Spike The Best 428 ~封鎖された... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
+ 関東への配送料無料
発売元: ゲームスター GAMESTAR
カートに入れる
¥ 2,780
+ ¥ 400 関東への配送料
発売元: Jam
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Spike The Best 428 ~封鎖された渋谷で~

プラットフォーム : Sony PSP
CEROレーティング: CEROレーティング審査中
5つ星のうち 4.3 33件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 2,732 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 292 (10%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
PSP
新品の出品:8¥ 2,150より 中古品の出品:15¥ 475より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

機種・種類: PSP
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • Spike The Best 428 ~封鎖された渋谷で~
  • +
  • SEGA THE BEST 街 ~運命の交差点~ 特別篇
  • +
  • 銃声とダイヤモンド
総額: ¥10,967
選択された商品をまとめて購入

登録情報

機種・種類: PSP
  • ASIN: B00462Q5UM
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2010/12/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 11,503位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

機種・種類:PSP

2008年12月にWiiで発売されたチュンソフト制作のサスペンスサウンドノベルをPS3とPSPに移植! 渋谷で起こった誘拐事件を中心に、主人公5人の運命が描かれる。5人の主人公それぞれの時間軸が存在し、シナリオを読み進めていく途中で赤色で表示された文字列を選択すると別の主人公の特定時間へ"ジャンプ"できる。各主人公のシナリオに出現する選択肢は、他の主人公のシナリオに影響する場合があるため、慎重な選択が必要となる。

(※紹介文はオリジナル版のものを使用しています)



http://dol.dengeki.com/


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

機種: PSP Amazonで購入
「街」の大ファンで期待して購入。
最初は「街」と比べると全体的にシリアス系で面白みに欠けるなぁ、、、と残念な気持ちでした。
しかし、シナリオが進むにつれて一見なんの関連性のない主人公たちが何かしらの形で繋がりはじめてきた時はその世界観に引き込まれていきました。
最初はあまり好感の持てないキャラもシナリオを読み進めキャラの生い立ちや気持ちなどを知っていくうちに感情移入して時には涙を誘うこともあった。
TIPSは「街」と比べると少なくなり文章のパンチが弱くなった感じだったが、偶に「街」のキャラと思わせるものがあってニヤリとするのがあったがもう少しボリュームを増やしてもよかったのではないかと思った。
「街」の場合は、一部のキャラは除いては全く関連性もないしほとんど他のシナリオにも絡んでこないのに対して「428」は最後には全員がシナリオの奥底にある「真相」に向かって歩を進めている。
そこが「街」と決定的に違うところであり「街」で造られたシステムや世界観を駆使して新しい楽しさを教えてくれた。
「街」とどっちが面白かったかと聞かれれば、システムや舞台は同じであれどもそれぞれが違う「世界」なので比べることはできない
どちらも魅力的であり、どちらも「ここをこうしてほしい」という個所はある。ただ1つ言えるのは、どちらもよくできたゲームであるということだ。
もし続編があるのならぜひプレイしたいものである。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PSP Amazonで購入
何か面白いゲームがないかとレビューが高評価なもので絞込み
これにたどり着きました。

買ってよかったです。
出会えてよかったと断言できるゲームでした。

ネコの中の人が判明したときはもう衝撃。
ラストの危機を回避できたのがまさかのアレだったとは!

伏線につぐ伏線がすごいのです。

どのキャラもちゃんと背景や個性があって
笑いあり涙ありで、
それぞれに感情移入できます。

なので選んだシナリオを無事
正しいエンディングに導き続けると
選べるキャラが徐々に減っていくのがもう寂しくて寂しくて
(その分増えたりもしますが)。

唯一の難点はシナリオを進めるために○ボタンを連打するので
電車の中ではカチャカチャうるさくなってしまうので
通勤電車内ではやれなかったところでした。
気にしすぎかもしれませんが。

YouTubeでこの作品のメイキングも検索して
より深く楽しめました。
眠ってたPSPを引っ張りだした甲斐がありました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PSP
週3〜4日、一回1〜2時間くらいのペースで一ヶ月半近く楽しめました。一気にやるでもなく、惰性でやるでもなく、攻略サイトなどに頼ることもなく、こつこつとじっくり最後まで続けられたゲームというのはあまりなかったので、これは結構よくできたゲームだと思います。一見関係がなさそうな5人のストーリーが次第につながっていき、また本筋とは直接関係ないシーンが後になってドラマに味付けをしたりと、しっかり作りこまれていると思います。2回だけヒントを見てしまいましたが、よ〜く考えながらやればヒントなしでもクリアできるくらい無理のない話になっていますので、せっかくだから見ないでクリアすればよかったと後悔しています。随所に現れるゆる〜いTIPも深夜番組みたいなノリでなかなか面白い。BAD ENDを回収する気はないので2回はやりませんが、1回だけでも十分に楽しめました。無駄に長くもなく、ありがた迷惑な過剰演出もなく、ちょうどいい加減の作品ということで満点をつけたいと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 PON 投稿日 2012/6/11
機種: PSP Amazonで購入
・メインストーリーに興味を持てなければ辛い
前作「街」では8人がほとんど独立したストーリーを展開していたため、面白いと思うシナリオがいくつかあれば、その続きを読むために他のつまらないシナリオを進めるという楽しみ方があった。が、今作は1つのメインストーリーに5人が密接に関わっているため、そのメインストーリーに興味を持てなければ5つのシナリオ全てがつまらなくなるという弊害が出てくる。人を選ぶゲームと言えよう。具体的には、「街」で『七曜会』『で・き・ちゃっ・た』『やせるおもい』等のコミカルなシナリオが好きだったという人にはまったくオススメできない。基本的にはシリアス路線だが、かといって完全にシリアスなストーリーというわけではなく、「街」のファンを意識してか中途半端にコミカルな展開が出てくる。でも真剣にプレイしている時は寒いだけだ。

・短い区切りと選択肢の作業感
「街」では1日区切りでストーリーが進んだが、今作は1時間区切りだ。そのぶん分刻みで濃厚なストーリーが展開されるのかと思いきや、本当に短い。その短いストーリーの中に、必ず選択肢やバッドエンドルートを何個も盛り込ませてるようで、それがわかってくると作業感が出てくる。選択肢が出るたびに、「どうせこじつけで他主人公バッドエンドの選択肢があるんでしょ?」と冷めた目でプレイするようになってしまうのだ。
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー