Schwarz Nacht がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 T.T BOOKS
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 販売用中古商品(レンタル品ではありません)です。ディスク、歌詞カードに目立った汚れやキズはなくキレイです。ケース新品に交換済みです。帯も付いています。注文受付後、通常送料無料、お急ぎ便対応のAmazon.co.jp 配送センターより迅速かつ丁寧に梱包、配送されます。最後まで読んでいただきありがとうございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Schwarz Nacht Maxi

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,296 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【50%OFFから - デジタルミュージック】a-nation主演アーティストアルバムセール (2016/8/30まで)
浜崎あゆみ、倖田來未、AAAほか、 8/27に開幕するライヴイベント「a-nation stadium fes.」に出演するアーティストのアルバムを8/30までプライスオフで配信中!今すぐセールページを見る

インディーズ ストアオープン
G-FREAK FACTORY、INKT、RAMI ほか、インディペンデントレーベルをご紹介するインディーズ ストアオープン 詳しくはこちら


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Schwarz Nacht
  • +
  • 唄は語り継がれる
  • +
  • Pleiades
総額: ¥4,846
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/2/6)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Maxi
  • レーベル: 桜詩舎
  • ASIN: B000JXYJAK
  • EAN: 4571223970044
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 237,778位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Schwarz Nacht
  2. Departure
  3. ある午後の情景

商品の説明

kirche(キルシェ)の4作目にあたるMaxi single。
kircheはライヴ活動から出発したユニットだけに、
音源制作だけではなくそのアクティヴなライヴでもファンを魅了しているが、
このマキシシングルでは、そのライヴの空気感をそのまま封じ込めたような仕上がりになっている。
いつになく力強いみとせのヴォーカル、闇を疾走するかのような井上のギター。
そしてライヴメンバーによる迫力の演奏が、圧倒的な音圧でまさに胸に突き刺さる。
表題曲「Schwarz Nacht」はPS2に移植されたゲーム「ピチカート・ポルカ」の主題歌であったもので、
本作収録のためにリアレンジされ収録された。
ライヴでもっとも人気のあるナンバーで以前より音源化が強く望まれていた楽曲「Departure」も、
ライブメンバーによる完全再現で同時収録されている。
前レーベルrightwayよりの離籍をきっかけに、自主レーベルである桜詩舎よりの再発売となった。

※このアーティストについて
みとせのりこ(Vo,作詞)と井上俊彦(A.Guitar,Programming,作編曲)の二人から成るユニット。
1993年に結成。「風景の見える音楽」をテーマにライヴ、リリース活動を続け現在に至る。
アコースティック楽器のあたたかみとデジタルサウンドの異相的な要素を融合させた井上俊彦の楽曲と、
みとせのりこの透明感あふれるヴォーカルと詞が、独自の世界をつくりあげている。
どこにもない懐かしい風景や、どこかで見た忘れていたなにかが、
キルシェの音のなかに見つかるに違いない。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 みとせのりこさんの艶めいた、あるいは甘ったるい、もしくはロリ声。シュバルツ・ナハト、黒い森と訳すか森の黒と訳すかは聴いてから考えよう。
 と、毛穴がぞわぁっとするような早く大きなビブラート。フィドルの哀愁。民族音楽っぽくもあり、しかしポップス的ダイナミクスは保って。
 
 2曲目のデュエットはやや冗長だけどバンドネオンの音がよい。
  
「ある午後の情景」はもっと評価されるべきタグを付けたくなる小品。短いしアコギだけだし...などといわずに、この名曲の短歌のような潔さに酔いませんか。

 結論として、「買ってよかった」と言えます。この10分程度のCDを毎晩寝る前に聴くためだけに買っても損はしないと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック