この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

Sideways Stories from Wayside School (英語) ペーパーバック – 2004/12/28

5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー

その他(17)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
図書館
"もう一度試してください。"
¥ 1,189 ¥ 1,787
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 540 ¥ 626
ペーパーバック, 2004/12/28
¥ 510 ¥ 240
カセット
"もう一度試してください。"
¥ 2,459
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

商品説明

   平屋で30の教室が横に並ぶはずだったのが、縦に細長い30階建ての校舎になってしまったウェイサイドスクール。こんな奇妙な学校で起きる物語も、ちょっと奇妙だ。たとえばジェイソンは、大きなチューインガムの上に座ってしまい、イスがおしりにくっついて離れなくなってしまう。先生は、ジェイソンに氷水をかけたり(ガムを冷して固めてから粉々にしようと考えたのだ)、彼をさかさまにしてみたりする。先生は、彼のズボンを切ってしまおうとまで考える。だが最後に、彼はさかさまになった状態から、クラスの女の子のひとりにキスされて、イスから落ちる。そのほかには、だれも自分のことを好きじゃないと思っていたキャシーの考えがやはり正しかったことがわかる話や、すばやく絵を描くことができるがその絵に芸術的価値はまったくないべべの物語など、ちょっとした教訓が含まれる話がある。本書のクセのあるユーモアは子どもの心をとらえるし、子どもが声を出して読むのに最適だ。5歳から12歳くらいまで。(Richard Farr, Amazon.com)

内容紹介

There was a terrible mistake-Wayside School was built with one classroom on top of another, thirty stories high! (The builder said he was sorry.) Maybe that's why all kinds of funny things happened at Wayside-especially on the thirteenth floor.

There was a terrible mistake-Wayside School was built with one classroom on top of another, thirty stories high! (The builder said he was sorry.) Maybe that's why all kinds of funny things happened at Wayside-especially on the thirteenth floor.

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 128ページ
  • 出版社: HarperCollins (2004/12/28)
  • 言語: 英語
  • 対象: 9 - 12歳
  • ISBN-10: 0380731487
  • ISBN-13: 978-0380731480
  • 発売日: 2004/12/28
  • 商品パッケージの寸法: 1.3 x 10.8 x 17.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 45,560位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック
30階建ての学校のハチャメチャストーリー3部作。
1話が独立しており、2~3ページの30章構成なので、
ちょっとした時間で読めるのが良いです。
生徒の個性豊かで笑える作品です。
だんだん感情移入したせいか、個人的には
1巻も十分面白いのですが
1巻より2巻、2巻より3巻とどんどん面白くなっていきました。
1話は独立していますが、後になってだんだんつながっていきますので
3巻から読んだりせずに、1巻から順に読んでみて下さいね。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 raingirl 投稿日 2002/6/5
形式: ペーパーバック
おもしろさは最高です。Holesほどの伏線の楽しさはありませんが、とにかくこの学校の子どもたちがひとりひとりとってもユニーク。エピソードも微笑ましくまた大笑いでき、子ども心を忘れていない人には最適。一話一話が独立して読めるので、英語が苦手な人にもオススメです。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
一話が2~3ページしかないので、ちょっと時間の空いたときや夜寝る
前などに少しずつ読み進めても割とすぐに読み終わります。
英語も簡単で、ストーリーも面白いので、まだ一度も洋書を読破したこ
とのない人にもオススメです。
続編も出ているようなので、読んでみたいと思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
間違って各階一つの教室を30階建てにしてしまった学校の、30階に
あるクラスのお話。全ての子どもたちについての短編がつまっています。
一人として普通の子はおらず、先生も本当に変わってる…。
息もつかせず、次々と紹介される子どもたちのエピソードは、クスリと
笑えるものばかり。活字は小さいけれど、さほど難しくない英語なので、
楽しんで読めるはず。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
語数 19,844            YL 4.5

本書は、Newberry Medalを後に獲得することになる、アメリカを代表
する児童作家の一人、Louis Sacharによる作品で、日本でも『ウェイ
サイド・スクールはきょうもへんてこ』の邦題で和訳も刊行されてい
る作品です。

校舎の設計を誤って、1階に1教室だけ入る、30階建てのへんてこな
学校がWayside School。その30階の教室にいる子どもたちと、担任の
Mrs Jewlsのお話です。

本書の構成としては30章に分かれていて、このクラスの子どもたちや
先生1人につき1章(3〜5ページ程度)が割かれ、それぞれの性格
や出来事などをオチも含めながら書いてあります。

とにかく、この子どもたちも先生も「超」個性的。だって、最初の担任
だったMrs Gorfはすごく嫌な先生で、何か生徒が自分の気に食わない
ことをするとリンゴに変えてしまうし、そのMrs Gorfは自分がリンゴ
に変えられてしまって食べられるところから話が始まるのです…。

子どもたちと言えば、数え方がおかしいJoe、文字を逆さまにしか読め
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
非常に簡単な英語で書かれており,
複雑な言い回しや文法は全く使用されていません。
私も,新しく覚えた単語はhopscotch(石蹴り)くらいでした。
内容的には,小学2,3年生くらいの子が読むと
「面白い」と思うんじゃないかなというような児童向けのものです。
日本の児童書と比べると,
ユーモアのセンスにいわく言い難い違いがあり,
その辺は興味深いですねぇ。
アメリカの子供たちはこんな本を読むのかな~
なんて思いながら,読みました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
何より小さくて軽いのがいいですね。一話一話も短いので、通勤・通学時にとてもいいと思います。とてもユニークな生徒たちと、その個性を押さえつけない先生との、ちょっと奇妙なやりとりが面白いです。英語ならではの考え方・ジョークも楽しめます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー