この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

SPSSで学ぶ医療系データ解析―分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門 単行本 – 2007/9/1

5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 23,244 ¥ 999

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◎分析内容の理解と手順解説,バランスのとれた医療統計入門

統計の理論内容を省略したり,あまり簡単にはせず,かといって難しい専門的内容まで深入りしない,中間に位置する実用テキスト.データ解析に対する知識のない初心者から,ある程度の知識を備えたユーザーまでに十分対応した内容になっている.とくに,医療統計の初心者において難所と思われる各検定や分散分析などについて,手法の選択やその意味,基礎となる理論から,適用条件とSPSSでの手順,さらに,落とし穴になりがちな注意事項まで多くの紙面を割き,わかりやすく解説した.充実した欧文・和文索引や参考文献案内は,内外の医学論文の読解や作成にも,大いに役立つ.

著者からのコメント

 SPSSの操作に関する解説書は購入したが,どの点に気をつければよいか悩むといった多くの意見を基に,SPSSの操作はもとより,簡単な理論,適用の注意点までをも盛り込んだ初心者~中級者向けの書籍です.
 とりあえず統計解析だけでも行いたいという初心者には,SPSSの操作説明の部分だけを読んでも十分利用できます.実際に統計学を全く知らない大学生へのテキストとして使用しており,この書籍だけでも解析はできるようになっています.
 さらに統計手法は何とか適用できるが,どの点に注意すべきか悩む...という初級~中級者レベルの方にも対応しています.
 数理的な内容よりは実践的な内容を重視した活用書となっています.

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 265ページ
  • 出版社: 東京図書 (2007/9/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4489020201
  • ISBN-13: 978-4489020209
  • 発売日: 2007/9/1
  • 梱包サイズ: 21 x 18.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 269,847位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
臨床心理学を専攻する学部生や院生の論文指導をする者としてSPSSの解説本を数冊買い求めましたが,いずれも「帯に短し・・」でした。しかし,この本は「痒いところに・・」の良書で,SPSSを使って論文作成をする医療系・心理系の方にお薦めします。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
学会発表のための事実上初めての統計解析のため、やむなく買った本でした。
この本のすごいところは、統計とかわからなくてもフローチャートに従ってSPSSを使ってみたら、結果が出てしまうところです。
さらにすごいところは、読み込んでいくと、何となく統計が分かった気になるし、実際の論文の統計結果をみて、意味がわかっちゃうようになってしまうところです。
対馬先生は掲示板で質問にも答えて下さるし、かゆいところに手が届く本だと思います。
多変量バージョンと併せてオススメします。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
SPSS関連の本でようやく,今までの情報が一冊にまとまった本がでた.SPSS関連本は今まで,一体何冊,関連本を買わなきゃ理解できないんだ!!と怒りたくなった.しかし,臨床研究で一番肝心な分割プロットデザインの手順が書いてあるものの,結果の読み方を書いていない.一番大事なところが抜けているので,非常に残念.
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
これでもか、というほど細かくSPSSの操作方法に触れられている本です。
SPSS Baseだけを使っている人がこの本を読むかどうかは別にして、
類書のSPSS本に比較すると使い方がとてもよくわかると思います。

ただし、重要なこととして、
(1)サンプルサイズの最適化についてほとんど述べられていない
(2)結果の読み方についてもほぼ触れられていない
(3)統計学の用語(たとえばカイ二乗検定など)は理解している前提
ということがあり、

統計学の知識がない人が、突然SPSSを使うことになった場合には、
間違った統計結果を出してしまう危険性もあることに注意が必要です。

この本を読む前提として、統計学の基本は別の本で理解しておく
必要があります。その点は論文でrejectされない、あるいは学会発表で
恥をかかないためにも必須ではないかと感じます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 自分の研究に使う部分しか見ていませんので、全部理解できていません。
自分が使う部分ではなんとなく理解できました。しかし統計学自体が難しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 rnm 投稿日 2014/12/2
形式: 単行本 Amazonで購入
難解な統計を非常に分かりやすく説明してあり、SPSSの結果も見るべき点を簡潔に説明してあり非常に役に立ちます
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告