Score がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品となりますのでケース・ジャケットに多少の傷み・シミ・日焼け等はございます。特典等の付属品につきまして、コメントに記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。尚配送方法はamazon.com経由に限りメール便を採用しておりますのでご了承ください。 166113
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,744
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Viennas
カートに入れる
¥ 2,500
通常配送無料 詳細
発売元: CAC Media JP
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Score Explicit Lyrics, Import

5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,744 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン 2 点以上購入すると、¥200 割引 1 件

残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、masterpiece Inc.が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の フージーズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 2点購入で¥200割引、3点目以降は1点につき¥100追加割引 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Score
  • +
  • The Miseducation of Lauryn Hill
  • +
  • GREATEST HITS
総額: ¥5,286
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1996/2/16)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Explicit Lyrics, Import
  • レーベル: Sony
  • ASIN: B000002B5L
  • JAN: 0074646714720
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  Mini-Disc
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 75,166位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Red Intro
  2. How Many Mics
  3. Ready Or Not
  4. Zealots
  5. The Beast
  6. Fu-Gee-La
  7. Family Business
  8. Killing Me Softly
  9. The Score
  10. The Mask
  11. Cowboys
  12. No Woman, No Cry
  13. Manifest/Outro
  14. Fu-Gee-La (Refugee Camp Remix)
  15. Fu-Gee-La (Sly & Robbie Mix)
  16. Mista Mista

商品の説明

Amazonレビュー

Their remake of "Killing Me Softly" was the hit, but that's only the beginning of the story. A hip-hop trio whose talents reach out into the world of the pop song (Wyclef Jean is a fine guitar player, and Lauryn Hill's a heck of a singer), the Fugees are also all distinctive, inventive rappers--you find yourself waiting for each of them to take the next verse in turn. The beats are the familiar crossed-armed boom-bip, but the group's understated grooves and subtle effects lie low in the mix. Aside from two kicky covers of classics (the other is Marley's "No Woman, No Cry"), The Score's focus is on the stars' rhyming with the free-form grace of performance poets and showing that they've thought deeply about the issues they raise. --Douglas Wolk


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
9
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(9)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
このジャンルでは全くもって、死角なし。
ローリン・ヒルも参加していますし、
全曲捨て曲無し。完全に買いです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LED LEPPARD トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/4/29
形式: CD
 1996年、FUGEESの2ndアルバムです。

 このアルバムは、「90's Hip Hopの大名盤」で、
かつ、90's 音楽全般においても「90's 大名盤」です。 

 ミドルテンポで、深みにはまっていくようなGrooveに、
Wyclef Jean & Prasのラップが乗り、
サビでは、歌姫・Lauryn HillのR&BスタイルのVoが舞う。。。そんな、「FUGEESの黄金パターン」を、存分に楽しめます。

 ミドルテンポのGroove & 妖しいKeyが、催眠術のような、tr. 2 "How Many Mics"
 どっぷりと深くはまって、ひたすら黄昏る、tr. 3 "Ready or Not"
 Laurynの"Ooh La La La‾♪"の歌唱に、深く酔える、tr. 6 "Fu-Gee-La"
 Roberta Flackの名曲をリメイクした、tr. 8 "Killing Me Softly"
 あまりにも赤裸々な感じの、Bob Marleyのカバー、tr. 12 "No Woman, No Cry"
。。。などなど、素晴らしいです。

 Hip Hopというと、リズムや攻撃性をイメージされる方が多い
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/3/1
形式: CD
コレ出たの96年なんですね。嗚呼なつかしいFUGEESの2枚目にしてたぶんラストアルバム。最初にラジオ(だったかな)でFu-Gee-Laを聞いたときのインパクトはあまりにも大きなものでした。ワイクリフのラップに続き、例のローリンの“ウーラララ~”のフック。ティーナ・マリーの元ネタを知っていたからか彼らの音世界にあっという間にハマってしまったのを思い出します。このアルバムは今でも時々(ときどきが良いんですよね~)アタマから聞き返していますが、とにかく大ネタ満載で、ある意味非常にポップなんだけどいやらしさは感じられず、曲の世界にストンと沈んでいけるというか、最後まで飽きさせません。この後のローリンやワイクリフのソロを聞くと、意外に離れている3人の個性がしっかりひとつにまとまっている印象があり、FUGEES関連ではやはり不動の第1位ですね。ローリン・ヒルが好きならば絶対持っていなければいけません。あぁそれにしても川崎のチッタのライブは良かったなぁ。リユニオンしないかな~。しないよなぁ~。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
黄昏ている。とにかく黄昏ている。このアルバムを聴くと、何故か幼い頃夕陽の中で遊んでいた自分が映し出されはしないだろうか?とてつもない幸福感とわびしさが同居する、幼い日々のことを思い出した。そこではもはや逢うことのない人々がありありと生きている。
ローリンの声が素晴らしい。90年代といえばこのアルバム!という企画があれば10本の指に入る名盤。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
良き時代で、懐かしい易しい、曲、満載です。

3曲目の、Ready Or Not は、人生観を、感じる名曲です。

今でも魅了される、ラップのうまさに、歌声も、しなやかな、名盤です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告