そんなあなたに朗報です。アップル社が新たに提供するプログラミング言語「Swift」は、初心者がはじめるにはうってつけのモダン言語です。本書は、Swift開発環境の構築から、配列や辞書、関数、クロージャ、オブジェクト指向、iOSアプリの作成まで、Swiftの基礎をていねいに解説します。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、Objective‐C未経験者でも読めるように、Swiftの初歩から説明をしています。Objective‐Cを使ったことがある人に向けては、「Objective‐Cとの違い」を各所に追記し、両者の違いがわかるようにしてあります。また、Objective‐C以外のプログラミング言語経験者用には、各節の冒頭で、そこで学ぶ「ポイント」を整理しておきました。Swiftには、Objective‐Cにはなかった「モダン言語」としての機能が多く導入されています。しかし本書は、イラストを多用して概念から理解できるようにしているので、モダン言語に不慣れな方でも安心です。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 105330 KB
  • 紙の本の長さ: 394 ページ
  • 出版社: 秀和システム (2014/11/14)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00YE0H3LQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 86,894位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
言語仕様の隅から隅までを正確にもれなく解説しているわけではないので、リファレンスとしては使えませんが、
1-2日かけて読めば、すでに習得している言語との比較をしながらSwift言語についてほぼ理解できると思います。

言語の機能を説明するという点では問題ないのですが、サンプルコードが少々「イケていないコード」なのが気にはなります。
そういう点も含めて突っ込みながら読めるレベルの人には有用な本です。
また、これを読んだだけではiOSアプリを作れるようにはなりません。iOSの各フレームワークに関する知識が山ほど必要になります。

これを読んでSwift言語をおおまかに理解をして、他の本なりWebなりにステップアップしていくと効率が良いとおもいます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
iPhoneアプリ作りたい、と思って何十年かぶりにMacに向かって格闘してましたが、
「Objective-Cでプログラム書く気がしないなぁ」という感じでした。。
(NextStep時代にやったことあるんですが、忘却の彼方。。)

で、ちょうどSwiftがデビューしていたので、もうこれしかない!
とiOS6以前のバージョン対応は諦めてSwiftと心中する覚悟で(って大げさですが)開発していました。

つい先月(10月)頃までは、まだSwift関連の日本語ソースで良い物が少なく
グーグル先生に聞いては、結局stackoverflowとYouTubeに辿り着いていた状況でした。。
「でもやっぱり俺っち日本人だし日本語の解説読みたいなぁ。。」と思っていた所
先週末、偶然、この本に出会いました!!

さすが掌田先生!わかりやすいです!(NEXT時代からの時代背景もリアルに書かれています)
章ごとに最初にダイジェストがありJava, C#, Rubyとか知ってる方は斜め読みでSwiftの全貌把握が出来ます。
また、Objective-Cとの対比が随所にあり、ネット上にObjective-Cソースしかない場合、これが役立ちます。

この
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 masa 投稿日 2014/12/27
形式: 単行本 Amazonで購入
ハイパーカード時代からお世話になっている掌田さんのSwift解説ということで買いました。
優しい言語とのことですが、初心者には難しいのでその解説に大いに期待してました。
読んで見ると、馴染みのある語り口でなんとか初心者の私にも理解できそう。
アプリ制作の全貌がこの本だけでわかるということではないので、ぜひあの三部作のような続編を希望します
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
Swiftは発表されたばかりなので、現時点でここまで詳しく解説している本は無いと思います。なのでそれも考慮したいと思います。

まず、全くのプログラミング初心者には理解できないと思います。プログラミング経験者が読む本だと言えます。

(良い点)
・現時点でとても詳しく解説されている。

(悪い点)
・抽象的な表現が多々あります。特にnilやOptionalの解説で感じられます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
電子書籍絵だしてほしいなあ。紙重たいし。よろしくお願いします
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover