¥18,194
  • 参考価格: ¥23,569
  • OFF: ¥5,375 (23%)
& 配送料無料
通常4~5日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、ブックデポジトリー (Book Depository) が販売、発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


Side Reactions in Organic Synthesis: A Guide to Successful Synthesis Design (英語) ペーパーバック – 2004/12/27

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ペーパーバック
¥18,194
¥17,935 ¥21,335
お届け日: 12月12日 - 23日 詳細を見る

本2冊以上で3%ポイント還元

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

商品の説明

商品説明

化学研究室でおこなわれる合成は失敗することが多く、たいていは満足のいく結果を得るまでに何回か繰り返す必要がある。合成が失敗すると、がっかりしたりイライラしたりするだけでなく、時間や資金も無駄になる。だが大半の失敗は、有機化合物の構造と反応の関係を理解すれば避けられる可能性がある。

本書は、有機合成に用いられる主要な反応に関する競合プロセスや制限事項を重点的に扱っている。問題の生じる可能性をすばやく理解でき、化学研究の効率や成功率を挙げるのに役立つ。大学院生だけでなく、産業や学術分野のあらゆる化学者にとって必携の参考書だ。

内容:

1 有機合成:概論
2 立体電子効果と反応性
3 有機化合物の安定性
4 脂肪族求核置換反応
5 カルボアニオンのアルキル化
6 ヘテロ原子のアルキル化
7 ヘテロ原子のアシル化
8 パラジウム触媒C-C結合生成
9 環化反応
10 対称型二官能性基質の単機能化

出版社からのコメント

満足のいく合成研究の結果に辿り着くには、多くの試みや失敗がつきものであり、研究者にとってフラストレーションが溜まるだけでなく、時間や経費がかさむのも問題です。しかし、これらの失敗は、有機合成の要素や構造を理解することで、回避することができるのではないでしょうか。
Side Reactions in Organic Synthesisは、有機合成で頻繁に使用される、数多くのプロセスや重要な反応を重視したテキストです。研究に取り上げられる頻度の高い内容を紹介することにより、失敗の可能性を回避し、効率や成功率を引き上げることが可能となるでしょう。この分野を研究する学生のみならず、関連分野や業界の研究者にとっても有益なリファレンスです。

登録情報

  • 発売日 : 2004/12/27
  • ISBN-13 : 978-3527310210
  • 寸法 : 17.02 x 1.78 x 24.13 cm
  • ペーパーバック : 389ページ
  • ISBN-10 : 3527310215
  • 出版社 : Wiley-VCH; 1番め版 (2004/12/27)
  • 言語: : 英語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2005年2月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告