中古品
¥ 100
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙・裏表紙に少スレがありますが比較的キレイです。日本郵便発送又は佐川急便となりますのでご理解のうえ宜しくお願い致します。出品しています商品はAmazonコンディションガイドラインの基準に従って出品を行っております。出来る限り瑕疵を記載しておりますがご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

SWITCH Vol.21 No.4 大型本 – 2003/3/19

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本, 2003/3/19
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

SWITCH Vol.21 No.4 特集/オダギリジョ-「反骨ロスアンジェルス」

特集 反骨ロスアンジェルス
・L.A.現地取材敢行  アメリカ内部によるアメリカ告発!
かつて、ヒッピームーブメントの大いなる舞台となったロスアンジェルスに取材した、民主リベラルの熱き砦たち。数々の反骨の声と行動は、もうひとつの“ショー・ザ・フラッグ”だ!

・内容紹介
マイケル・ムーア監督の映画『ボウリング・フォー・コロンバイン』によって明らかにされたアメリカの病理。時あたかも戦いのひぶたが切られんとするブッシュ政権のもと、西洋文化の最果ての地ロスアンジェルスでは、リベラリズムはいかに生き残っているのか。「アメリカ、ホントに大丈夫?」マイケル・ムーアへの独占インタビューをはじめ、数々の反骨の声と行動をロスアンジェルスに取材した。アメリカの明日はどっちだ?

巻頭/ファッション フォト ストーリー
・オダギリジョー
・宮崎あおい


L.A.関連本 好評発売中
SWITCH Vol.20 No.7 特集/トム・ウェイツ「見えないアメリカ」

西海岸に暮らす表現者たちの生活や創作活動を取材することで、今一番知りたい「見えないアメリカ」をリアルに伝え、さらには各メディアが今一番注目する西海岸コミュニティー&カルチャーをレポート。表紙/巻頭に迎えたのはトム・ウェイツ。本当のアメリカの姿を彼のユーモラスかつ辛口な発言とともにドキュメント。


登録情報

  • 大型本: 186ページ
  • 出版社: スイッチ・パブリッシング (2003/3/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4884180569
  • ISBN-13: 978-4884180560
  • 発売日: 2003/3/19
  • 梱包サイズ: 28 x 21.4 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,628,230位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2003年6月27日
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告