SYMPHONY NO.7 がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SYMPHONY NO.7 CD, Import

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,159 通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,159より 中古品の出品:4¥ 1,234より
Cyber Monday【プライム会員限定】輸入盤CD2枚同時購入で15%OFFはAmazon.co.jp が販売・発送する商品がキャンペーン対象となります。販売、発送業者をご確認ください。

Cyber Mondayのセール対象商品です(12/12まで)
【プライム会員限定】 輸入盤 2点以上買うと15%OFFその他セール対象商品はこちら

Amazon の Philippe Herreweghe ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • SYMPHONY NO.7
  • +
  • Symphony No 5
総額: ¥4,663
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/9/17)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: HARMONIA MUNDI
  • ASIN: B0002I745O
  • EAN: 0794881751921
  • 他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 439,141位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Allegro Moderato
  2. Adagio. Ser Feierlich Und Sehr Langsam
  3. Scherzo. Sehr Schnell
  4. Finale. Bewegt Doch Nicht Schnell


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/12/26
形式: CD
もともとブルックナーは大好きでいろいろとCDを購入していましたが、何気なく購入した1枚。朝比奈隆や、クナ、シューリヒト、カラヤンのような大家のスケールの大きい演奏に飽きた方にオススメです。オリジナル楽器によるシャンゼリゼ・オケの端整な音とヘレヴェッヘの硬派の音楽構築性は、繰り返し聴くと更に良さを実感します。
同時期に、小澤&サイトウキネンの同曲も購入しましたが、iPODでは、コチラの方をよく聴きます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sami17 VINE メンバー 投稿日 2010/3/22
形式: CD Amazonで購入
 この第7番は「ロジャー・ノリントン」が「現代楽器で古楽器奏法による演奏」をしている演奏の逆をついたのですが、全曲演奏時間60分と、通常よりやや早いかな、と言う感想をもちます(ノリントンは55分)。では、演奏内容はどうかと問われても特別な演奏をしているわけでもないので・・「中途半端」?・・という感じしかありません。このCDを聴いた後にヨッフムのベルリン・フィルと聞き比べましたが、頑固なくらい「ブルックナー」という作曲家を分析しているヨッフムが素晴らしく感じられました。今後、このCDはあまり聴かなくなるでしょう。少々落胆です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック