この商品は現在お取り扱いできません。

Shade 12 Standard for Windows

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち4.0 1個の評価

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • パーソナルな環境で3DCGを作成できるオールインワン3DCGソフト
分割払い・リボ払いも利用可能

 分割払い・リボ払いも利用可能 この商品は、クレジットカード分割払い(最大24回)またはリボ払いでご購入いただけます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

この商品を購入した、Amazonコミュニティーのメンバーである出品者、メーカー、またはカスタマーが質問にお答えします。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。


登録情報

  • 梱包サイズ : 24.7 x 22.2 x 7.5 cm; 857.29 g
  • 発売日 : 2010/12/3
  • メーカー : イーフロンティア
  • 製造元リファレンス : EFSSC0W111
  • ASIN : B0047A8Q7I
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 1個の評価

商品の説明

立体形状の作成、質感設定、シーン設定、アニメーション設定、映像出力まで、パーソナルな環境で3DCGを作成できるオールインワン3DCGソフト。ホビーや映像制作、グラフィックデザイン、プロダクトデザイン、建築など多岐にわたって活用できる。
今バージョンでは、立体視映像の飛び出しや奥行きの確認をプレビュー画面で迅速に行うことができるようになった。パッケージ付属の赤青メガネを使ってアナグリフ形式の立体視で確認できるほか、NVIDIA 3D VISION (別売のビデオカードQuadroおよび対応ディスプレイが別途必要)をつなげば、フルカラーでも立体視可能。確認した立体視映像は、立体視レンダリングを実行することで出力でき、立体視再生機器で採用されているMPO形式をサポートしている。また、旧来のインターフェイスを刷新し、シングルウインドウにまとめられたシンプルなインターフェイスになったことで、初心者にもわかりやすい画面構成になり、モデリングツールにおいても、各機能を分類・整理して、より快適な操作環境を実現。さらに、UVマップ機能の強化、プリミティブの追加、ブーリアンモデリングのエンジンを全面変更や、編集作業による変更を素早く反映しながらプレビューレンダリングを行うことが可能になったことで、作業効率の向上を実現する。Standardグレードの最大レンダリング解像度は4000×4000pixelで、フルハイビジョンを含むほとんどの映像出力、50cm(200dpi)程度までの印刷物に対応。3DCGに打ち込むユーザーに適している。Windows版。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2011年12月21日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告