通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
咲 Saki 阿知賀編 episode of si... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

咲 Saki 阿知賀編 episode of side-A (5) (ガンガンコミックス) コミックス – 2013/4/25

5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 咲 Saki 阿知賀編 episode of side-A (5) (ガンガンコミックス)
  • +
  • 咲 Saki 阿知賀編 episode of side-A (6)(完) (ガンガンコミックス)
  • +
  • 咲 Saki 阿知賀編 episode of side-A (4) (ガンガンコミックス)
総額: ¥1,788
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

すばらです──!!

高火力勝負が続くインターハイ準決勝は、ついに大将戦を迎える…。皆の期待を背負い、高鴨穏乃、燃ゆる──!!


登録情報

  • コミック: 210ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2013/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757539118
  • ISBN-13: 978-4757539112
  • 発売日: 2013/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
コミックスということで、1コマの枠を自在に設定できるため、キャラをズームアップしてコマいっぱいに描く場面が多くなっています。技を仕掛けたり、いろいろ考えたり、いろいろしていくのですが、この絵の描写が、この作品ではうまくキャラに感情移入しやすかったり、状況が分かりやすくしてくれているような気がします。前の巻(4巻)あたりからキャラクターの絵もなじんできていますし、コミックスらしい動きや展開の見せ方をしてくれていて、心地よく見ることができました。
どうしても、アニメ化されている方と比較せざるを得ないのですが、コミックスの方が大まかに時分割して表現する分、無理な絵が入らないので、よりすっきりと麻雀での心理的な描写を注視しながら見られるという感じかもしれません。
連載の方は、すでに終わっているのかもしれませんが、いろんな技を繰り出しながら、微妙な表情をとらえているこの作品、すんなりと次の巻で終われないかも、と思わせるくらい表現の幅が広がって、目を離せない状況になっている気がします。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
いよいよ準決勝も大詰めになってきました。

ここで各々の課題となってくるのは
「いかに相手の能力の裏をかいて和了するか―」ということ。
この巻ではそのあたりが深く掘り下げて描かれており、密度の濃い内容となっております。
卓に着いた4人全員の内面や事情、葛藤が描かれる事で、従来の麻雀漫画にありがちな主人公と対戦相手の2人だけの世界になっていない点も高評価。
第一巻はほとんど麻雀をやっていませんでしたが、ようやく本格麻雀漫画としても楽しめる作品に仕上がってきました。

次が最終巻らしいですが、このままのテンションで一気に描ききって欲しいと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
第5巻は花田煌と新道寺女子(福岡)の皆さんが表紙(姫子、二人いないか?)。
第15局[関門]、第16局[憧憬]、第17局[大将]を収録。

第5巻は中堅が終了、副将メインのラストに大将という構成。
副将戦はリザベのダブルエース、白水様の強さが光りますが、
ココは(地味に?)強い灼ちゃんofネクタイがイチオシですね。
ずっと胸に秘めた想い、積み重ねてきた想いが満開!泣ける。

巻末では大将戦がスタート。何や、この点差は。憤慨モード。
2連覇の白糸台、こんなものか。照お姉ちゃんオンリーかい。
半ば強引に己を納得させ、読了。展開的には仕方ないですが。
トリは主人公(忘れてた)・穏乃!果たして「能力」の有無は。

「あんた達・・・・来週少しヒマない・・・・?」
〜小走やえサンの魅力、作中でもっと見たかったですね。
「バスもうすぐでるで〜」
〜江口セーラですら、自分の持ってきとるのに。穏乃は・・・・。

「モグモグ」
〜照はずっと食べとるし、尭深と仁美はずっと飲んどる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 虎乱 トップ1000レビュアー 投稿日 2013/4/26
形式: コミック
 前巻の中堅戦決着から、副将戦へ!
 灼と赤土のリベンジと新道寺の白水を中心に展開されつつも、各キャラの見せ場やバックボーンもしっかりできており、見やすくて面白いと言う印象を受けます。ただ、マークされていたとはいえ、本来強敵であるはずの白糸台の亦野の扱いが少し残念でしたが、他三人の基本的な実力が高いと言うイメージを持ちます。できれば本編の決勝(?)で名誉挽回して欲しいです。しかし、副将戦の対局は本編でもあまり無いような展開だっただけに新鮮でした。
 大将戦も最初から白熱し、白糸台の大星と新道寺の鶴田のイキナリの大暴れは今後を予想させない良い展開だと思いました。
 
 画やコマ割も見やすく、魅(見)せることを意識しているなと思います。
 ただ、一点だけここに来て気になったのは、渋谷と亦野の白糸台が少し実力が押さえられすぎている感が否めなかったかです。照と大星で暴れるのも絵になるけど、ポイントがマイナスになっても、もう少し他のメンバーも派手な活躍をして欲しかった気がします。渋谷なんかは能力の性質上しょうが無いようですが結局地味だったし……ポイントが拮抗したことで確かに大将戦は盛り上がりますけど……
 基本的な話は相変わらず面白く、いよいよ阿知賀編も大詰めといった感じで今後の展開が予想できず、どこが決勝に残っても不思議じゃ無いと思える良い終わり方だったと思います。
 ちょっと厳しめになってしまいましたが、ここは☆4でお願いします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告