Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2007年 02月号 [雑誌] 雑誌 – 2007/1/6


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2007/1/6
¥ 2,400
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

創刊30周年記念特大号第2弾
CUT UP80'S
「80'sカルチャー」総括!

"80'sリヴァイヴァル"も一巡し、一通りの再評価・再発見が進んだ80'sカル
チャー。
混迷する現在のカルチャー・マップにもなり得る、必携のタームであり、「おた
く」も「サブカル」も用意したある種の黄金期。
現在のリヴァイヴァルとの対比で再考し
00年代とのミッシングリンクを埋める実用80年代レトロスペクティヴ!

◎特集目次
CUT UP 80's
軽薄短小な敬虔さと未成熟な芸術家たちの夜
巻頭対談:近田春夫×菊地成孔

メディア
鼎談:馬場康夫×栗原裕一郎×鈴木謙介
メディア最重要80`s用語
ラジカセの可能性、不可視のレイヴ・パーティ

思想/言論
伝奇、再熱--偽史を捨て、人外魔境を歩く理由
思想/言論 最重要80`s用語
コンパクト・ディスクになる

建築/デザイン
ポストモダン建築からの断絶と連続
建築/デザイン 最重要80`s用語

アート
「ヘタうま」の本当の話
アート 最重要80`s用語

映画
対談:切通理作×井上昇
映画 最重要80`s用語
アテネ・フランセというトポス

音楽
インタヴュー:湯浅学
音楽 最重要80's用語
メッタメタ80`s リヴァイヴァル講座

演劇
対談:宮沢章夫×岡田利規
演劇 最重要80`s用語
お笑いラジカル(脱)最前線

マンガ/アニメ
欲望するモラトリアムの成長記録としてのメモ
マンガ/アニメ 最重要80`s用語

社会
元号的感覚の消失と「1999年」への高揚

ファッション
幻想の原宿、ストリートの臨界点

スタジオ・ボイスの80年代
インタヴュー:佐山一郎

80'sレヴュー
音楽/映画/小説/アートブック

コラム
80年代『週刊少年ジャンプ』の方法論
新人類Jr.に捧ぐ、僕の現代思想日記
磯崎新の80'sディスコ理論
スプラッター映画の変容


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: INFASパブリケーションズ; 月刊版 (2007/1/6)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B000LXITNG
  • 発売日: 2007/1/6
  • 梱包サイズ: 28.4 x 22.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう