String Quartet G Minor / ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,600MP3アルバムを購入

String Quartet G Minor / Sonata Cello & Piano CD, Import


価格: ¥ 2,298 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 1,146より 中古品の出品:2¥ 995より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の モルク(トゥルルス) ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • 作曲: Edvard Grieg
  • CD (2002/2/16)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: EMI Classics
  • ASIN: B00005RFSM
  • JAN: 0072435455052
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 925,919位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト - アーティスト (サンプル)
1
30
- アーティスト: Truls Mørk/Håvard Gimse
9:47
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
2
30
- アーティスト: Truls Mørk/Håvard Gimse
6:30
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
3
30
- アーティスト: Truls Mørk/Håvard Gimse
12:03
アルバムのみ
4
30
11:59
アルバムのみ
5
30
6:25
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
6
30
6:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
7
30
9:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 

商品の説明

Amazonレビュー

If you're familiar with Grieg's piano concerto, you'll hear its melodic fingerprints (influenced by Norwegian folk dance tunes) throughout the present chamber works, notably in the Cello Sonata's first movement and the G Minor String Quartet's Intermezzo. The Sonata stands out for Truls Mk's seamless bow arm, cutting edge fortes that never take a vulgar leap, and soft playing that whispers with fullness of body. His pianist, H蛆ard Gimse, proves an incisive equal partner, rather than deferential accompanist. For all its fullness of texture and quasi-orchestral scope, the quartet's abundant lyrical ideas linger longest in your inner ear. Mk and colleagues offer a hard-nosed, terse performance characterized by gaunt, slashing double-stops and a less genial mindset than the Auryn Quartet's wistful slides and looser-limbed phrasing (on the CPO label). The quartet is well engineered in a resonant space, but the Sonata's drier sonics, by contrast, sound comparatively constricted. --Jed Distler

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ