Sentimental Trash がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,130
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
カートに入れる
¥ 2,190
通常配送無料 詳細
発売元: USKジャパン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

Sentimental Trash

5つ星のうち 4.6 28件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,365
価格: ¥ 1,827 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 538 (23%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 1,827より 中古品の出品:12¥ 1,072より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Ken Yokoyama ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Sentimental Trash
  • +
  • Best Wishes
  • +
  • Four
総額: ¥6,161
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2015/9/2)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ピザ・オブ・デス・レコーズ
  • ASIN: B011PK8O7Y
  • JAN: 4529455100364
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 17,909位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
2:29
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
2
30
2:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
3
30
2:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
4
30
2:58
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
5
30
1:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
6
30
2:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
7
30
2:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
8
30
2:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
9
30
3:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
10
30
3:35
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
11
30
4:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 
12
30
3:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 220
 

商品の説明

内容紹介

意欲作! 冒険作! あるいは......問題作?
そんな周囲のどよめきをよそに、「I Donʼt Care!(=気にしない)」と連呼する横山健は、笑顔でシャッフルビート。ありありと目に浮かぶのは、チャック・ベリーよろしく腰を落とし、エルヴィスばりに腰をくねらせ、心の中ではブライアン・セッツァーと同じリーゼントを揺らしている姿だ。
日本におけるメロディック・パンクの創始者であり、今もシーンの頂点に君臨する横山健。彼のソロ6作目は、なんと、見事に、ロックンロールだ!


武道館公演の先行申し込みチラシは終了いたしました。

メディア掲載レビューほか

Ken Yokoyama、通算6枚目のフル・アルバム。東日本大震災以降のメッセージを強く打ち出した前作『Best Wishes』で影を潜めていた横山の“ユーモアさ”が本作で回生。先行シングル「I Won’t Turn Off My Radio」等のスピード感溢れるパンクはもちろんのこと、谷中敦のバリトンサックスを大胆にフィーチャーした「Roll The Dice」、ストリングスを取り入れたバラード「A Beautiful Song」など、パンクの枠を飛び越えたパラエティ豊かなサウンドを聴かせる一枚。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
最高傑作
R&Rは最高です!
必ず買った方が良いですよー
Kenさんの思いがつまってます!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今作も横山健節のフレーズが存分に
楽しめる作品となっている。
それに加え、新しくスカ要素が入った曲や
メイン機をESP助六からグレッチへと
変え、それに伴いロックンロール調の曲が
増えるなど至る所に変化が見られる。
この変化について賛否はあると思うが
自分とってお気に入りの1枚となった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
KENさんはKENさん。今のKEN YOKOYAMAを感じることが出来る一枚。
Mステを見て何かを感じた人もいるだろうし、カッコ悪いと思う人もいるだろう。
否定も肯定もしない。でもこの一枚を聞けば何かを感じる、そんなアルバムだと思う。
生き急ぐKENさんの今という瞬間を切り取って見ることが出来ると思う。
少なからずとも昔ハイスタに影響を受けた連中はギターを持ちたくなるだろうし
KEN YOKOYAMAというヒーローに対して幻滅したと思う人はおっさんになるとこうなっちまうのかなんて
そんなことを思う人もいるかもしれない。

A Beautiful Songを聞いて自分自身の人生で何をすべきか、意味を考えずにはいられない。

とりあえずイヤホンなんかで聞かないでスピーカーで聞け!
ギターとベースとドラムとKENさんの声を耳の中だけじゃなくて身体で感じてほしい
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ファーストと同列の過去最高のアルバムになったかもしれません。
各媒体のインタビューを見ると、R&Rを基盤としたアルバムに仕上がった、と本人談で語られており、また実際そういった曲調が多いのですが、ハイスタからのファンも楽しめるいいアルバムだと思います。
情報に溢れる現代、自分も含めてですがインタビュー等の先発される情報に、期待と不安を振り回されがちなのかもしれません。
例えば、横山健=ハイスタ。ハイスタ=メロコア。メロコアのパイオニアが作る曲はいつだってゴキゲンなパンクナンバー。今までのキャリアから当然そういう構図が出来上がっており、いつもと違うアルバムが出来たと聞くと、不安に思う人もいるかも知れません。
しかし一方で、いつも良質なメロコア、ポップパンクを届けてくれるミュージシャンという図式から飛び出していくような何かを期待していた人もまた、少なくはないのでないでしょうか。そんな人こそ是非聞いて欲しいです。
カラフルな楽曲をこのアルバムから感じ取ることが出来ます。一つ一つの曲に個性があり、個人的にここ最近で聞いた色々なアルバムの中で群を抜いて良いです。過去を振り返れば、Growing Upの頃に聴けた、かき鳴らすタイプのギターサウンドが、今の健さんの感性からシェイプアップされて曲の中に閉じ込められた印象を受けました。
そして
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
恐らくこれは、稀代のギター・音楽マニア(笑)横山健の音楽体験のエッセンスと音楽への愛が詰まった渾身のアルバム。秒速で私達を彼が愛する様々な音楽へと連れて行ってくれます。

周囲から期待される自分の表現をさらっと事もなげに突き抜けて、私達にKen Yokoyamaの新しい境地を見せてくれるあたりは、やはり横山健が只者ではないという事を思い知らされます。…彼は間違いなく音楽に選ばれた人間の一人で、その血管の中をギターとロックが熱く流れていると確信します。

聴く人によって、新鮮だったり、なつかしかったり、衝撃的だったりと違った印象を受けるのだと思いますが、聴けば聴くほどどんどんその世界観に引き込まれて行くような不思議な奥深さのあるアルバムです。

そして最終的にこのアルバムが最も強く私に届けてくるのは“横山健の本気”。…このアルバムを含めた最近の彼の行動の全てが“自分の愛する音楽シーンを守る”という壮大なプロジェクトに繋がっているように見えます。恐らくそこに勝ち目があってもなくても、たとえそれがたった一人の戦いでも、残りの全人生を懸けてそれに挑まなければならないと自ら覚悟したのだろうと思います。…それが彼の人生の意味だと…。…凄すぎます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す