この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SURFIN' SAFARI/SURFIN USA CD, Extra tracks, Import, Original recording remastered

5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,165 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
2017年5月5日に入荷予定です。 在庫状況について
今すぐご注文ください。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:18¥ 677より 中古品の出品:11¥ 553より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ザ・ビーチ・ボーイズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • SURFIN' SAFARI/SURFIN USA
  • +
  • Surfer Girl / Shut Down, Vol. 2
  • +
  • Little Deuce Coupe / All Summer Long
総額: ¥3,565
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2001/3/16)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Extra tracks, Import, Original recording remastered
  • レーベル: CAPIT
  • 収録時間: 55 分
  • ASIN: B00005A1MT
  • JAN: 0724353151720
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 129,155位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Surfin' Safari - (mono)
  2. County Fair - (mono)
  3. Ten Little Indians - (mono)
  4. Chug-a-Lug - (mono)
  5. Little Girl (You're My Miss America) - (mono)
  6. 409 - (mono)
  7. Surfin' - (mono)
  8. Heads You Win Tails I Lose - (mono)
  9. Summertime Blues - (mono)
  10. Cuckoo Clock - (mono)
  11. Moon Dawg - (mono)
  12. Shift, The - (mono)
  13. Surfin' U. S. A. - (stereo)
  14. Farmer's Daughter - (stereo)
  15. Misirlou - (stereo)
  16. Stoked - (stereo)
  17. Lonely Sea - (stereo)
  18. Shut Down - (stereo)
  19. Noble Surfer - (stereo)
  20. Honky Tonk - (stereo)
  21. Lana - (stereo)
  22. Surf Jam - (stereo)
  23. Let's Go Trippin' - (stereo)
  24. Finders Keepers - (stereo)
  25. Cindy Oh Cindy - (mono, bonus track)
  26. Baker Man, The - (mono, bonus track)
  27. Land Ahoy - (stereo, bonus track)

商品の説明

内容紹介

Beach Boys Photos

     
     

More from The Beach Boys


Little Deuce Coupe/ All Summer Long

Pet Sounds

20 Good Vibrations, The Greatest Hits

Good Vibrations: Thirty Years of The Beach Boys

Endless Harmony

Today/ Summer Days (and Summer Nights)

Amazonレビュー

ロサンゼルスのローカル・インディー・レーベルからのノベルティ・ヒット『サーフィン』を「キャピタル(首都)」ならぬ「キャピトル」から出そうと、キャピトルA&Rの幹部ニック・ヴェネットが契約を交わし、ビーチボーイズとその初期のサウンド(いわゆる「快楽主義」の無邪気な物語が、ドゥーワップ・ヴォーカルの影響を受けた作品やチャック・ベリー風リックと並べられている)を、当初のリリースをもとにプロデュースした。だが、ブライアン・ウィルソンの創作の才能にはまだ奥がある。作詞作曲のうまさやトレードマークになっているアレンジの才、天に響くようなファルセットはすでに表に出ている。にわか仕立てでレコーディングした低価格のデビューアルバム『サーフィン・サファリ』でさえ、そうだった。「サーフィン」「サーフィン・サファリ」「409」の3曲は、ヒット・マイスターとしての才能を表す証拠としては十分だ。 わずか5か月後にリリースされた『サーフィンU.S.A.』は、このバンドの全国的人気を約束すると同時に、たとえば「ファーマーズ・ドーター」や「ラナ」のような曲では彼らのハーモニーの急速な成長ぶりを証明するものとなっている。バンドのサウンドは全体的に自信がついて、ムーディーなバラード「ロンリー・シー」にはウィルソンの偉大さがにじんでいる。ウィルソンの繊細な情緒主義のB面は、もちろんマイク・ラブの鼻にかかった陽気な歌声だ。ずば抜けたハーモニーを核に、ときには緊張感をもって展開する彼らの歌声は、ロックの記憶に深く刻まれるひとつの原型となった。この伝説は、つつましやかに、ほほえましいぎこちなさで始まった。 このアルバムには、未発表のボーナス・トラックも収録されている。「Cindy, Oh Cindy」、「The Baker Man」(オリンピックスの「ハリー・ガリー」(原題「Hully Gully」)をまねた、たわいないライム)、そして「Land Ahoy」の3曲だ。このうち後の2曲は、ブライアンが公式にデビューをプロデュースしたという点で注目に値する。このCD2枚分のアルバムには、ブライアンのコメントとポピュラー音楽研究者デビッド・リーフによる解説がついている。(Jerry McCulley, Amazon.com)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3

トップカスタマーレビュー

形式: CD
62年発表の1st。数あるアルバムを発表しているビーチボーイズの最初のアルバムが本作。結成メンバーはブライアン・ウィルソン (vo、b)、マイク・ラブ (vo)、カール・ウィルソン (vo、g)、デニス・ウィルソン (vo、dr)、デヴィッド・マークス (vo、g) の5人。既に全12曲中9曲をブライアンが中心となって制作、そして3曲のヒット(1.が14位、6.が76位、7.が75位)を生んでアルバムも全米32位を記録するなど実力の高さを発揮している。また意外なカヴァーの9.なども収録している。
60年代中盤以降の作品と比べるとドラムス&ベースがかなり前に出されていてバンドっぽいミックスになっているのが特徴で、ヴォーカル/ハーモニーのみを全面に出していないためかある意味でガレージ色すら感じられる演奏になっている。そのやや走り気味の若々しい演奏はポップスというよりはやはりロック。時折聞かれるオルガン・ソロなども味わい深く、60年代のアメリカン・ポップスの代表選手の本来の姿が良く分かる好作品である。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
基本は単純なロックンロールだが、彼らのコーラスが入る事により、スタート時点から既にオリジナリティーある音楽に聴こえるとこは凄いと思う。
要は一音聴いただけで誰もがビーチ・ボーイズって分かってしまう音楽ってことだ。
ロックンロールは色々聴いてきたがこんなコーラスを付けるグループって彼等が初めてではないか。
1963年の作品で演奏なんかはまだまだ可愛いが、ブライアンのベースがブンブン唸っているところもなんかも好きだなあ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ビーチ・ボーイズのファースト・アルバム。
彼らの伝記を読む限り、この頃の彼らはレコードを出したことだけで有頂天
であり、しかも複数枚のアルバムが出せるとも思ってなかったらしい。
そういう訳で一枚目のアルバムなど曲に脈絡がないがプロとしてレコードを
出せる喜びに満ち溢れている。
ここには天才Brian Wilsonはまだいない。
でもジャン&ディーンに曲を無造作にあげて悪名高き親父からどなり
まくられたBrianが彼らに欲しがられても渡さなかった歴史的な曲
「Surfin' USA」がこのアルバムには入っています。
この歴史的名曲が入っているだけで買いです。
この後のBrianとBeach Boysの歴史を考えると彼ら唯一の能天気アルバムと
言えるでしょう。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
サーフインストのギターとハーモニーの融合
ビートルズ上陸前夜にアメリカで起きた
新しい流れを象徴する二枚。
チャックベリーのスウィートリトルシックスティーンを
アレンジしたサーフィンUSA等や
ディックデイルのミザルーのカバー等。誰もが一度は聴いたことのある
キャッチーな曲が並ぶ良盤。何よりビートルズの登場以降
とんでもない成長をしていくビーチボーイズの過程の一つとしても面白い。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告