通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
South Of The Border, West... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★表紙に浅いスレや本文頁角に小さな当たり跡が少々ありますが、書き込みや汚れ等のダメージ無く保存状態良好です。 ★注文確定の際は、今一度配送先の登録住所(番地末尾やマンション名と部屋番号等)の確認をお願いします。 記載不備等で返送された場合の再配送は原則行わず、商品代金のみの返金とさせて頂きます。 ★無事到着致しましたら、ホームページのアカウントサービス画面より評価を頂けると幸いです。 ★商品出品には十分注意を払っておりますが、お届けした商品の状態がコンディション表示と著しく違う場合が御座いましたら、返品またはお値引き等で対応させて頂きますのでご連絡をお願いいたします。 ★領収書及び購入明細書はアマゾンより発行されますので、ホームページのアカウントサービス画面の【注文履歴】より【領収書/購入明細書】にて印刷をお願いします。 ★発送元:東京都内より原則ゆうメール(追跡不可・日曜配送無し)で発送致します。(17/4/18)B
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

South Of The Border, West Of The Sun (英語) ペーパーバック – 2000/6/1

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 1,297
¥ 774 ¥ 680
CD, Audiobook
"もう一度試してください。"
¥ 1,775 ¥ 2,659

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • South Of The Border, West Of The Sun
  • +
  • Sputnik Sweetheart
  • +
  • Dance Dance Dance
総額: ¥3,945
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【50%-70%OFF】洋書のお買い得本
対象の書籍が大幅に割引中。オールジャンルでお買い得な本が勢揃い。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

Growing up in the suburbs in post-war Japan, it seemed to Hajime that everyone but him had brothers and sisters. His sole companion was Shimamoto, also an only child. Together they spent long afternoons listening to her father's record collection. But when his family moved away, the two lost touch.
Now Hajime is in his thirties. After a decade of drifting he has found happiness with his loving wife and two daughters, and success running a jazz bar. Then Shimamoto reappears. She is beautiful, intense, enveloped in mystery. Hajime is catapulted into the past, putting at risk all he has in the present.

レビュー

"A story of love in a cool climate, intensely romantic and weepily beautiful...it is startlingly different: a true original" (Guardian)

"Casablanca remade Japanese style...It is dream-like writing, laden with scenes which have the radiance of a poem" (The Times)

"This wise and beautiful book is full of hidden truths" (New York Times)

"This book aches...an eloquent treatise on the vertiginous, irrational powers of love and desire" (Independent on Sunday)

"Impressively written and structured... Above all, the novel is memorable for its unflinchingly extreme treatment of romantic love" (Times Literary Supplement)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 192ページ
  • 出版社: Vintage (2000/6/1)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0099448572
  • ISBN-13: 978-0099448570
  • 発売日: 2000/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 19.3 x 12.7 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 23,557位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2000/11/28
形式: ハードカバー
日本での発表時、村上作品にしてはやや辛口の批評を受けた中編の英語版です。長さもストーリーの展開も中途半端に思われた作品が、改めて英語版で読むと、引き締まって、無駄のない、タイトな作品に生まれ変わったようです。「雨月物語」が現代に甦り、作者の手で優れたラブストーリーに昇華したといっては大げさでしょうか。印象的な最後の数行は、長く重く心に残ることでしょう。新しい訳者の評価は、アメリカでは今ひとつのようですが、私には違和感なく読めました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
This novel's hero, whose life was contented and even envious, one day happened to meet a childhood friend. Since then, he was intrigued by her mysterious world which gradually invaded his mind and tried to wipe off his successful life... Just the same as his former successful novel "Norwegian Wood", loneliness in each character's mind was openly and naturally expressed, which I liked the most. Another point I loved was the implied idea that free market capitalism was substantially imperfect from the aspect of morals, which I thought seemed to predict the recent worldwide financial catastrophe.続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
恥ずかしながら、満足がいくまで読みきるのに3年の歳月を要した。

日本語版「国境の南、太陽の西」は、今まで何度も読み返しているので、本編もほとんど辞書なしでも読みこなすことはできる。

ただ、英文になったことで、イメージの膨らませ方に時間が掛かった。そして、言語の差はあるが、やはり同じ世界観であるという結論にたどり着いた。

満足がいくまで読みきることができる翻訳。納得がいった。

ただ、表紙絵が気持ち悪い、★ひとつ減。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
社会人留学中に書店でたまたま手に取ったので、英語版で読むことになりました。

村上春樹は人並みに読みますが、この作品は、日本語のタイトルさえ聞いたことがなかった。
そして初めの数十ページは正直言って退屈極まりなかった。

しかし。。。

路線がまるでちがいますが、「羊」と並び、私の中での最高傑作になりました。
おそらく翻訳家さんも、最高の仕事をしたのでしょう。もう何回かは読むと思います。

<以下、軽度のネタバレおよび雰囲気がわかってしまうコメントです>

ただの私見ですが、心に響く理由のひとつは、
誰もががフタをしている体験に光を当てているからでしょうか。

初恋の人と結婚し ほかの人にわき目もふらずに、死ぬまで寄り添う…なんて人はめったにおらず、
誰にでも、今の伴侶と出会う何十年も前に、別の好きだった人がいます。子供の頃だって誰かいます。
それと、深く傷つけた相手だって誰にでもいます。
もしもその人が25年もたって現れたら…

もう一つ理由を挙げると、
同氏の作品には珍しく、仕事や家庭のリアル、しかもどちらかといえば良いほうへ上昇していく様が描かれているのも新鮮でした。<
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/4/6
形式: ペーパーバック
Many american news writer were full of the usual simplistic acclaim for Haruki Murakami. I had no problem with what they showed newsy, but the writing was white lie and meretricious anti septic acclamaion.
“Childhood love lost ”....This word is good for nothing. Meaningful relationship is like nosh. Nostalgie de la boune's nostalgist melt into your memory element. Cuz obsessionist make an idol of toots.
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す