通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
A Short History of Nearly... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙に疵、スレ,本文に薄焼け有りますが、書込み線引き見当たらず良好な状態です。(見落とし有れば返品、又は値引き対応致します。)クリスタルパック包装済み。◆商品に問題があった場合は返品可能です。安心してお買い求めください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

A Short History of Nearly Everything (英語) ペーパーバック – 2004/9/14

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(26)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 2,087
¥ 1,821 ¥ 1,649
カセット, Abridged, Audiobook
"もう一度試してください。"
¥ 5,967 ¥ 3,326

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • A Short History of Nearly Everything
  • +
  • 人類が知っていることすべての短い歴史(上) (新潮文庫)
  • +
  • 人類が知っていることすべての短い歴史(下) (新潮文庫)
総額: ¥3,750
ポイントの合計: 51pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2016年、洋書で最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

商品説明

   『A Short History of Nearly Everything』には、原始の「無」の時代から今この瞬間にいたるまでに「何が起こったか」、そして「人がそれをどう理解したか」がつづられている。ビル・ブライソンはこの大作を書き上げるために、一般の科学書から多様な分野の著名人へのインタビューにいたるまで、膨大な数の資料を用いた。

   人はこれまで科学という手段によって、微細な粒子から想像を絶する巨大な宇宙までを理解してきた。ブライソンが本書を書いた目的は、彼自身のような人たち、つまり、退屈な学校教科書や無味乾燥な解説文を嫌う人たちにも、科学の真価を味わってもらうことだった。彼はその目的を、個性とウイットにあふれる文章をとおして見事に成功させている。

   500ページを超える恐るべき大部で、どんな科学の本にもすでに書かれているような内容も含んでいるにもかかわらず、読んだ印象はまるでディテールにこだわった小説のようだ(さすがにプロットまではないが)。地球の年齢や細胞の働きなどをテーマにした長めの各章が、「地球の大きさ」「生命体そのもの」といったさらに大きなくくりのなかに分類されている。

   ブライソンは、『Life』(邦題『生命40億年全史』)や『Trilobite』(邦題『三葉虫の謎』)の著者リチャード・フォーティーといった専門家たちにインタビューを行っている。そうした記事が本書の魅力を増していることは確かだ。しかし、ブライソンの著述家としての才能が如実に現れているのは、科学史上最もすばらしく、最も厄介な戦い――コープとマーシュの戦い、コンウェイ・モリスとグールドの戦い――に踏み込んだ部分である。(Therese Littleton, Amazon.com) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容紹介

One of the world’s most beloved writers and bestselling author of One Summer takes his ultimate journey—into the most intriguing and intractable questions that science seeks to answer.

In A Walk in the Woods, Bill Bryson trekked the Appalachian Trailwell, most of it. In A Sunburned Country, he confronted some of the most lethal wildlife Australia has to offer. Now, in his biggest book, he confronts his greatest challenge: to understandand, if possible, answerthe oldest, biggest questions we have posed about the universe and ourselves. Taking as territory everything from the Big Bang to the rise of civilization, Bryson seeks to understand how we got from there being nothing at all to there being us. To that end, he has attached himself to a host of the world’s most advanced (and often obsessed) archaeologists, anthropologists, and mathematicians, travelling to their offices, laboratories, and field camps. He has read (or tried to read) their books, pestered them with questions, apprenticed himself to their powerful minds. A Short History of Nearly Everything is the record of this quest, and it is a sometimes profound, sometimes funny, and always supremely clear and entertaining adventure in the realms of human knowledge, as only Bill Bryson can render it. Science has never been more involving or entertaining.

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 560ページ
  • 出版社: Broadway Books; Reprint版 (2004/9/14)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 076790818X
  • ISBN-13: 978-0767908184
  • 発売日: 2004/9/14
  • 商品パッケージの寸法: 15.5 x 2.8 x 23.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 7,095位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー
親しみやすい自然科学史だと思います。宇宙のから地球の誕生へとズームインし、さまざまな地学的現象の推移を背景に、極小生物なども含む生き物すべての進化・盛衰を生き生きと描いてあります。また、いろんな研究者の横顔も窺え、人間ドラマとしても楽しめます。
もしも学生時代の教科書にこの本が採用されていたら、私も恐らくもっと科学に興味を持っていたでしょう。生物が存在することが、どれ程の偶然(または必然?)を経てきたものかを読むに、今を生きていることに畏敬と感謝の念を禁じ得ません。ずばり、お勧めの一冊です。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 piustangi 投稿日 2005/5/24
形式: ペーパーバック
A Short History of Nearly Everything is an enlightening, educational, entertaining, and easy to read book for readers who have a natural curiosity about life. I would recommend THE USURPER AD OTHER STORIES, a book from a different culture, which exposes and answers questions in a hilarious way, and makes you feel like you are involved in the telling and listening of the story.
1 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
読んでいてため息が出てしまいました。
p323.「全体は結合する三つの部分または葉から出来ている。頭部、尾部、腹部でこのことから
(三葉虫の)名が付けられた」と。
アメリカのアマゾンコムですこぶる評判がよいので買ってみたのですが間違いでした。
読者の喜びそうなゴシップ話を集めたような本で、話の内容の信憑性など顧慮していません。
一応それらしく話の出所を後ろに書き出してはいますが。
日本の長岡半太郎もすっかりコケにされています。
イギリスのアマゾンコムに良心的な書評がありました。
「もし貴方が知識に払う金などないとしたら、そして、ただ科学のゴミ話や日付とか人名など
集めたいとしたら、その時は、悲しいけれど、この本は使い走りくらいの役には立つでしょう」
最近出た本で何か読みたいなら「Your inner Fish」をお勧めします。
同じアメリカ人ですが月とスッポンくらいの違いがあります。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta)

Amazon.com: 5つ星のうち 4.6 2,507 件のカスタマーレビュー
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 The Title Says It All 2016/11/22
投稿者 Christian - (Amazon.com)
形式: ハードカバー Amazonで購入
Do you want to know everything??? Well this book is a good start. Whether you’re eight or eighty, everyone can take something away from this book. This is one of those books that you can judge from the cover (kind of). First off, it is a summary of just about everything from the big bang to the dinosaurs, to modern day particle accelerators. This may sound somewhat boring to some, but the author does a very good job at explaining everything in a very easy to understand way. Not only that, he keeps it interesting with jokes and great facts. Like for one thing, did you know that during the Tertiary Period, there were guinea pigs the size of rhinos and rhinos the size of a two story house? It is staggering to think about.
I could only really find one downside to this book, and it was that not everyone is interested in everything. This led to some chapters being a little more enticing than others. Although the author does a great job at keeping your attention, I did find myself enjoying the chapters about Isaac Newton and Albert Einstein a little more than the chapters that described biologists and taxonomists fighting about the differences between lichens and mosses.
I do think that everyone should check out this book though, regardless of age or background. It opened my eyes to so many fields that I did not know a thing about. At almost 500 pages, it’s a bit hefty, but that's what it takes to fit the history of almost everything.
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ... A Short History of Nearly Everything (2003) - absolutely loved it. It is an amazingly well-researched and very ... 2016/8/17
投稿者 Amazon Customer - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
I just finished reading Bill Bryson's A Short History of Nearly Everything (2003) - absolutely loved it. It is an amazingly well-researched and very accessible/entertaining history of science and scientific knowledge from the creation of the universe to bacteria to an understandable explanation of quantum physics, including all the scientists (famous and the forgotten majority) who got us to where we are today, how we know what we know, and so much that we still don't know. As a non-fiction piece, it is very different from Bryson's more famous fiction writing, such as A Walk In The Woods.

Every couple pages have amazing mind-blowing facts that I enjoyed digesting slowly as I read it before bed over the course of a year. For example, Ice Ages. Experts believe that we're in a cycle of ice ages and have about 20 more - each lasting 10,000-100,000 years - before the Earth will remain steadily warm. The entire rise of modern civilization has happened in the last 10,000 years in a rare, unusually long, warm inter-glacial period - the Holocene. Geological evidence also suggests that the entire planet, including the equator, were at one point iced over, except for possible small pockets of open water around volcanic activity.

Bryson covers MANY other topics and while you could research them all yourself, Bryon's value-added is having them all in one manageable volume that highlights the key debates and disagreements between experts on every topic examined. So it is also a great inspiration and starting point for your own further research on topics that interest you.

The book as a whole has given me profound new perspectives on time, space, life, and scientific knowledge in general and I highly recommend it to everyone.
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 A very important, if somewhat daunting, book 2016/8/14
投稿者 R. Martinez - (Amazon.com)
形式: Kindle版 Amazonで購入
I read this on the recommendation of a person I barely know, but whose insights impressed me. I am so glad I recalled her recommendation when I was between books.
For most of us non-scientists, this book has to be read like I believe art should be viewed, i.e., without an effort to grasp every detail, but rather to take in the greater message it is conveying. In this case, that message (in my humble opinion - which I readily acknowledge may be wrong) is this: we, as humans, have evolved to where we are now due to the coincidental alignment of almost unimaginably freak astronomical, geophysical, chemical, biological, and other myriad circumstances.
The take-away is that we should use our ephemeral existence to understand, sustain, and advance the seeming miracle of sentient existence.
Alas, Bryson ably lays out the historical record for the high unlikelihood that we will live up to that challenge.
5つ星のうち 5.0 Perfect for Anyone Curious About the World 2016/9/2
投稿者 Maria Hopkins - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
The best scientific book I have ever read! Bill Bryson has a writing style that will keep you interested the entire time while filling your brain with knowledge.

You do not need a scientific background to understand and enjoy this book; however, having at least a basic understanding of science will make this already fantastic book even more entertaining.

This book is written like a novel in that everything is a story, but it is all credible facts (trust me, there is a hefty reference section). Bryson does a great job of explaining all scientific facts in a noncomplex way that anyone could understand. I feel that I learned more about the development of the world through this book than what I learned in 16+ years of schooling.

I would recommend this book to anyone who is interested in space, the universe, biology, history, or even just wanting to learn a little bit more about how humans got here. You'll definitely be entertained, and maybe you'll even learn something new.
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Smart, Witty, Enjoyable- A must read 2016/6/13
投稿者 Annabelle W. - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
A phenomenal book. Like the title suggests, it touches upon a little of everything. As someone with a broad interest in almost all subjects, reading this book was an absolute joy and Bill Bryson's delightful wit is an added bonus. He has a way of making the driest of subjects seem interesting and you find yourself flipping page after page, totally absorbed by the topics he presents.

LOVE this book- do yourself a favor and get it!
これらのレビューは参考になりましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。


フィードバック