STAR がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,337
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

STAR

5つ星のうち 5.0 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,275 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 965 (30%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ドレミセレクションが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
【50%OFFから - デジタルミュージック】a-nation主演アーティストアルバムセール (2016/8/30まで)
浜崎あゆみ、倖田來未、AAAほか、 8/27に開幕するライヴイベント「a-nation stadium fes.」に出演するアーティストのアルバムを8/30までプライスオフで配信中!今すぐセールページを見る

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の RIP SLYME ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • STAR
  • +
  • 10
  • +
  • GOLDEN TIME(初回限定盤)
総額: ¥6,569
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/3/2)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 50 分
  • ASIN: B004HB1SYU
  • EAN: 4943674104840
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 83,446位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. The Beat Goes On
  2. Don’t Panic
  3. Pop Up なう
  4. センス・オブ・ワンダー
  5. フォーチュン・クッキー
  6. RIDE ON
  7. TOKYO STOMP
  8. 甘い生活~La dolce vita~
  9. Clap Your Hands
  10. .○×△□
  11. Under the Skin
  12. Simply
  13. BABY

商品の説明

内容紹介

「JOURNEY」以来1年9ヶ月ぶりとなる8thオリジナル・アルバム!
2010年にメジャーデビュー10年目を迎え、今までの活動を総括したコンプリート・ベストアルバム「GOOD TIMES」をリリースし大ヒットを記録。 続けて“裏盤”ベストアルバム「BAD TIMES」も好評発売中。
現在までオリジナル・アルバム7枚をリリース、常に時代と対峙したクリエイティビティ溢れる活動を続ける RIP SLYMEの待望のオリジナル・アルバム。

○初回プレス分は2種類の3Dカードジャケット仕様となります。2種類のジャケットはランダムで配送されます。ご予約の際、指定は出来ませんのであらかじめご了承ください。
※初回生産限定盤はなくなりしだい通常盤に切り替わります。ご注文はお早めに。
※初回生産限定盤をご希望の場合、単品でのご注文をお願いします。他の商品とあわせてご注文されますと、それらの商品の発送可能時期によりましては、初回盤をお取り置きできない場合がございますので、ご了承ください。

メディア掲載レビューほか

ベスト盤『GOOD TIMES』『BAD TIMES』を経て発表の通算8枚目のアルバム。オリジナルとしては前作『JOURNEY』より約1年9ヶ月ぶりとなる作品で、ベスト・アルバムでひとつの区切りを過ぎた彼らが、さらに充実度を増して完成させた1枚。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
15
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(15)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 西京BOY 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアー 投稿日 2011/3/2
形式: CD
RIP SLYME約2年ぶりのアルバム「STAR」。

グループっていうものは年を取るに取れて表現が成熟していくものだが、それはRIP SLYMEも例外ではなく
今のRIPがやるべき、今の彼ら自身の世代感にフィットしたアルバムに仕上がっている。
要はここ数作からの延長線上のアルバムな訳だが
それらに比べると幾分もシックで、とても落ち着いていて余裕がある。それはとても格好良く聴こえて。
昔はやんちゃな一面が表向きだった彼らも
ここに来て大人のムードを醸し出せるようになったんだな、と。
これはある種の成長といって良いと思う。或いは洗練と表現すべきか。兎角シャキッとしたアルバムである。

一点を目指すかのようにビシッと纏まった楽曲群。元気な曲は程好く元気に
神秘性を煽る「センス・オブ・ワンダー」、最もムーディに聴かせる「Under The Skin」、新鮮なアレンジが光る「甘い生活」。
後ろ2曲もポップさを前面に押し出した曲で、ポップスに寄り添ったメロディが光っています。
全曲新曲っていうのも、シングルを切ってないってのもよく分かる。
確実なキラーチューンがない代わりに
アルバム全体で纏めて聴かしてくれるアルバム。これはこれで優れた作品だと
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
久々のオリジナルアルバムですが、ものすごく完成度が高いです。

Dont Panicの疾走感で始まり、リード曲のセンス・オブ・ワンダーはまさに宇宙を感じることができる文句なしの一曲!!
フォーチュンクッキーの楽しいけどエキゾチックな雰囲気からTOKYO STOMPなど新たなるゾーンに。
○×△□は遊んでます。
最後に向けてはメロウな楽曲が続き、その中でも気になったのはBABY。
最後の曲で、BABYだからゆったり聴かせるのかなと思ったらドタバタして、でもサビでは母性を感じさせる仕上がりで(FUMIYAの奥さんが歌ってる効果?)そのギャップが良かった。

前作同様、スッと耳に入って心地よく聴けるアルバムです。

ただ、先行シングルがないせいでキラーチューンと呼べるのはセンス・オブ・ワンダーぐらいです。
ファン的にはあと1、2曲かっちりした曲がほしい気も・・・

でも、アルバムとしてはこっちの方が絶対正解です。

無理にラップしない大人になったRIPもアリですね。

次回はガッツリとしてクールな感じのものも聴きたいですが、このアルバムは絶対買いです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
はじめてセンスオブワンダーのPVをスカパーでみたとき、あの神秘的な音楽に魂が揺さぶられ、涙が出ました。
すぐにCDを買って手元に置きたいと思いましたが、当時、東日本大震災の後でお金がなくて、買えませんでした。

今、アルバムを買って、8.の甘い生活~La dolce vita~、13のbabyにも強く魂を揺さぶられ、私のエネルギーの源となっています。
RIP SRIMEは、独特の感性ですごいです。
多分RIP SRIMEのステージはもっとすごいはずだから、いつかコンサートに行きたいです。
もちろんCDだけでもすごいです。
これで、東北、熊本、自然災害の被害の大きかった地域の皆さん、音楽の力も借りながら少しずつ復興を進めていきましょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
個人的に昔のリップ(やんちゃな感じ)よりも今のムーディーな感じが好きです。

すごくいいよほんと・・・あぁ・・・いいw

自分も年取ったからかな^^;
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
どれだけ引き出しがあるのでしょうRIPSlymeは…。

毎回アルバム毎に違った表情を見せてくれるRIPですが、「STAR」はより強烈でした。
前作JOURNYの生音、SCAR、星に願いを、踊れるGOOD TIMESと来て
「どれだろう」と思っていただけに「どれでもない」というまずは驚き。
センス・オブ・ワンダーの視聴で何かありそうな予感はありましたがここまでとは。

初聴きはオトナな仕上がりだなぁ、RIPも落ち着いたなぁ(エラそうですみません)という印象。
ところが聴いていくうちに…聴けば聴くほど耳にとても心地よく、エレクトリックだけどアナログの懐かしさ。
全く新しい、でもどこか回帰的。根元に80年代、90年代初期の音の脈流があるような。
そしてポップだけど重厚、内側から醸し出されるムード感。
10年の歳月と経験が目いっぱい詰まった一枚ではないでしょうか。
加えて既にHIPHOPと呼ぶには収まらない誰もが未踏の域に達していると思います。

RIPSlyme今までの総まとめか、新しい出発点か。どちらとも取れる「STAR」。
全体を通して聴いてこそ「むちゃくちゃ良い!」アルバムは
丸一日リピート&エンドレスで聴けるマストアイテム。
今までで一番好きです。

まとまりのない乱文、失礼しました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
トピックをすべて見る...

関連商品を探す


フィードバック