2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース傷あり。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Spectrum CD, Import

5つ星のうち 4.6 29件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,299 通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 1,648より 中古品の出品:10¥ 257より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ビリー・コブハム ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Spectrum
  • +
  • クロスウインズ<FUSION 1000>
総額: ¥3,370
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1999/5/27)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Atlantic / Wea
  • 収録時間: 37 分
  • ASIN: B000002I77
  • JAN: 0075678142826
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 37,004位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Quadrant 4
  2. Searching For The Right Door / Spectrum
  3. Anxiety / Taurian Matador
  4. Stratus
  5. To The Women In My Life / Le Lis
  6. Snoopy's Search / Red Baron

商品の説明

Amazonレビュー

Cobham's first album as a leader, in 1973, is a jazz-rock classic. As on his slightly earlier outings with Mahavishnu Orchestra, Cobham dazzles with rapid-fire pyrotechnics. But, listening carefully, he also does his job of rhythmic support--for this, he calls on his roots in drum-corps and Latin timbale drumming. His compositions here set fire to a stunningly tight band. The scowling, scurrying, skirmishing performance by the late rock-guitar ace, Tommy Bolin, is particularly memorable. He merges beautifully with Cobham's Mahavishnu bandmate, Jan Hammer (Moog/keyboards), who eggs Bolin on with warp-speed synthesized guitar sounds. The band was just as involved rhythmically as McLaughlin's but had a gritty rapid-transit flavour where Mahavishnu was on a spiritual quest. --Peter Monaghan


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
Billy Cobhamの1973年のソロ・デビュー作。
メンバーはBilly Cobham (ds)、Tommy Bolin (g)、Jan Hammer (key)、Leland Sklar (b)、他。
Billy Cobhamの手数の多い超人的なプレイもさることながら、Jan HammerとTommy Bolinのバトルとも言うべきプレイの応酬に聴き入ってしまう。
Tommy Bolinは2年後にDeep Purpleに参加し、Purple最後のギタリストとして名盤『Come Taste the Band』で渋みきったプレイを披露するが、このアルバムでの鋭いプレイには及ばない。
Jeff Beckをギター・インストへの道に進ませるきっかけとなったと言われる重要作。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LED LEPPARD トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/4/21
形式: CD
 1973年、Billy Cobhamのソロ1stです。

 「元祖・手数王」ことBilly Cobhamの初リーダー作になります。
 MAHAVISHNU ORCHESTRA脱退後にリリースされたアルバムで、
内容は、JazzのクールさとRockの熱さを織り交ぜた、まさしく「クロスオーバー」なアルバムです。

 演奏は、Billy Cobham (Percussion), Tommy Bolin (G), Jan Hammer (Piano, MOOG), Lee Sklar (B) を中心に、
John Tropea (G), Ron Carter (B), Ray Barretto (Congas) etc参加です。

 Billy Cobhamの超人的なドラムプレイに、Jan HammerのKey, Tommy BolinのGが、熱演を繰り広げます。
 特に、若くして逝ったTommy Bolinの熱演を、存分に楽しめる貴重な1枚です。

 また、収録曲「Stratus」は、Jeff BeckのLiveでも演奏され、「Ronnie Scott」に収録されてます。

 「Billy Cobhamファン」「MAHAVISHNU ORCHEST
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 このアルバムは、ビリーコブハムの本格的なソロとしてのアルバムであり、フュージョン界の名盤中の名盤です。僕自身、ジェフベックの大ファンであり、彼が影響を受けたということでビリーコブハムを知ったのですが、ジェフベックが諸に影響を受けたのが良く分かります。特にジェフベックがソロになってからの作品に顕著です。「ストレイタス」は、最近のジェフベックのライヴでもレパートリーになってきました。

 内容はというと、とても1973年に製作されたとは思えないモノばかりです。ビリーコブハムの唯一無二の乾いたドラムサウンド、トミーボーリン、ヤンハマーの宇宙感漂う感覚的なフレーズ・・・など聴き所満載です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
評価しないで下さい。
確かに「レッド・バロン」「ストレイタス」の先鋭性、キラー度は凄いですよ。
30年も前にこんな音楽を作っていたコブハムは全く天才です。
このシーケンスセンス、エレクトロニクスのイカれた使用法・・・・・。
しかしこのアルバムには「スペクトラム」「ル・リ」というアコースティックジャズロックの傑作が収められているのも忘れてはいけないと思うのです。
僕の知る限り、こちらの方に言及したレビューや批評は存在しません。
この至上の名盤を前にそれでいいんでしょうか?
とにかくこの2曲もカッコいいんですよ!
特にロン・カーターのこういう音楽における素晴らしさは天下一品。
あえて彼にウッドを弾かせたコブハムのセンスが光っていますし、ジョー・ファ㡊??ルのフルートとジミー・オウウェンスのペットの2管の微妙にぶつかったアレンジも独特のものがあります。
そして「ル・リ」の導入部のピアノソロの美しさ!
もちろんコブハム作曲で、もう涙がこぼれそうなぐらい綺麗です。
エレクトロバリバリの曲と、独特のセンスのアコジャズロックの2つの素晴らしさが揃って初めてこれほどの名盤足りえたのだ、ということを僕は強く主張したいですね。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー