¥ 3,000
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
Sou-Sei [UTACA-M001] がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Sou-Sei [UTACA-M001]


仕様
価格
新品 中古品
CD utaca
¥ 3,000
¥ 3,000 ¥ 2,650
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF】 まとめ買いキャンペーン 1 件


Amazon の 真依子 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 【10%OFF】オーディオとCD/レコードのまとめ買いキャンペーン実施中。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【まとめ買い1000円OFF】CDレコとCD 該当のCDとスマートフォンへ音源を簡単に取り込めるCDレコを一緒に購入すると表示価格から1000円OFFになるキャンペーンを開催中。 今すぐチェック

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (2018/10/1)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: utaca
  • ASIN: B01IACB71K
  • JAN: 4589596720012
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 389,731位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

箏を奏でるシンガーソングライター「真依子」10th Anniversary Album「Sou-Sei」が誕生。サウンドプロデュースに松本淳一・未知瑠・上野耕路・平野晶子など実力派が集結。ゲストミュージシャとしてつじあやの参加。

Sou-Sei 想・奏・草・創・箏 。
枠に捉われず自由に生まれた作品は、それぞれに個性を放ち、自身の歩んできた歴史の記録ともいえるアルバムになっている。素朴な歌詞とメロディーを核に、多面性と素材感を感じられるように表現された作品は、愛らしくも陰影があり、柔らかくも普遍的な強さを秘めている。
サウンドプロデュースに松本淳一・未知瑠・上野耕路・平野晶子など実力派が集結。プロデューサーに篠崎恵子、マスタリングに田中三一が全面協力。
ゲストアーティストとして、つじあやのが参加するなど、多くのミュージシャンの協力を経て完成。 日本の音彩で描くアートな世界観を今作で確立した。

曲目
1. 木の花の咲くや
2. 花かんざし (京都祇園yuba motion pictures song)
3. 天窓の星
4. 光の森 (伊吹の天窓 Light up song)
5. 来て見てここはね (米原市10th Aniversary song)
6. ネムのゆめ
7. Garland Flag
8. いつも一緒
9. 星めぐりの歌
10. いのちこのち (東日本大震災復興支援Song)

アーティストについて

koto(箏)を奏でるシンガーソングライター。滋賀県出身。
自然の中で育んだ慈愛に満ちた視点から生みだされる作品は、日本の伝統楽器「箏」を表現手段として、想像力豊かな感性で詩い描かれている。
2005年にキングレコードよりメジャーデビュー。CM音楽、テーマソング、映画主題歌の他、絵本、映画主演など活動の場を広げる。出身地の米原市で、里おこしイベント「伊吹の天窓」を立ち上げる。NHKみんなのうた「ふきとひよこ」楽曲制作。NHKテレビ番組「ナンダカベロニカ」「シャキーン! 」の歌を歌う。2014年滋賀県文化奨励賞受賞。クリエイターユニット「PLAiT」結成。ファッションブランドとコラボするなど、アートな世界観も今後期待される。
現在、各地でコンサート活動を行いながら、京町家のアトリエにて創作活動中。


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう