この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SP 野望篇 Blu-ray特別版

5つ星のうち 3.8 73件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,260
価格: ¥ 9,243 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,017 (10%)
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • SP 野望篇 Blu-ray特別版
  • +
  • SP 革命前日 [Blu-ray]
総額: ¥13,169
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 岡田准一, 堤真一, 真木よう子, 香川照之
  • 監督: 波多野貴文
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2011/04/23
  • 時間: 98 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 73件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004KSRIY4
  • JAN: 4988632502917
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 8,181位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

衝突する二つの運命。

『SP』プロジェクトの集大成!『野望篇』DVD&ブルーレイでリリース!
『野望篇』& 『革命篇』の2部構成で描く圧倒的なスケール!
主演の岡田准一は、肉体改造と様々な格闘技術の修練を積みアクション・シーンのすべてをノー・スタントで完璧に演じ切る。
VFXスーパーバイザーには、2度のアカデミー賞の栄冠に輝いたロバート・スコタック氏が参加。ハリウッド最高の技術力が融合した日本映画最高峰のアクション映画!

【ストーリー】
「仕方がないだろ。大義のためだ・・・」
自殺した理事官に対して尾形(堤真一)が発したその言葉に、猜疑心と困惑の色を浮かべ対峙する井上(岡田准一)。
あの出来事から1ヶ月。東京の街は、何事も無かったかのように毎日が過ぎ、どこを見渡しても平和な日本の姿がある。
ただそのウラでは、日本という国家のシステムを根底から揺るがすようなテロが企てられていた・・・。

【初回生産版仕様】プレミアム“アウターケース&デジパック”仕様 (※初回特典はなくなり次第終了となります)

【封入特典】SP CONFIDENTIAL~Episode Ⅴ~」<全56ページ>
br>
人物相関図」 ※通常盤に収録されているものと同一のものです
イ【収録特典映像】特典映像満載の4時間後超え! ※特典ディスクはBlu-rayでの収録となります。
4時間27分以上の特典映像を収録した特別版!
本編DISC:予告編集[ネット限定特報/劇場特報×2/劇場予告編/プロモーション映像/テレビCM×3(ティーザー篇・アクション篇・ドラマ篇) /「SP革命篇」劇場予告篇](通常版BD共通)(8分)
特典DISC1:
岡田准一、波多野監督、笠井信輔フジテレビアナウンサーの3人によるビジュアル・コメンタリー(約98分)・・・シーンごとのこだわりや意図、更には撮影秘話を交えて徹底的に語り尽くす!
特典DISC2:
①メイキング“制作篇”(約90分):「SP 野望篇」すべての制作過程に密着したドキュメンタリー集!
ントロダクション ■プリ・プロダクション ■プロダクション ■ポスト・プロダクション ■エンディング
②キャンペーン“広報篇”
■製作報告会見 ■フジテレビの日 ■完成披露試写会 ■広島県警察学校訪問 ■東京国際映画祭 ■公開初日舞台挨拶 ■大ヒット御礼舞台挨拶
③未公開シーン集
■S#62 四係オフィスアウトテイク ■S#96~111 第一波・消火器戦 ロングバージョン
■S#117 第二波・ナイフ戦ロングバージョン

【キャスト】
岡田准一
真木よう子
香川照之
松尾諭
神尾佑
堤真一

【音声仕様】
1)オリジナル dts-HD Master Audio 6.1chサラウンド(日本語)
2)オリジナル リニアPCM 2chサラウンド(日本語)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

岡田准一主演による人気アクションサスペンスシリーズの劇場版「野望篇」。尾形が発した言葉に猜疑心と困惑の色を浮かべる井上。1ヵ月後、東京では国家を揺るがす新たなテロが企てられていた。特典ディスク2枚と蔵出しフォトブックを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
SPファン待望の野望篇BD。
特別版が高いので通常版にするか悩みましたが、メイキングがかなり面白く、製作過程やVFXの説明が見ごたえがありました。
コメンタリーも映画公開時のツイッターの質問に岡田君、波多野監督が答えるという面白い趣向もありなかなか楽しめました。
SPファンなら特別版を買うことをお勧めします。

さてこのBD、邦画BDとして非常に高画質・高音質です。
特典ディスクで詳しく説明があるのですが、デジタルカラーグレーディングの威力はすごいですね。
これまで邦画は何で解像度が低く色も変なものが多いのだろう?と思っていたのですが、ハリウッド大作ではこのような手法を使っていたのかと納得。
本作はかなり解像度が高く、全体に濃い目の色調ですがそれが重厚感につながっていると思います。
夜のシーンが多いにもかかわらず高画質に感じるのですから凄いと思います。
とは言えさすがにIMAXのダークナイトには敵いませんが、自分的には大満足。

音質もすごくいいです(dts-HDMA 6.1ch)。
こちらもスカイウォーカーサウンドで音付けをしているそうで、特に邦画にありがちなモデルガン丸出しの銃声ではなく迫力ある銃声、自然かつ迫力のサラウンド。
爆発シーンで
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
Blu-ray版は映画館で観た時の映像より鮮明で美しいです♪画面ブレもなぜか映画館ほど気になりませんでした。

正直映画館で観た時は間延びした印象のあった野望篇ですが、あらためて見直してみると冒頭と終盤のアクションの迫力は言うに及ばず、中盤の登場人物のさまざまな思惑が交差するシーンも、人物の表情や話し方を注意深く観察する事で、心の奥底に隠された本音が垣間見れそうな気がして興味深く観ることが出来ました。

そして野望篇のみどころといえば、なんと言っても岡田君の怒濤のアクション! 本格的に武術の訓練を積み、師範免許まで取った彼のアクションはリアリティーがあり、スピードや技の切れも抜群でこれだけでも観る価値十分です。
笹本はじめ他の4係のメンバーもそれぞれの個性をいかしたアクションを見せてくれます。

特典のメイキング映像を観るとさらに岡田君のアクション作りへのこだわりや意気込みがよく分かります。あらゆるアクションにノースタントで挑む彼の身体能力の高さ、自分のみならず他の出演者のアクション考案も手掛けるなど、彼のプロ意識に脱帽です。
ハリウッド仕込みのVFXの解説も興味深いです。

映画キャンペーンでは出演者の皆さんがリラックスした姿を見せてくれるのがいいですね。
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
深夜放送時代からのファンです。岡田さんのアクションや堤さんの演技はすばらしいと思います。
しかし、肝心のストーリーがお粗末です。中盤の陰謀シーンはだれるだけで眠たくなります。2部構成の前編だから仕方がないのでしょうが、TVスペシャル でやってもよかったのではないかと思います。最後のシーンも十分狙撃できるのに狙撃しなかった点で興ざめでした。  
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
今回の映画『SP-野望編-』は、以前フジテレビ系列の深夜枠ドラマとして放映されていた連ドラ『SP警視庁警備部警護課第四係』という。セキュリティーポリス、通称『SP』の活躍を描いた物語の完全続編となっています。

映画を見ようと思う方、DVD購入を考えている方の大半がドラマ視聴者で有る事と思いますので、今回は、それを前提にレビューをさせて頂きます。

まず、第一に上記でも触れて居る様に、今回の映画版SPはドラマの最後で井上(V6岡田演じる主人公)が、本当の敵が尾形(堤真一演じる井上の上司)である事に感づき始めた、まさにその後からスタートします。つまり、登場人物の紹介やバックグラウンド設定の説明等と言った箇所はほぼ皆無で、初っ端から尾形率いるSPがイベント会場の警護を行っている場面から始まります。その為、ドラマ未視聴者にとっては基本的に分らない事だらけでスタートする訳ですが、基本そんな人たちは稀にしか居ない訳ですし、ドラマで放映した内容を逐一説明するのも、せっかく『ドラマの続きを見に来た』人たちにとっては単なるストレスでしか有りません。私としてはこういったドラマを見ている事前提での映画は嫌いではありません。この様な手法で完全続編としてもらう事で映画のストーリーのみを楽しみに見れるわけですから。

このSPの主な見どころと言えば
...続きを読む ›
コメント 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー