中古品
¥ 156
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにうすいやけ、よれ、しみあり。≪クリーニング≫全商品、クリーニングをしております。≪コンディション≫中古品となります。商品によって、使用感・経年劣化の度合いが異なります。記載のない限り、比較的ダメージが小さい商品を出品しております。ご利用前に「Amazonマーケットプレイスコンディション・ガイドライン」をご確認ください。≪配送≫ご注文確認後、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

Seasar2入門 大型本 – 2009/2/11

5つ星のうち 2.6 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,808 ¥ 154
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

Seasar2 2.4の主要プロダクトによる、生産性の高いJava/Webアプリ開発の方法を解説します。HOT deploy(ホットデプロイ)に対応しサクサクと開発を進められる「SAStruts」(エスエーストラッツ)、バランスのよいSQLの自動生成を行うデータアクセスフレームワーク「S2JDBC」(エスツージェーディービーシー)、また、Webアプリ自動生成プラグイン「Dolteng」(ドゥルテング)を使った、導入から実装までを、豊富なサンプルコードと共に紹介します。JavaによるWebアプリ開発者必携!

内容(「BOOK」データベースより)

どうすれば生産性は上がるか?HOT deployでストレスなくサクサクと開発。既存のSQLの知識を生かし、生産性を高める。Webアプリを自動生成し、開発保守のコストを削減…システムの導入から実装まで、豊富なサンプルコードを使って紹介。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 240ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2009/2/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797345241
  • ISBN-13: 978-4797345247
  • 発売日: 2009/2/11
  • 梱包サイズ: 23.2 x 18.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 499,216位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
他フレームワーク前提の知識なのでしょうか?
正直全く役に立ちませんでした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
Seasar2の生みの親である比嘉さんによる待望の2冊目の書籍です。

Seasar2ベースで開発する場合、例えば以下の組合せが選択できます。
・SAStruts(Struts1.2系拡張)+S2コンテナ(DI×AOP)+S2JDBC(O/Rマッパ)
・Teeda(JSF1.1系拡張)+S2コンテナ(DI×AOP)+S2DAO(O/Rマッパ)

上記すべてSeasar2プロジェクトであり、StrutsのようにSpringやHibernateなどの他プロジェクトを組合せなくとも良く相性抜群であり、いずれもサクサク感のあるアジャイル開発の為に開発されたものです。
本書は、前者の組合せによるSeasar2の入門書です。
後者の入門書としては、同著者による
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
前提として、
Java言語、JSP、HTML、CSS、Webの仕組み、eclipseの使い方、
などの知識は必要。
それらを飛ばしてこの本を読もうとしても、おそらく無理。

Seasar2は「開発をラクにするためのツール」ではあるが、
残念ながら学習コストがかなり大きく、理解するのに時間がかかる。
著者もそのことについて記述している。

「C++は分かるけどVCは分からない」という人がいるが、
そういう人がVCを学習するよりも学習コストは大きいと見た方がよい。
VCの場合はMFCやらWin32APIなど確かに特有のものはあるが、
基本はC言語から入るためやりながらでも覚えることはできる。
しかしSeasar2はその最初の時点でいきなりSeasar2の世界のため、
どこから手をつけてよいのか分からない、という状況になる。

残念ながら本書ではそのあたりの概念的な部分についてフォローがほぼ無いため、
Webフレームワークの知識が全く無い人の場合、
しばらく固まることになる可能性が高い。

そういう人は先にこちらでフレームワークの知識を学ぶことを勧める。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
SAStruts、S2JDBC については、それぞれの公式サイトからダウンロードできる「チュートリアル」を題材にして、テクニックやポイントを解説してあります。通して読むことで、基本機能とよく使うパターンを一通り理解することができます。
  
この本の題材になっている SAStruts や S2JDBC は、それそのものが比較的理解しやすく、公式サイトでチュートリアルやドキュメントが整備されているので、チュートリアルのソースやドキュメントを読んで内容が理解できるような、ある程度経験をつんだ技術者にとっては、新たに得るものはほとんどないでしょう。

逆に、経験の浅い技術者にとっては、順を追って丁寧に説明してあるので、自習教材として格好な本だと思います。なお、前提条件として Java、JSP に関する基礎知識は必要です。

画面コピーやソースコードがふんだんに使われ、ページの構成も見やすいので、サクサクと読み進められます。

以下のような方にお勧めします。
 ・ Java や JSP/Servlet の基礎を一通り学び、開発の実践に入ろうとする初級技術者
 ・ 自らも開発しながら、部下を育成しなければならない技術者(教材として)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告