ポイント: 420pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 3月8日 - 9日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
8 時間 37 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
Sennheiser ゼンハイザー ノイズキャンセ... がカートに入りました
無料配送: 3月8日 - 9日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
8 時間 37 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、offshore beachが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
この商品をお持ちですか?

Sennheiser ゼンハイザー ノイズキャンセリングヘッドホン PXC 550-II Wireless, aptX-LL, オートon off, スマートポーズ, 軽量, タッチパネル, Alexa/Siri/Google Assistant 連携 【国内正規品】 ブラック

5つ星のうち4.2 697個の評価

参考価格: ¥46,200
価格: ¥42,000
OFF: ¥4,200 (9%)
ポイント: 420pt  (1%)  詳細はこちら
ブランド ゼンハイザー(Sennheiser)
ブラック
接続方式 無線
モデル名 PXC 550-II Wireless
ヘッドホン型式 オーバーイヤー

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 高音質のBluetoothヘッドホン。アダプティブノイズキャンセル機能により周囲のノイズレベルを自動認識し、キャンセル量を最適化。
  • 長時間フライトや新幹線移動でも安心なバッテリーライフ(BT+ANX)。スマートな操作性、快適な装着感、Bluetooth 5.0 Class 1で途切れにくく、長い出張や通勤、旅行、リモートワークに最適。32mmドライバーと高音質コーデック(AAC, apt X, apt X-LL)
  • 自動オンオフ、スマートポーズ機能、タッチパネルで通話も音楽も直観的に操作。
  • 3つの高性能マイクで声に焦点を合わせ、騒がしい環境でもクリアな通話が可能。特にビジネスシーンでの通話や、AlexaやSiri, Google Assistantとのスムーズなつながりに有効。
  • ダブルヒンジシステムでフラットに折りたためるので、ビジネスバッグに入れてもかさばらない。セミハードケース付属で不意のダメージからもしっかりガード
  • ダイナミック・密閉型, 周波数特性:17 ~ 23,000 Hz, 感度:ケーブル使用時 110 dB
  • Bluetooth 5.0, Class 1 コーデック:SBC , AAC , aptX , aptX LL
  • 付属品:USBチャージングケーブル(A to Micro USB)キャリングケース、1.4mアナログケーブル航空機用アダプター
もっと見る

よく一緒に購入されている商品

  • Sennheiser ゼンハイザー ノイズキャンセリングヘッドホン PXC 550-II Wireless, aptX-LL, オートon off, スマートポーズ, 軽量, タッチパネル, Alexa/Siri/Google Assistant 連携 【国内正規品】 ブラック
  • +
  • Creative BT-W3 Bluetooth トランスミッター USB オーディオ/チャット用 ゲーム/テレワーク 低遅延 aptX LL/高音質 aptX HD対応 PCソフト不要 PS4/Switch対応 HP-BTW3
総額: ¥46,928
ポイントの合計: 420pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

類似商品と比較する


Sennheiser ゼンハイザー ノイズキャンセリングヘッドホン PXC 550-II Wireless, aptX-LL, オートon off, スマートポーズ, 軽量, タッチパネル, Alexa/Siri/Google Assistant 連携 【国内正規品】 ブラック
Sennheiser ゼンハイザー MOMENTUM Wireless M3AEBTXL BLACK Bluetoothノイズキャンセリングヘッドホン, オートon/off, スマートポーズ, ボイスアシスタント連携, Smart Control App, 【国内正規品】 508234
Sennheiser ゼンハイザー HD 350BT BLACK Bluetoothヘッドホン, 低遅延, AAC, aptX-LL, Bluetooth 5.0, ボイスアシスタント連携, Smart Control App, 【国内正規品】 508384
ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4 : LDAC/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/ハイレゾ 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付 2020年モデル ブラック WH-1000XM4 B
ゼンハイザー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/NFC・Bluetooth対応/aptX/折りたたみ式/リモコン・マイク付 PXC 550 WIRELESS【国内正規品】 ブラック
【aptX-LL対応&ノイズキャンセリング】dyplay UrbanTraveller2.0 ANC アクティブノイズキャンセリング デュアルハイブリッド ワイヤレス ヘッドホン SBC AAC aptX aptX-LL Bluetooth5.0 全対応 低遅延 高音質 ハンズフリー通話可能 一時間急速充電 Type- C充電口 密閉型 iPhone/Android/PC/Mac対応 ブルートゥースヘッドフォン(グレー2.0) 
カスタマー評価 5つ星のうち4.2 (697) 5つ星のうち4.6 (1571) 5つ星のうち4.0 (20432) 5つ星のうち4.7 (1013) 5つ星のうち4.3 (4738) 5つ星のうち3.9 (115)
価格 ¥42,000 ¥48,000 ¥12,495 ¥38,982 ¥37,398 ¥10,799
出荷 通常配送無料 詳細 通常配送無料 詳細 通常配送無料 詳細 通常配送無料 詳細 通常配送無料 詳細 通常配送無料 詳細
販売者 Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp MELOAUDIO
カラー ブラック BLACK BLACK ブラック ブラック グレー
商品本体サイズ 17.4 x 13.6 x 6.3 cm 17 x 20 x 5 cm 18 x 18 x 10 cm 情報が提供されていません 15 x 8 x 20 cm 19.7 x 18.3 x 6.7 cm
商品の形状 ヘッドバンド ダイナミック ヘッドバンド ヘッドバンド ダイナミック ヘッドバンド
商品の重量 222.00 グラム 304.01 グラム 238.00 グラム 0.69 kg 221.13 グラム 0.63 kg

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報

保証とサポート

返品:Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら

商品の説明

商品紹介

・高音質のBluetoothヘッドホン。アダプティブノイズキャンセル機能により周囲のノイズレベルを自動認識し、キャンセル量を最適化。
・長時間フライトや新幹線移動でも安心なバッテリーライフ(BT+ANX)。スマートな操作性、快適な装着感、Bluetooth 5.0 Class 1で途切れにくく、長い出張や通勤、旅行、リモートワークに最適。32mmドライバーと高音質コーデック(AAC, apt X, apt X-LL)
・右側ハウジング部のタッチパネルで、直観的な操作が可能​
・Auto on&off やスマートポーズの機能でいつでも簡単に音楽へアクセス​
・2つのノイズキャンセリングモードを搭載 (アダプティブモード、アンチウィンドモード)
・専用アプリ「Smart Control App」で、イコライザーやANCモード切替などカスタマイズ可能​
型式:ダイナミック・密閉型, 周波数特性:17 ~ 23,000 Hz, 感度:ケーブル使用時 110 dB
無線規格:Bluetooth 5.0, Class 1
コーデック:SBC, AAC, aptX, aptX LL
充電、動作時間:約3時間の充電で20時間(BT+NC)、30時間(ケーブル+NC)
付属品:USBチャージングケーブル(A to Micro USB)キャリングケース、1.4mアナログケーブル航空機用アダプター

受賞

  • ビジュアルグランプリ2020 ライフスタイル分科会 受賞
  • ビジュアルグランプリ2020 SUMMER ライフスタイル分科会 受賞

  • メーカーより


    カスタマー Q&A

    カスタマーレビュー

    5つ星のうち4.2
    星5つ中の4.2
    697 件のグローバル評価
    評価はどのように計算されますか?

    この商品をレビュー

    他のお客様にも意見を伝えましょう

    上位レビュー、対象国: 日本

    2020年4月30日に日本でレビュー済み
    Amazonで購入
    4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告
    2020年8月28日に日本でレビュー済み
    Amazonで購入
    1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告
    2020年1月26日に日本でレビュー済み
    Amazonで購入
    カスタマー画像
    5つ星のうち5.0 安定のゼンハイザー!
    ユーザー名: 岩本 茂夫、日付: 2020年1月26日
    オールジャンル全て良し
    エージングをしっかりとしたら音が丸くなりダイナミックス上がった。

    ノイキャンは完全に外音の除去出来ないが、曲を流すと全然外部ノイズは気にならない!
    ノイズ除去は3.8位(あくまでも個人主観)

    普通のヘッドフォーンに戻れ無くなった。
    このレビューの画像
    カスタマー画像
    カスタマー画像
    2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告
    2020年3月7日に日本でレビュー済み
    Amazonで購入
    2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告
    2021年1月29日に日本でレビュー済み
    Amazonで購入
    2020年5月25日に日本でレビュー済み
    Amazonで購入
    1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告
    2020年3月19日に日本でレビュー済み
    Amazonで購入
    2020年5月22日に日本でレビュー済み
    Amazonで購入

    他の国からのトップレビュー

    Johannes
    5つ星のうち5.0 Ein hervorragender und klanglich neutraler Kopfhörer
    2019年11月21日にドイツでレビュー済み
    Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
    242人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告
    Daniel S.
    5つ星のうち5.0 Solider Business-Kopfhörer für den Alltag - perfekt zum telefonieren!
    2019年11月16日にドイツでレビュー済み
    Amazonで購入
    72人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告
    Nicosguera
    5つ星のうち4.0 Recensione lunga e completa con confronto di un utente mediamente smanettone
    2020年4月24日にイタリアでレビュー済み
    Amazonで購入
    カスタマー画像
    5つ星のうち4.0 Recensione lunga e completa con confronto di un utente mediamente smanettone
    2020年4月24日にイタリアでレビュー済み
    Allora che dire, ho seguito queste cuffie da quando uscì il primo modello e me ne innamorai follemente, vedendo le prime recensioni però non sembrava tutto rose e fiori.
    Ho seguito anche questo secondo modello che sembra abbia risolto i problemi del primo e dopo una lunghissima serie di confronti e recensioni l'ho acquistato, la scelta era tra questa cuffia, la Sony wh-1000xm3 (ritenuta la migliore del segmento) e la Bose nc 700.
    Partiamo dal presupposto che quello che stavo cercando erano delle cuffie dall'estrema pulizia del suono e sapevo che Sennheiser era una garanzia molto di più di Sony che nell hi-fi non è mai stata eccelsa (fino a qualche anno fa) ma le Sony ancora non mi convincevano perché, hanno dei bassi troppo pieni a mio avviso e a volte invadenti, sono troppo grosse, hanno pochi tasti fisici (solo 1) e possono connettersi solo ad un dispositivo per volta. Le Bose invece sono le più belle del lotto, quelle con la cancellazione del rumore migliore e maggiormente regolabile ma anche le più costose, con uno spettro sonoro abbastanza flat ma che è stato fortemente criticato per la mancanza di profondità.

    Quindi eccomi tornato sulle Sennheiser ed ecco tutto quello che ho capito a riguardo e soprattuto perché sono arrivato quasi a pensare di renderle e prendere le Sony e perché non lo farò.

    Le Pxc 550 ii sono delle cuffie esteticamente bellissime, estremamente eleganti e comode, leggere ed ergonomiche, dalla costruzione Premium (lo sottolineo perché ho letto in molte recensioni che sembrano cheap… FALSO) hanno tre tasti fisici (switch riduzione rumore a tre vie off auto on, tasto assistente vocale (tutti dicono Alexa, Siri, Google Assistant, la verità è che io trovo solo Alexa nell'app, e lo switch per spegnere il bluetooth) e poi un enorme pad per i controlli touch dalla discreta funzionalità, sia chiaro funziona molto bene ma a volte partono comandi involontari, bisogna farci l’abitudine.

    Veniamo ai punti di forza: La resa acustica. Unico e fondamentale pregio di queste cuffie, ogni suono è dove dovrebbe essere ed il livello di dettaglio è encomiabile, tutto il resto scende in secondo piano.
    Veniamo ora ai tasti dolenti e alla mia esperienza: la cuffia è arrivata con il firmware 1.0, “e che ci frega” vi chiederete, a quanto pare questo aggiornamento non è compatibile con l'app per iOS 13.4. E di lì capite bene che sono partite le prime gastime, ma non ho mollato in giro sul web ho scoperto dell'esistenza di un aggiornamento firmware e che le cuffie erano normalmente funzionanti con dispositivi meno aggiornati, fatto questo quindi la cuffia è diventata perfettamente compatibile, e ho potuto sfruttare gli incredibili vantaggi dell'app.... pochi... molto pochi...
    1) Non è presente un vero e proprio equalizzatore, mancanza assoluta per cuffie di questo calibro, presente però solo sulle Sony in maniera degna e completamente assente sulle bose
    2) Non è possibile modificare l'intensità della riduzione attiva del suono. possibile invece sulle bose
    3) Non è possibile o almeno non ho ancora capito come fare per scegliere Siri come assistente vocale anziché Alexa
    4) Manca una modalità trasparenza con la musica attiva, quando la inserirete facendo un doppio tap sul padiglione destro la musica verrà stoppata ed il volume ambientale aumentato, a differenza di Sony e Bose. (Potrebbe essere inserita con un aggiornamento)

    E allora vi starete chiedendo perché abbia scelto queste cuffie, così poco famose e con tutti questi problemi rispetto alle molto più blasonate Sony e Bose, forse perché è stato come un colpo di fulmine, un feeling che non si può spiegare se non si prova, erano le cuffie che facevano per me sebbene con qualche compromesso

    Facendo il punto sono Cuffie dal suono cristallino, bassi non invadenti, riduzione attiva del rumore ottima ma non personalizzabile, comode leggere e belle, sebbene abbiano quei “ma” che non te la fanno consigliare ad occhi chiusi, in primis l'applicazione, non degna di cuffie di questo calibro.

    P.s. Pagata 260 €

    ***AGGIORNAMENTO***
    Fate attenzione al fatto che queste cuffie come molte di fascia alta hanno un’impedenza elevata, ergo via jack avranno un volume molto ridotto e prima di impazzire come ho fatto io per trovare la causa sappiate che è questa, la soluzione è comprare un amplificatore da interporre tra la fonte audio e le cuffie (io suono la chitarra ecco perché mi servono anche via cavo)
    このレビューの画像
    カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
    カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
    47人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告
    i.n.
    5つ星のうち3.0 Gut für Business und Menschen mit kleinen Ohren.
    2019年11月26日にドイツでレビュー済み
    Amazonで購入
    48人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告
    harishankerch
    5つ星のうち1.0 No after sales support .
    2020年5月26日にインドでレビュー済み
    Amazonで購入
    33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    違反を報告