Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 4,320
ポイント : 432pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[株式会社NTTデータ]のSpring徹底入門 Spring FrameworkによるJavaアプリケーション開発
Kindle App Ad

Spring徹底入門 Spring FrameworkによるJavaアプリケーション開発 Kindle版

5つ星のうち 2.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 4,320
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 4,320 ¥ 6,447

紙の本の長さ: 744ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

Spring Frameworkの基礎から開発時の指針まで!
定番OSSフレームワークによるJavaシステム開発の入門書!

Javaによるアプリケーション開発の定番フレームワークである、Spring Framework。本書は、DI/AOP、データアクセス(JDBC)、JPA(クエリ)といった基本から、MVC、セキュリティ、バッチ、周辺サブプロジェクトまで、Spring Frameworkの機能や使い方、開発時の指針など、Java開発で、このフレームワークを徹底活用するための知識とノウハウを解説します。

これからSpring FrameworkによるJava開発を始める方、機能をもっと使いこなしたい方など、業務システム開発に携わるJavaエンジニアにおすすめの一冊です。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、Spring FrameworkとSpringプロジェクト群を活用して、Javaアプリケーションを開発するための基本と実践ノウハウを解説した書籍です。DI/AOP、データアクセス(JDBC)、JPA、MVC、セキュリティ、周辺サブプロジェクトなど、Javaアプリケーション開発時に必要不可欠な機能とその使い方から、開発の指針、実践的なノウハウまでを詳しく解説します。これからSpring Frameworkを使ってJava開発を始める方、Spring FrameworkやSpringプロジェクトをさらに使いこなしたい方など、業務システム開発に携わるJavaエンジニアにおすすめの一冊です。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 275263 KB
  • 紙の本の長さ: 747 ページ
  • 出版社: 翔泳社; 1版 (2016/7/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01IEWNLBU
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 15,730位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
 SpringはDI(依存性注入)のOSSフレームワークとして始まり、やがてAOPを取り込み、Restに適応したwebアプリケーション・フレームワークに進化しました。JavaにはJavaEEというwebアプリケーションの公式仕様があるのですが、実装となるとどれもいまいちで、実際の開発には使いにくい。それにくらべるとSpringは開発者本位で、かゆいところに手が届くような構成。リファレンスもチュートリアルも洗練されている。スポンサーシップもしっかりしているようだ。現在世界で最も成功したOSSの一つといえるでしょう。

 しかしこのネット公開のドキュメント類が膨大な分量におよぶうえ、当然のことながら全部英語。非英語圏のユーザーを考慮してわかりやすい英語で書かれているものの、それでも日本人にはハードルが高い。「開発の途中でそんなもの読んでられないよお!」というのが実際の話。本書のほかに日本語で書かれたいい入門書もあるのですが、あくまでプログラマーの個人的な学習向けに書かれていて、チーム開発レベルとなると少々足りない。本書はその意味でSpringを実用的に使いたい人、とくに実装の要となる上級プログラマー向けの本です。

 著者は「株式会社NTTデータ」となっている。データさんにはterasolunaという独自のフレームワークがあります。といっても正体
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
まず、私のJavaに対する知識は
・Javaを使用した開発経験はなし
・JavaGoldの資格保有
・すっきりシリーズでサーブレット・JSPの学習
です。

その上で、フレームワークの勉強もしたくて、ネットでいろいろ事前に調べて「Spring」を学びたいと思い、この本を購入しました。

正直、この書籍では難しいです。

よくある、章単位で学習した範囲での実装確認のようなものはないです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
2章は、1〜2ページ置きに誤記がある。
まだ、2章までしか読んでいない。

トータル20箇所くらい誤記があり、2章に14箇所ほどあるらしい。

2刷では、改善されているようなので、2刷を購入することをお勧めします。

私は、java、springframeworkどちらも初めてだったので、詳しく書いてある分、内容は難しく感じました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover