Steinberg スタインバーグ DAWソフトウ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 61,360
+ 関東への配送料無料
発売元: 楽器天国
カートに入れる
¥ 61,560
6,156pt  (10%)
通常配送無料 詳細
発売元: イシバシ楽器
カートに入れる
¥ 61,560
6,156pt  (10%)
通常配送無料 詳細
発売元: マークスミュージック
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Steinberg スタインバーグ DAWソフトウェア CUBASE PRO 9 通常版 CUBASE PRO /R

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー
| 7人が質問に回答しました

価格: ¥ 61,360 通常配送無料 詳細
ポイント: 6,136pt  (10%)  詳細はこちら
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 61,360より
PRO
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 新しいプロジェクトウィンドウユーザーインターフェイス(Zoning in on Cubase)
  • クリエイターへの挑戦 サンプラートラック(Sampler Track)
  • ミックスコンソールでのアンドゥ(MixConsole History in the making)
  • 音楽制作のEQ(EQ with Frequency)
  • マーカートラック(Multiple marker tracks)

PCソフト ダウンロードストア
いますぐ使えて管理もかんたん。パッケージ版よりお買い得な商品も。 いますぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Steinberg スタインバーグ DAWソフトウェア CUBASE PRO 9 通常版 CUBASE PRO /R
  • +
  • CUBASE PRO 9攻略BOOK
  • +
  • YAMAHA ヤマハ VOCALOID4 Editor for Cubase
総額: ¥73,672
ポイントの合計: 6240pt (8%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

タイプ: PRO

商品の情報

タイプ: PRO
詳細情報
メーカー型番CUBASE PRO /R
  
登録情報
ASINB01NCJJBU7
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器・音響機器 - 565位 (ベストセラーを見る)
発送重量18 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/12/7
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

タイプ:PRO

商品紹介

シーンを改革し続ける新機能、高効率を追求したワークフロー、すばらしいプラグイン - 最新アップデートはこの DAW を全方位に進化させ、完全無欠の Cubase の名を焼き付けます。

エディターや MixConsole に、プロジェクトウィンドウからダイレクトアクセスできる Lower Zone。完全に一体化したサンプラートラックはすべてのクリエイターへの新しい挑戦。正確無比な Frequency EQ はあなたのミックスをより音楽的に導いてくれる鍵です。

マルチマーカートラック、プラグインセンチネル、刷新された Maximizer - 未来の音楽制作に絶対に外せない、Cubase 9 がここに 。

ご注意(免責)>必ずお読みください

Cubase 9 パッケージには DVD-ROM は含まれません。同封のダウンロードアクセスコードを使用してインストーラーを入手してください。


メーカーより

Cubase Pro 9 Cubase Artist 9 Cubase Elements 9
最大ビット解像度 32-bit 32-bit 32-bit
最大サンプリングレート 192 kHz 192 kHz 192 kHz
最大入出力数 256 32 24
オーディオトラック数 無制限 64 48
MIDI トラック数 無制限 128 64
インストゥルメントトラック数 無制限 32 24
インストゥルメントスロット数 64 32 16
MixConsole 履歴 O O -
サンプラートラック O O O
Frequency 8-band EQ O - -

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

スタイル名: ELEMENTS Amazonで購入
cubaseに詳しい人なら、誰もが知っている当たり前の話だとは思いますが、一応、書いておきます。

このElements9は、Cubase9のエントリーグレードではあるのですが、

Cubase入門には、これに13000円弱を支払うのは、勿体無いかもしれません。

例えば「YAMAHA ヤマハ VOCALOID4 Editor for Cubase」などのソフトを購入すると、

Cubase AIやLEという、
より簡易的な下位グレードが無料で入手できる場合があります。

正直なところ、AIかLEでも十分に楽曲制作はできますので、AI付属の製品を探して、そちらを利用した方が良いかなと思います。
※AIは、ヤマハとSTEINBERGの製品にくっついてくるヴァージョンで、
 LEは、その他のメーカーの製品にくっついてくるヴァージョンという違いがあります。
 Cubase8時代に出ていた、AI8とLE8は、AIの方が性能が上だったようです。

★一応このElements9のメリットは、
AI・LEに比べると、こちらは有料だけあって、付属の音源HALion Sonic SE 2 の音色数が大分多かったり、
MID
...続きを読む ›
コメント 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: ELEMENTS Amazonで購入
仕事上、購入しました。もともと別の音楽編集ソフト使っていましたが、こちらのがモノラル書き出しができたため。

まず、箱の中にROMは入っていません。この時点で混乱(笑)。中身はすべて英語のため、理由がわからず、ネットでしらべました。
中にシリアルコードの書いてある紙があるだけなので、驚かないでください。
あとライセンスソフトみたいなのを別途ダウンロードしないといけません。

起動すると、ソフト自体は日本語で安心。あとは、お好きに。知り合いに使い方わかる人がいれば、レクチャーしてもらい、さらに使い勝手が良くなると思います。
操作画面の色もカスタマイズできるので、好きな色にして、見やすく使えます。

説明書が全くないので、初心者やパソコンが苦手な人が使うには向かないです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: PRO
PRO8.5からのダウンロードによるUPGRADEで入手しました。私は、CUBASE SX時代からのユーザーで、SX3でDTM熱が冷めてしまい脳梗塞で楽器が弾けなくなった2015年にPRO8.5で復活しました。

あまりの時代の進歩に呆然とし、やっと少し馴染んできたらVERSION UPでも、今回のVER UPは、私にとっては、サンプリングトラックが付いたのを除けば、今までデュアル ディスプレイで使っていたのがその必要がなくなり、操作が快適になった事でしょう。

結局27インチデュアルディスプレイの必要がなくなり、コンソール サンプラー コード機能等はテンプレート下3分の1に表示される。
私は不精なので、結局 4k 50インチ ディスプレイを買い込むはめになった。

その操作の快適さは、革命的とさえ言える。結局新規購入以上にお金がかかってしまった。私の感想で言うと、4K 42インチが最も適していると思う。

付属のVSTインストラメント エフェクターは私の場合使わないのでコメントできないが、確かに、このパッケージ一つあれば一応の音楽制作は出来ると思う。

CUBASE PROの利点は、まず、殆どのプラグインがVST対応であることと、YOU TUBE等で使い方や情報が日本語だ
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: PRO
x64専用になっちまったので、32ビットの古いプラグインを使おうと思ったらjbridgeとかを使わないといけない。
ソフト本体の安定性はjbridge経由のプラグインに関わる部分以外マズマズ良好なのだが、それ以上にウィンドウ
のデザインがStudioOneみたいになってるのでいきなり古いCubaseから切り替えようとすると結構面食らうかも。
私の場合一度SX3からStudioOneに移行して、MIDI入力関係が使いづらかったのでまたCubaseに戻した口だ。
で、殆どマニュアル読まずに使い始めて、使用感が自分の感覚に合うかどうかってのがいいものかどうかを評価
する基準になってるんだけど、まぁビジュアル面、GUIに関する大凡のことは以前と同じように環境設定で出来るので
早々恐々とする必要はないのだけど。
ウチはまだFull-HDなので一体型のプロジェクトウィンドウはちょっと使いづらくて設定でバラして使ってるのだけど、4kとか
大きいモニター使ってる人は新しいGUIの恩恵を受けやすくなってるんじゃないかなと思う。

しっかし機能が増えすぎて覚えるのが大変になってきてる気もするw いいやら悪いやらw
総括すると一応Cubaseだなぁという感じです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

タイプ: PRO