この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

J Ships (ジェイ・シップス) 2012年 03月号 [雑誌] 雑誌 – 2012/2/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2012/2/10
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

第一特集
海上自衛隊2012
最新の注目事項を徹底大予報!!
概要
2011年末に発生した朝鮮半島の激震を受けて、激動の東アジア情勢。
2012年は、ますます海上自衛隊の動きから目が離せない!
「あきづき」「えのしま」の配備、新哨戒機P-1の開発状況など、注目すべき情報はもちろん、
最新の海自・活動状況レポートと合わせて、海上自衛隊の“今”をお伝えする。
また、近隣各国海軍の動きや、自衛隊観艦式、リムパックなど、
2012年に予測される海上自衛隊の注目ニュースも網羅して、
2012年の海上自衛隊の姿を、徹底的にわかりやすくお伝えする。
主な内容
●自衛艦ニュース2012
●潜水艦ニュース2012
●航空部隊ニュース2012
●日米両国の連携を徹底検証
●イージス艦に“Z旗”はためく!
●いま知りたい「しらせ」の真実
●丸わかり“日本周辺海域”情勢
巻頭レポート
アデン湾/ジブチで見た海上自衛隊
概要 ソマリア沖・アデン湾で続く海賊対処行動。また、ジブチには自衛隊初の恒久的な海外拠点も設置されている。
現地での艦艇部隊と航空部隊の活動に迫った!
第二特集 「日本海軍」の伝統ここにあり!
海上自衛隊の「学校」
概要
船乗りはいかに鍛えられるか 海上自衛隊教育概論/江田島に息づく海軍の息吹第一術科学校
/第二、第三、第四術科学校とは/海上自衛隊を率いる将来のエリートたち 各種幹部学校――など、
海上自衛隊の誇る「海軍教育」が丸ごと分かる。
綴じ込み付録
●2012年度艦艇カレンダー
好評連載
●世界の海軍データファイルII
●魂のサイレントネイビー

この雑誌について

艦艇を面白くする海のバラエティーマガジン


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: イカロス出版; 季刊版 (2012/2/10)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B006ZNF3TE
  • 発売日: 2012/2/10
  • 梱包サイズ: 28.2 x 20.8 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ウィンドウズ10os