この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,950MP3アルバムを購入

Slipknot CD, Import

5つ星のうち 4.4 56件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 896 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
通常3~6週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の スリップノット ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Slipknot
  • +
  • Iowa
  • +
  • The Subliminal Verses Vol.3
総額: ¥4,076
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1999/12/6)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Roadrunner
  • ASIN: B00003ZA0T
  • JAN: 0016861865580
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 56件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 42,076位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
0:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:19
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
2:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
3:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
2:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
2:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
2:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
3:04
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:58
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
2:47
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
3:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
13
30
2:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
14
30
8:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
15
30
2:47
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

Featuring a Different Tracklisting to the Us Format, this Version Includes the Bonus Track, 'me Inside' and the Hidden Track 'eyore'.

Amazonレビュー

バンド名のついたこのアルバムのジャケットには、恐ろしいマスクをかぶった暗いイメージのスリップノットの9人のメンバーが写っている。収録曲の歌詞も恐ろしく破壊的で、ジャケットのイメージ通りだ。だがスリップノットはInsane Clown Posseとは違う。マスクで才能のなさを隠しているわけではない。スリップノットのサウンドはKornといったミュージシャンの影響を受けているが、より攻撃的で特徴的だ。Slayerやデスメタルに近く、聴き応えがある上に驚くほどメロディーがいい。スリップノットや1990年代後半のネオ・メタル・ラップバンドにとって不可欠だったのが、プロデューサーのRoss Robinsonだった。KornやLimp Bizkitも手がけた彼は、アイオワ出身のスリップノットを見出し、自身のレーベル「I Am Records」と契約させた。彼の敏腕なプロデュースが、躍動感のある音楽、サンプラー、DJ、ギター、ボーカルCorey Taylorの熱意、幅広い音楽性と融合され、スリップノットは大きく成長した。誰にでも好まれるわけではないが、スリップノットは、熱心なファンたちを魅了している。Katherine Turman


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
これを聴いたのは6〜7年ぐらい前だけど、当時すごく革新的でカッコ良い音だと思った。
この音は特に、どうしても前向きになれないような状況で生きている中学、高校生ぐらいの少年には強くオススメできる。
そこそこ楽しい人生を送ってる人より、良くない環境の中で、「どうにかしたい」ともがき苦しみながら生きている人の方がグッとくるのではないか。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ヴォーカルのほとんどシャウト(スクリームつうのか?)でブチギレて歌ってるところといい、叩きつけるようなすごい激しく勢いのあるドラミングといいすげーかっこいい。
そして何よりも歌や曲が轟音爆音で勢いがあってかっこ良い。(曲単体もかっこいい)
これミクスチャーが初めてな方にオススメします。ほんとすげーよこのアルバムは
後これを聴いてから2ndアルバム[IOWA]を聴いた方が良い。このファーストアルバム聴かないと[IOWA]の凄さが分からないと思う。
何故そうなのかと聞かれるとわからないけど俺はそうでした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/4/1
形式: CD
このアルバムでラウドシーンがある意味で限界まできてしまった
と言ってしまえるほど、凄まじい衝撃があったアルバムです。
メンバー全員がマスクをしていますが、ただのイロモノバンドではなく、
曲のクオリティーが素晴らしい。
KORN、LINPBIZKITなどのムーブメントとはまた違う
爆発力、破壊力、そしてその中に見事にマッチしているDJのスクラッチ、
パーカッション、さらには変化自在なVoと全てが一体化しており、
違和感がまったく感じさせない仕上がり。
こちらの1stのほうが次作よりもある意味ではキャッチーな曲が
多いような気がします。
まさに究極のラウドミュージック。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
当時のシーンを震撼させたSLIPKNOTのデビュー作。タイトルはST。
表面的な音だけを聴けば、今作は間違いなく「混沌」だの「狂気」だの
「破壊的衝動」だの「轟音大爆発」だのといった言葉が非常にお似合いな1枚だと言える。
いずれも立派な事実で、今作を聴いて「ウルサイ」と思わなければ
それこそ何を聴いて育ってきたんだと問いたくなるほど騒々しい音楽であるのに差異はない。
しかし。やはりそれらは彼らの被っている覆面よろしく表面上のものでしかないと私は思う。
そもそも、こんな喧しくて忙しい音楽をずっと聴いていたいなどと思う人は
ポップミュージック人口と比較すれば絶対的に少ないだろうし、そんな界隈なのだから
こうした喧しい音楽は淘汰されていくのが常というもの(のハズ)!。
街でポップ主義者とデスコア主義者のどちらを探すのが容易なのかを考えればすぐに判ることだ。
ところが。実際にSLIPKNOTのデビュー作である今作は、大衆音楽的とも呼べる絶大な支持を集めた。
それはなぜか。理由は簡単。「キャッチー」で「ポップ」だからである。
要旨をまとめると、今作は、表面的には淘汰されかねない喧しい音楽なのだが
実はとことんポップな大衆音楽であった、ということなのである。
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ブラックメタル等を好む今となっては全然大人しく聞こえますが、初めて聴いたときはかなりの衝撃でした!
「激しいが聴きたいけどデス・ブラックはキツすぎる」
というワガママな人はこれを聴け!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 主観音 VINE メンバー 投稿日 2010/5/31
形式: CD
スリップノットの作曲面で中核を担っていたレフティのベーシスト、ポール・グレイが亡くなった。
死因は現時点では明らかになっていないが、恐らくはオーバードーズだろう。会見の場に素顔で臨んだメンバー達が、沈痛の面持ちで悲しみに耐えている姿を見ると、胸が痛む。
A7Xのレヴに、メタル界のゴッドファーザーであるディオ、今度はポール。辛いニュースがあまりにも多すぎる。残されたメンバー達が立ち直り、新たに活動を再開させる日が来ることを切に願っている。
訃報以来、個人的にこのアルバムを聴いて喪に服しているのだが、発表当時の衝撃は未だに色あせることなく体に刻み込まれている。
日本盤、帯のコピーから「猟奇趣味的激烈音楽集団」と呼ばれるようになる、モンスター・バンドのデビュー作。メタル、ロック、インダストリアル、ノイズ、ラップ、あらゆるものをごった煮にして吐き出される轟音ナンバー。その中に織り込まれるキャッチーなメロディやリズム。ラウドとポップの絶妙の融合。
ロス・ロビンソンの音で、当時はKOЯN(原点回帰の新作に期待)譲りの要素も強いと感じたが、何せメンバーが9人。パーカッションが2人って「何するねんっ?」って感じだった。しかも全員がつなぎにマスク。ライブでは阿鼻叫喚のパフォーマンス。全てにおいて厭世観が漂い、病的で破壊的。それでいて、圧倒的にハイ・エ
...続きを読む ›
1 コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー