中古品:
¥ 39,800
+ ¥ 680 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古良品です。併用販売です。品切れ時にはご容赦ください。付属品はディスク、HDMIケーブルです。

Sapphire R9 NANO 4G HBM PCI-E HDMI/TRIPLEDP グラフィックスボード VD5842 SA-R9NANO-4GAMD/21249-00-40G

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 46,500より 中古品の出品:2¥ 39,800より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • VD5842 日本正規代理店品 保証期間1年 SA-R9NANO-4GAMD/21249-00-40G
  • GPU AMD Radeon R9 Nano
  • メモリ 4,096MB HBM
  • HDMI 1基 、DisplayPort 3基
  • 最大解像度 DisplayPort 1.2:4096×2160ドット, HDMI 1.4a:4096×2160ドット
  • 補助電源 8ピン×1
  • ボード寸法 158(L)×111(W)×37(H) mm

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報



商品の情報

詳細情報
ブランドSAPPHIRE
商品重量1.2 Kg
梱包サイズ29.6 x 24.2 x 8 cm
メーカー型番SA-R9NANO-4GAMD
グラフィックアクセラレータAMD Radeon R9 Nano
グラフィックカードインターフェースPCI-E
  
登録情報
ASINB014SBAICG
おすすめ度 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 34,454位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.2 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/8/30
  
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

ハイエンドGPU、Radeon R9 Nanoを搭載するSapphire Technology社製グラフィックスボード「R9 NANO 4G HBM」は、4,096ユニットのストリームプロセッサを搭載する、新設計のアーキテクチャを採用したAMD社最新のハイエンドGPU「Radeon R9 Nano」を搭載。新たな積層メモリ技術となる「HBM(High Bandwidth Memory)」を採用しており、4,096ビットもの超広帯域メモリーインターフェイスと低電力化に加え、PCBの省スペース化により、ボード全長が約158mmと極めてコンパクトなサイズを実現。ハイパフォーマンスモデルながら、小型PCへの組み込みにも最適なグラフィックスボードとなります。さらに、AMD独自のディスプレイ同期技術「FreeSyncテクノロジー」、フルHDモニター上でも4K相当の精密な画質を実現する「Virtual Super Resolution」に加え、ゲーマーやゲーム開発者向けに、VR用コンテンツの開発などを支援する「LiquidVRテクノロジー」、オーディオおよびパフォーマンスを大幅に向上させることができる「TrueAudioテクノロジー」を備えるほか、DirectX 12、Vulcan、Mantle、OpenGL 4.5といった多くのAPIもサポート。ゲーミング環境に必要な機能を備えています。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
同じサファイアから発売されていたR9 380のITXショート基盤(補助電源も同じ8pin×1)からの換装です。
380ITXより短い基盤というのに先ず感動し、そして現在使っているモニタにはHDMIが無いという有様で
付属品がHDMIコードのみと言うことで購入してから使用出来るまで間が開きました。
(380ITXの時はDP端子がminiだったため、既存のDPケーブルも使えず、近所にDPケーブルを置く店も無く
 泣く泣く再びこちらにケーブル一本という発注をさせて戴きました…)

さて、コイル鳴きに関しましては私の掴んだ個体では発生していないか、気にならない程度でしたので
実働機として非常に満足しています、ただ物が物ですので、高い負荷をかけ続けると矢張り心配になります。
FFベンチも380ITXでの7000代から10000強に上がりましたし、性能面でも申し分ありません。

次期4xx系はミドル~ミドルハイからの投入になりそうですので、ハイエンドクラスを待つまでの繋ぎとしては
値下げの効果もあり、DX12対応のゲームなどもちょくちょく出てきていますから、今からの購入でも満足出来ると思います。
コイル鳴きに関しましては私にはなんとも言えません。

写真上
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
現状 パフォーマンス、ワットパフォーマンス、サイズパフォーマンス すべてにおいてハイエンドクラス。いわゆる省スペース化に費用をつぎ込む人にとっては喉から手が出るレベル。

これとよく比較されるGTX970を4台中2台に積んでいましたが、4台すべてnanoに変更。
970を買ってしまったことに後悔。すべて売却して購入のたしにしました。
980TIと980も売却しました。NANOにすべてを投じました。

結果はとても良好。
正直980と遜色ないです。980TIのオーバークロック時と比べれば体感出来てしまうレベルではあるけれど、気にならない人は気にならないレベルの差ですね。

ケース内のエアフローも大改善。いいことづくめでした。
4台ともコイル泣きや不安定なところもなく、正常に稼働しております。

次はボーナス注ぎ込んで、ITXマザーを購入し、省スペースケースにして、行きたいなと夢が膨らんでます。

ベンチマークとかは正直レビューサイト見た方が早いと思うので割愛。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当方、HIS iCoolerV HD5870からの買い替え。
主な用途はゲームです。
大雑把に評価すれば、
HD5870では20-30FPSでしたが、R9NANOでは45-60FPSと向上しました。

また、HD5870では60度以上からのコイル鳴きが非常に耳障りでしたが
R9NANOでは同負荷をかけてもノイズを認識できませんでした。
性能・熱効率が向上している証拠だと思います。

RX480がすでに販売されていますが、
サイズ・能力ともにR9NANOを購入してよかったと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ubuntu上でclFFTを使うOpenCLのプログラムが動きました。かなり負荷の高いプログラムですが、出荷時のクロックのままで答えもあっています。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
FURY X に次ぐパワーを持ちながらも、コンパクトで発熱も比較的少なく、ファンも静か。
しかし残念なことにコイル鳴きが全てを台無しにしてくれます。
かなりにぎやかに鳴きます。
個体差があるとは思いますが、そこは値段も値段だけに、しっかり選別して販売して欲しいところです。
こちらは選べないのですから。
逆に、コイル鳴きさえなければ☆5つの価値ある商品でした。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。radeon r9