Sunflower / Surf's Up がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,032
通常配送無料 詳細
発売元: フルフィルメント エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Sunflower / Surf's Up CD, Original recording remastered, Import

5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,112 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:20¥ 638より 中古品の出品:17¥ 637より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ザ・ビーチ・ボーイズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Sunflower / Surf's Up
  • +
  • Friends
  • +
  • Smiley Smile / Wild Honey
総額: ¥3,339
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2000/7/13)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Original recording remastered, Import
  • レーベル: Capitol
  • ASIN: B00004TJXS
  • EAN: 0724352569229
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 12,210位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Slip On Through (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  2. This Whole World (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  3. Add Some Music To Your Day (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  4. Got To Know The Woman (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  5. Deirdre (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  6. It's About Time (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  7. Tears In The Morning (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  8. All I Wanna Do (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  9. Forever (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  10. Our Sweet Love (2000 Digital Remaster)
  11. At My Window (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  12. Cool, Cool Water (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  13. Don't Go Near The Water (2000 Digital Remaster)
  14. Long Promised Road (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  15. Take A Load Off Your Feet (24-Bit Remastered 00) (2000 Digital Remaster)
  16. Disney Girls 1957"
  17. Student Demonstration Time (2000 Digital Remaster)
  18. Feel Flows (Digitally Remastered '00)
  19. Lookin' At Tomorrow (A Welfare Song) (24-Bit Remastered 00) (2000 Digital Remaster)
  20. A Day In The Life Of A Tree (24-Bit Remastered 00) (2000 Digital Remaster)
  21. 'Til I Die (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)
  22. Surf's Up (24-Bit Remastered 99) (2000 Digital Remaster)

商品の説明

Amazonレビュー

   1970年の『Sunflower』をビーチ・ボーイズ絶頂期の1枚と見なすリスナーは数多い。たしかに、ウィルソン兄弟が当時感じていたにちがいない混迷――レーベルと苦い決別を果たしたのと同じ頃に、創作面の中心だったブライアン・ウィルソンが表舞台から身を引いた――に似合わない成熟とトータル性が備わっている。けれども、『Sunflower』は決して『Pet Sounds』ではない。「At My Window」「Slip on Through」といったトラックには、感傷的なポップスへの見苦しいまでの入れこみっぷりがあらわれている。また、「It's About Time」はマーヴィン・ゲイの「What's Going On?」を薄めたような曲だ。だが、デニス・ウィルソンの手がけたことのほか美しい「Forever」と時代を超えた「Tears In The Morning」によって、アルバムのバランスはいくらか軌道修正されている。

   一方1971年の『Surf's Up』は、寄せ集めアルバムと言ってまちがいない。デニスは兄ブライアンの亡霊に圧倒されるばかりだし、マイク・ラヴのえせポリティカル・ソング「Student Demonstration Time」はリスナーを戸惑わせるだけだ。環境運動についても何度となく触れている。だが幸いにも、ブライアン・ウィルソンの信じがたいほどすばらしい2曲――ブラスを織り交ぜたタイトル曲(棚上げされた『Smile』セッションの代表曲の1つ)、病的なまでに内省的な「Till I Die」――によって救われている。『Sunflower』と『Surf's Up』を1枚に収めたこのリイシュー盤には、ウィルソンの伝記を執筆したティモシー・ホワイトによる新たなライナーノートも付いている。(Jerry Thackray, Amazon.co.uk)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
最近のペットサウンズ再評価は良いのだが、日本の場合は何か偏ったペットサウンズまたはブライアンウイルソン伝説のようなものがあり少々心配でもあります。

そこで、こういう佳作は積極的に聴いてもらいたいと思います。これもビーチボーイズです。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ほんとうにいい曲が入っています。2イン1でもお得なのにこの価格です。一般的なベスト盤を所有している人でも、間違いなく買いの一枚でしょう。サンフラワーは陽だまりのようなポップにして、甘酸っぱくも切なさが漂う名盤です。琴線に刺激が欲しい人には最適です。加えて、22のSurf's Upはブライアンによる稀代の名曲。多重コーラスが波のように重なり美しいメロディを神秘的な領域まで高めています。必聴ですよ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
どうしてもビーチボーイズの評価は「Pet Sounds」で止まってしまう感じがします。「Smaile」の失敗以降のブライアンの不調などで、ビーチボーイズは終わってしまったと思われてしまっているからかもしれません。ビーチボーイズ=ブライアンという図式をとれば、そうかもしれません。私自身も勝手にそう思い込んで「Pet Sounds」以降のアルバムや曲には、あまり関心がありませんでした。そう思い込んでいた私にとって、このアルバムは衝撃でした。

ブライアンがバンド内での絶対的な作曲家としての地位を失った代わりに、ブライアン以外のメンバーが作曲のチャンスを与えられました。そして、このアルバムでその才能が芽を出し花を咲かせたのです。 「Sunflower」では、デニスによる美しく壮大なバラードForeverや、ブルースによるTears in the Morningなどは、アルバム全体の美しさに花を添えているようです。 「Surf's up」では、なんといってもブルースによるDisney Girls (1957)は避けて通れないでしょう。(個人的にビーチボーイズでのバラード曲の最高傑作だと思っています。) もちろん、ブライアンも負けていない! 「Surf's up」でのTill I DieやSurf's Upなどは、さすがブライアンといった出来の曲です。
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
価格が、更に安くなったのでは?
70年の「Sunflower」と71年の「Surf's Up」の2イン1CD。
ボートラはありませんが、共に大変素晴らしいロック・アルバムです。

ブラザー時代もビーチボーイズはビーチボーイズ、こんなに美しいハーモニーを聴かせるロック・グループはないのです。最高のアメリカン・バンド!
2000年の24ビット・デジタルリマスターで、音質は良好。
新作が発売される2012年、是非このお得盤をあなたのお手元に!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
キャピトルからリプリーズへの移籍後初のアルバム。アメリカでは全然売れなかった(全米151位)が全英では29位を記録。楽曲が粒揃いで、音楽的には充実しており、1960年代中頃のような美しいコーラスワークとオーケストラ・アレンジが堪能できる。1970年代の佳作の一つであり、現在ではビーチボーイズの最高傑作の一つとも評される。ブライアン・ウィルソンの「This Whole World」、ブライアン・ウィルソンとマイク・ラヴによるシングル曲「Add Some Music to Your Day」、ブルース・ジョンストンとブライアン・ウィルソンの「Deirdre」、ブルース・ジョンストンの「Tears in the Morning」、デニス・ウィルソンのバラード「Forever」などが印象的
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ポップスファン 投稿日 2003/11/22
形式: CD
 このアルバムは「買い」です。
 まずはSunflowerから。オープニングを飾るSlip on throughにはじまる佳作の数々は、前作20/20までのどんづまりを抜けて、まるで目の前がぱっとひらけたよう。ブライアンのThis whole world、永遠の名曲Add some music to your dayやブルースのTears in the morning、デニスのスケールを感じさせるForeverなどなど、キラキラ輝くような佳作がたくさん散りばめられ、仕上がりは最高。
 ブライアンカラーは薄いものの、ブルースの感性が随所に輝き、デニスの才能の萌芽が感じられるこの作品はまさに秀逸。「Love You」以前の後期ビーチボーイズのベストだと言って良いと思います。
 つづいてSurf's Up。前作Sunflowerとは対照的に当時のアルバムセールスでは久しぶりに好調を記録しています。ブルースの名作Disney girlsやブライアンの'Till I die、そして何と言ってもブライアンとヴァンダイクパークスの最初の作品Surf's upが素晴らしい。(リードはカール。個人的にはブライアンの弾き語りのデモの方が胸に沁みるのですが・・・)
 以上、この後ブルースの離脱でしばらく下降線を辿るグループのサウンドのつかの間の輝きをこのアルバムで感じてみて下さい。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック