この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

SongBooK 1(国内盤限定ボーナストラック収録)

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:7¥ 2,127より 中古品の出品:2¥ 1,488より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の セシル・コルベル ストア

ミュージック

セシル・コルベルのアルバムの画像
セシル・コルベルのAmazonアーティストストア
7 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2010/7/7)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 収録時間: 50 分
  • ASIN: B003JK2ZO2
  • JAN: 4542519005504
  • その他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 200,638位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 恋人よ
  2. 風に吹かれて
  3. 愛しいあなた
  4. あの娘は市を巡り歩いた
  5. オヒンヌドゥンヌ城炎上
  6. ブラックバード
  7. 結婚
  8. 夜毎
  9. 三羽のカラス
  10. デラム ダウン
  11. 紅い 紅い バラ
  12. ヴァルス・デ・ゾンディーヌ -2006 version
  13. 妖精たちの王 (日本盤のみボーナストラック)

商品の説明

内容紹介

日本盤のみボーナス・トラック1曲収録
・The King of The Fairies<bonus truck>



ジブリ最新作「借りぐらしのアリエッティ」の主題歌を歌うセシル・コルベルの2006年発売のオリジナルALBUMにボーナス・トラックを追加した国内盤を初リリース。

フランスで流通している2006年に発売した2作目のオリジナルALBUM『ソングブック 1』にボーナス・トラックを追加して国内盤初リリース。
透明感のある歌声と彼女が奏でる神秘的なハープを中心に、ギター、ベース、ヴァイオリン、チェロなどのバンド編成による華麗なアンサンブルが広がるケルト・ミュージック。
神秘的且つ伝統的なケルト音楽の世界とセシル・コルベルの持つポップセンスとメロディーセンスが融合された秀逸な作品。日本盤のみボーナス・トラックを1曲収録。



[収録曲]

●Suil a ruin ●Le vent m'emporte ●Stor mo chroi ●She moved through the fair ●Auchindoun ●Blackbird

●C'hoant dimein ●Bemnoz ●Three ravens ●Dellum down ●Red rose ●Valse des ondines(2006version)

他 日本盤ボーナス・トラック1曲含む全13曲収録予定

メディア掲載レビューほか

映画『借りぐらしのアリエッティ』の主題歌で注目を集めるケルト民族音楽歌手兼ハープ奏者のフランスで発表されたセカンド・アルバム。神秘的なケルトの伝統的な音楽と、彼女の持つポップセンスが融合された秀逸作。 (C)RS

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
 彼女の名前で検索すると公式サイトが見つかると思います。そこから観ることもできるのですが、YouTubeにいくつか彼女のライブ映像が上がっていて、アコースティック主体のバンドと共にケルティック・ハープを弾き語る彼女の姿が観れます。私はそれを見ていっぺんに彼女のとりこになってしまい、すぐこのCDを注文しました。日本でまったく無名なアーティストでもこんな風に見て確かめてからCDを注文できるなんていい時代だなあ・・・・・・
 フランスの一部地域にもアイルランドやスコットランドのようにケルト文明の遺産が色濃く残る地域があるみたいで、彼女はそういうところの出身みたいです。オリジナル曲もありますが大半は伝統曲のアレンジです。とてもチャーミングな歌声で、私みたいにツボにはまれば聴いてて飽きることはないでしょう。
 英語曲・フランス語?曲とありますが輸入版には珍しくちゃんと歌詞付きフォト・ブック付いてます。
 星五つでも全然良いのですが、あえて欲をいえば彼女のハープが完全にバック(伴奏)の一部になってることがほとんどなので、もっと彼女のハープも前面に出したところも聴いてみたいです。長いハープ・ソロ付きで彼女だけの弾き語りとか・・・前のCDはそういうの多いのかな?買ってみよう・・・このCDは全曲アコースティック・バンドですが、現代版ジプシー・バンドを繊細にした趣で実に良いのです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 緑川 とうせい VINE メンバー 投稿日 2009/5/20
形式: CD
フランス、ブルターニュ出身のハープ奏者/シンガー、セシル・コルベルのアルバム。2006作
キュートでコケティッシュな歌声と、美しいケルティック・ハープにヴァイオリンの音色
そこに適度なシンセアレンジも加わったシンフォニックな味付けもいい。、
しっとりとしたハープの響きで聴かせる歌もの曲も絶品で、伝統的なケルト色を
モダンかつポップにアレンジするセンスは実に見事だ。パーカッションの使い方などには
ラジカルトラッド的な先鋭さもあるが、全体としては爽やかに聴き通せる作品になっている。
女性ヴォーカルものとしてもケルティック・シンフォとしても楽しめる素敵なアルバムだ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 緑川 とうせい VINE メンバー 投稿日 2010/7/10
形式: CD
フランス、ブルターニュ出身のハープ奏者/シンガー、セシル・コルベルのアルバム。2006作
キュートでコケティッシュな歌声と、美しいケルティック・ハープにヴァイオリンの音色
そこに適度なシンセアレンジも加わったシンフォニックな味付けもいい。、
しっとりとしたハープの響きで聴かせる歌もの曲も絶品で、伝統的なケルト色を
モダンかつポップにアレンジするセンスは実に見事だ。パーカッションの使い方などには
ラジカルトラッド的な先鋭さもあるが、全体としては爽やかに聴き通せる作品になっている。
女性ヴォーカルものとしてもケルティック・シンフォとしても楽しめる素敵なアルバムだ。
2010年のジブリ作品「借りぐらしのアリエッティ」の主題歌を歌うことになり、今後も注目のアーティスト。

*ケルト・女性ヴォーカル特集
[...]
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ラジオのフランス語講座を聞いていて、興味が出たので購入しました。
声とハープの音に癒されます。
Songbook2も聞いてみたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告