通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
SOUL CATCHER(S) 10 (ジャンプコ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のわりに比較的使用感の少ないキレイな状態です。(あくまで中古品としてのコンディション評価であり、ほぼ新品ともコンディションは異なりますのでご注意ください。)◆注文確定後、2営業日以内にゆうメール又はゆうパケットにて発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

SOUL CATCHER(S) 10 (ジャンプコミックス) コミック – 2016/1/4

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 146

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • SOUL CATCHER(S) 10 (ジャンプコミックス)
  • +
  • SOUL CATCHER(S) 11 (ジャンプコミックス)
総額: ¥864
ポイントの合計: 26pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

闇に沈んだ伊調の心を音楽で呼び覚まそうと、西関東大会に全身全霊をかけ臨む神峰。しかしその前には天敵・黒条が立ちはだかり…。全国の切符もかかる重要な演奏で、神峰率いる鳴苑バンドは黒条を倒せるか!?



登録情報

  • コミック: 208ページ
  • 出版社: 集英社 (2016/1/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088805844
  • ISBN-13: 978-4088805849
  • 発売日: 2016/1/4
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
鳴苑吹奏楽部のひとりひとりが進化を遂げる巻です。今まで傷付き迷いながらも自分達を導いてくれた神峰の為にバンドメンバーが力を合わせる熱い展開に心の掴まれますよ!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
苗字を名前と間違われる歌林先輩が、こんな…こんな熱い精神だったなんて…っ!
誰しもトントン拍子にいく人生じゃないし、どんな綺麗事を言っても、世間や評価は残酷な面もある…そこでどうするか?
歌林先輩のやってきた事、信じてきた事、努力し続けられるという才能があったからこそ、皆は気づけたんじゃないでしょうか。
一言、おすすめです!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
週刊少年ジャンプで連載していた時から好きで、連載が他誌に移ったのを機に、コミックスを購入するようになった。

演奏シーンを心証風景というか、格闘シーンなどに置き換えて表現する、変わった漫画だけど、少年漫画おなじみの熱い展開が繰り広げられて、とても面白い。

吹奏楽を取り扱ってるってだけで、読まず嫌いで終わるのは、もったいないと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
初期~中期にかけて、吹奏楽をやりたいのかヒューマンドラマをやりたいのか心象風景を描きたいのかイマイチはっきりせず、そこら辺が引っ掛かって乗りたくても乗りきれないもやもやした感じが続いていた今作ですが、この巻に至ってようやくエンジンがかかってきました。
ただ、そのエンジンのかけ方が作者のセンスを生かす方向、つまり吹奏楽要素を極力排除して心と心のぶつかり合いを絵で魅せる方向に進んでしまったので、吹奏楽漫画としてこの漫画を楽しんでいたファンの方には受け入れがたい方向にいってしまったのかもしれません。
しかし、LIGHTWINGの頃から神海英雄を応援し続けてきた一ファンとしては、断固としてこの方向性の変化を支持したいです。
神懸かったセンスを持つ神海英雄だからこそ、許されることだとは思いますが。

しかし、本当に絵が上手になりましたね・・・
表紙絵、1巻と比べると雲泥の差です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
  9巻目くらいから、音楽や心理はどうでもよく、単なる格闘漫画になっている。最初の方の巻は
楽器や音楽などの話題が多く、格闘にしても音楽と楽器に関わっていたのだが、ここのところ
音楽も楽器も一通りネタが巡って終わってしまったためか、単なる格闘シーンだけの連続で、
ファンタジー的戦闘シーンだけがひたすら続いている。楽器や音楽、吹奏楽と絡めた話題を
期待しながら読んでいるので、全くつまらなくなってしまったという印象。結局、理屈抜きで戦闘
シーンだけが続くような単なる格闘漫画がアンケート的に読者に受けたという結果なのか? 
初心に返って、音楽や楽器の話題、それにまつわるいろいろに戻ってくれることを真に望む。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック