STEFANO RICCI【ステファノリッチ】25014 011 プリーツネクタイ シルク ペイズリー ブルー×サックス


価格: ¥ 58,320
  • 【素材】:シルク100%
  • 【大剣幅】:約9.5cm
服&ファッション小物 : 取り扱い商品
¥ 58,320
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、CINQUE CLASSICO が販売、発送します。
¥ 58,320 + 配送料無料



不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

商品の説明

STEFANO RICCI【ステファノリッチ】

STEFANO RICCI【ステファノリッチ】は、あのクラシコイタリア協会の初代会長を務めたステファノ・リッチ氏により、1972年にフィレンツェで創業されたプレステージブランド。「ネクタイの姿をした芸術品」と称されるなど、愛用する各国著名人も多数。素材の高級感が際立つネクタイです。

STEFANO RICCI【ステファノリッチ】の真骨頂といえばプリーツタイです。

この原型が出来上がったのは1910年のことで、細かなすべての点に手作業で作るプリーツタイは1本を仕上げるのに2、3日かかり、幻の高級品として知られていました。

1972年に創立者のステファノ・リッチが会社を設立させた時から、「幻のプリーツタイ」の再現に力を注ぎ始め、手作業で作られていたプリーツタイをなんとかして、機械化しようとするその試みは大変困難なものでした。

そして、20年の研究の後、1994年ついにマシンメイドのプリーツタイが誕生。最大の特徴はプリーツのひだの立体感と、結びめの動きによって生じる変化にあり、光の当たる角度や加減ひとつで、様々な表情を引き出してくれます。

プリーツ加工技術は独自の機械開発で成功したとはいえ、裁断や縫製、仕上げのアイロンなどプリーツタイを作るのはクラシコイタリアを支える熟練した職人(アルテジャーノ)の手作業で行われており、製作本数は1日にわずか30本となります。

こちらはプリーツタイではございませんが、協会の頂点に君臨するSTEFANO RICCI【ステファノリッチ】の品質な素材へのこだわりと、手間暇を惜しまない職人の丹念な技術がうかがえる逸品です。鮮やかな色使いに美しさと大胆なクリエイティブさを兼ね備えており、イタリアらしい仕上がりになっております。

万が一、既に今年購入するのイメージをお持ちの方でも、このクオリティでこの価格ですから、ご検討いただく価値は十分にございます。

これからの季節、非常に重宝するアイテムですので、この機会に是非、上質なSTEFANO RICCI【ステファノリッチ】ネクタイをご愛用してみては如何でしょうか。

是非、お早目にご検討くださいませ。


登録情報

  • 製造元リファレンス : ricci014243blu
  • ASIN: B07L3TDDM3
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2018/12/4
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう