ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,700
+ 関東への配送料無料
発売元: itemgear
カートに入れる
¥ 7,500
+ ¥ 250 関東への配送料
発売元: アウトドアプラザハヤサカ
カートに入れる
¥ 7,776
通常配送無料 詳細
発売元: ウィンズ&クロスキャンパー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SOTO(SOTO) SOD-310 マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター (Men's、Lady's)

5つ星のうち 4.9 33件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,640
価格: ¥ 7,360 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,280 (15%)
ポイント: 368pt  (5%)  詳細はこちら
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:39¥ 7,360より
.
. サイズ表
  • 原産国:日本
  • 材質:バーナー・ゴトク・器具栓つまみ=ステンレス、点火スイッチ=樹脂
  • 本体サイズ:収納時=幅4.7×奥行9.0×高さ8.8cm、3本ゴトク使用時=幅9×奥行11.7×高さ10cm、4本ゴトク(別売)使用時=幅9×奥行11.7×高さ10cm
  • 重量:3本ゴトク使用時=0.67kg、4本ゴトク(別売)使用時=0.87kg
  • ゴトク外径:直径100mm
  • 発熱量:3.3kW(2800kcal/h)
  • 使用燃料:SOTO製品専用容器(OD缶)
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • SOTO(SOTO) SOD-310 マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター (Men's、Lady's)
  • +
  • ソト(SOTO) ウインドマスター用4本ゴトク フォーフレックス SOD-460
  • +
  • ソト(SOTO) パワーガス250 トリプルミックス SOD-725T
総額: ¥9,182
ポイントの合計: 421pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

色: . | サイズ: .

商品の情報

色: . | サイズ: .
詳細情報
カラー.
サイズ.
素材-
ブランドSOTO(ソト)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00C06DA5Y
おすすめ度 5つ星のうち 4.9 33件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 5,520位 (ベストセラーを見る)
発送重量82 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/3/24
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

独自のバーナーヘッド構造とマイクロレギュレーター機構を融合。
風にも寒さにも耐えるストーブが誕生しました!

寒さに強い「マイクロレギュレーター搭載シリーズ」に優れた耐風性を備えたストーブが加わりました。
風防を使うことなく、風の強い場所で使用してもバーナーの炎が流れにくく短時間で水を沸騰させることが可能です。
また、寒さにも強く外気温が20℃であっても?5℃であっても変わらない2,800kcal/hの火力を発揮します。

マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスターはゴトクが着脱式です。
自分にあったストーブ選びのポイントのひとつに「ゴトクの形状」があります。マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスターは、ゴトクを着脱式にしました。
本体には「小型3本ゴトク」が標準セットされていますが、別売の「大型4本ゴトク」を取付けることで鍋が安定して調理しやすくグループ山行でも使いやすいストーブとしてお使いいただくことができます。

【バーナー単体(ゴトクなし)】
●寸法 幅47×奥行90×高さ88mm
●重量 60g

【標準セット3本ゴトク(トライフレックス)使用時】 ●寸法 幅90×奥行117×高さ100mm(バーナー+ゴトク使用時※1)
幅94×奥行10×高さ35mm(ゴトクのみ収納時)
●重量 67g(バーナー+ゴトク) 7g(ゴトクのみ)

【別売4本ゴトク(フォーフレックス)使用時】
●寸法 幅144×奥行144×高さ96mm(バーナー+ゴトク使用時※1)
幅47×奥行77×高さ44m(ゴトクのみ収納時)
●重量 87g(バーナー+ゴトク) 27g(ゴトクのみ)

【3本ゴトク、4本ゴトク使用時共通スペック】
●発熱量 3.3kW(2,800kcal/h) ※2
●使用時間 約1.5時間(SOD-725T使用時)、約0.8時間(SOD-710T使用時) ※3
●材質/dt> バーナー・ゴトク・器具栓つまみ:ステンレス、点火スイッチ:樹脂
●付属品 3本ゴトク・専用収納ケース 【4本ゴトク・ボンベ別売】  

備考 ※1 ゴトクの取り付け位置により若干異なります。
※2 気温25℃無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出。
※3 気温25℃無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出。


メーカーより

ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310 ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S ソト(SOTO) AMICUS(アミカス) SOD-320 ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 ソト(SOTO) Gストーブ ST-320 ソト(SOTO) MUKAストーブ SOD-371
シングルストーブ比較 ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310 ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S ソト(SOTO) AMICUS(アミカス) SOD-320 ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 ソト(SOTO) Gストーブ ST-320 ソト(SOTO) MUKAストーブ SOD-371
発熱量 3.3kw (2,800kcal/h) 3.3kw (2,800kcal/h) 3.0kw (2,600kcal/h) 2.9kw (2,500kcal/h) 2.1kw (1,800kcal/h) 4.7kw (4,000kcal/h)
使用時間 約1.5時間 約1.5時間 約1.5時間 約1.5時間 約2.1時間 約1時間
本体サイズ(使用時) 90x117x100 96x94x86 76x100x86 166x142x110 153x195x77 135x135x80
本体サイズ(収納時) 47x90x88 52x52x81 40x43x75 140x70x110 142x78x25 80x65x80
本体重量 67g 73g 81g 350g 380g 332g
ゴトク径 直径100mm(3本ゴトク時) 直径144mm(4本ゴトク時) 直径112mm 直径106mm 直径130mm タテ85mm ヨコ90mm 直径150mm
燃料種別 OD缶(アウトドア缶) OD缶(アウトドア缶) OD缶(アウトドア缶) CB缶(カセットボンベ) CB缶(カセットボンベ) ガソリン
燃料特徴 (1)ハイパワー (2)プロパン混入 (3)ファイバー構造 (4)強耐圧、軽量 (1)ハイパワー (2)プロパン混入 (3)ファイバー構造 (4)強耐圧、軽量 (1)ハイパワー (2)プロパン混入 (3)ファイバー構造 (4)強耐圧、軽量 (1)比較的廉価 (2)入手しやすい (3)扱いやすい (1)比較的廉価 (2)入手しやすい (3)扱いやすい (1)廉価。海外でも入手し易い (2)気温に左右されないパワー
商品特徴 (1)マイクロレギュレーター搭載 (2)軽量モデル (3)耐風性に優れる (4)ゴトクの取換可 【おすすめ用途】 登山トレッキング ツーリング (1)マイクロレギュレーター搭載 (2)軽量モデル (3)ドーム型火口で燃焼効率UP 【おすすめ用途】 登山トレッキング ツーリング (1)耐風性に優れる (2)軽量モデル (3)鍋が安定する4本ゴトク 【おすすめ用途】登山トレッキング ツーリング (1)マイクロレギュレーター搭載 (2)大型ゴトク (3)経済的なCB缶 【おすすめ用途】登山トレッキング ツーリング フィッシング キャンプ (1)強力火 (2)大鍋も置ける大型ゴトク (3)分離型タイプ (4)経済的なCB缶 【おすすめ用途】登山トレッキング ツーリング キャンプ (1)余熱不要 (2)自動車ガソリンも使用可能 (3)操作性が良い (4)強火力 【おすすめ用途】登山トレッキング ツーリング
ソト(SOTO) ウインドマスター用4本ゴトク フォーフレックス SOD-460
SOD-310用オプション品(別売り) ソト(SOTO) ウインドマスター用4本ゴトク フォーフレックス SOD-460
用途 シーンにあわせてゴトクを交換

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 yamaya88 トップ500レビュアー 投稿日 2015/2/3
色名: .サイズ名: . Amazonで購入
他のガスストーブ、ガソリンストーブなど含め何種類か使いましたがその中では抜群に良い。1年半、山で使っての感想です。
① まず風に強く低温下でも安定した火力があります。山では風がないほうが珍しいので、これは一番ありがたいです。
② 点火しやすい。3000メートル級でもすぐ点火します。
③ 火力調整ツマミが使いやすい。ツマミが長いので熱くならず、安心して調整できます。この手のバーナーにしては結構弱火もイケます。
④ コンパクト。別売の4本五徳をつけっぱなしにしてますが、コンパクトです。
⑤ 汎用性高い。高い火力と軽量な五徳、4本五徳の安定性で、パーティ山行の料理からソロまで幅広く対応できます。
⑥ 耐久性?まだわかりませんが、1年半、春夏秋冬、ほぼ毎週山に行き使用していますが、ノーメンテで五徳つけっぱなしでもトラブルゼロです。
それから、DUGのヒート1クッカーとの相性は本当に良く、富士山頂でも驚くほど早く湧きます。ちょっとした休憩にさっとセットしてコーヒーをストレス無く頂けます。休憩に茶をする機会が増えました。
買換えや、初めてのバーナーに是非検討してみてください。
別売の4本五徳はあったら絶対に便利なので合わせてオススメです。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: .サイズ名: . Amazonで購入
以前から山行先によってSOTO SOD-300とPRIMUS ナノストーブを使い分けていたが、SOD-300は初冬や雪山などの低温下で安定的な火力があり、寒い中で時間をかけずに調理することができた。しかし風が吹くと炎も弱々しく、専用のウインドスクリーンを使用していた。だがこれの装着がわずらわしく効果もいまひとつな感じであった。加えてゴトクの不安定さなど不満な点も。そんな時、耐風性とゴトクの改善を加えたSOD-310が発売。
使ってみて不満な点もあったが、この安定的な火力は山中においてスムーズに食事を取る事ができ、後の行動への安心感に繋がる。

300と310の比較
<良い点>
・やはり耐風性がかなり向上しており点火も一発で、湯沸かし時間も無風時と差が感じられなかった。
(風の度合いによるが)
・SOD-300のゴトクにシェラカップは厳しかったが新型ではOK
・オプションのフォーフレックスはシェラカップ〜1.5Lくらいのコッヘルでも安定感あり。
・点火装置のSOTOの文字がペイントから刻印になった。

<不満な点>
・ゴトクまでの高さが高くなったのが惜しい。
実寸でSOD-300に比べ、SOD-310のトライフレックスでは+11ミリ、フォーフレックスは+
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: .サイズ名: . Amazonで購入
火力の微調整が半端なくできます。
これまでジェットボイルを使用していましたが、比ではありません。
まあ、用途が違うと言えばそれまでですが、大変気に入りました
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: .サイズ名: .
ほこたてに出ていましたが、少しの差で負けたとなっていますね。しかしよく考えれば一人では運べないようなソーラークッカーで、しかも太陽が出ていなければ全くお湯も沸かない。そんな物とは比較にすらならないほどコンパクトで実用的だと思いますよ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: .サイズ名: .
 風に強く点火しにくい状況下でも難なく点火します。
プリムス社のものを使用していましたが点火しにくいために
ライターを常に使用していましたが、これにしてからはライターを使用する必要はなくなりそうです。
構造がすり鉢型にへこんでいて風の影響を受け難い構造になっているのは秀逸です。
発熱量が2800kcal/hと若干低いと感じるかも知れませんが
風の影響を受け難くく安定した熱量を発揮するので、たとえ熱量が高くても不安定なものと比べるとお湯が沸くのが早いです。
これは良いです!!おすすめします。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: .サイズ名: .
風に強く垂直に上がる炎はスペック以上!マイクロレギュレーターは寒さにも対応し、冬でもリギュラーガスで十分です。コスパもGOOD!プリムスP-153よりも実用でははるかに上回ります。ゴトクは別売りの4本が必須ですが買って絶対後悔はしないでしょう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: .サイズ名: .
3000m級登山での強風に懲り、ウィンドマスターの名称及び23m/secの風でも消えないというレビュー結果につられて、4台目のストーブとして購入しました。
高山では未検証ですが、低山の検証においては明らかに湯沸し速度は速くなりました。
また、イグナイターの配置、別売り五徳の工作精度等も日本製らしい細やかな作りで好感が持てます。
価格と収納時のサイズにおいてソロ山行時には魅力的なSOD-320アミカスにも心が傾きますが、低温等のよりシビアな環境下においては価格差を補ってくれるものと期待します。また、DUG HEAT-Iとの併用ではアミカスの100mm径ゴトクでは安定しないため本品を選択しました。
この辺は使用する方のスタイルに合わせ、適材適所、用途次第ですね。
さて、本品の評価としては 名称及びレビューに偽りなし!
火力(耐寒性能)、耐風性能、重量全てにおいて、最高の登山用ストーブと言い切れます。
設置場所を選べない山行で、ウィンドスクリーンの用意も要らず風向きに気を使わなくて済むのは非常に大きなメリットです。
登山用はSOD-310が専用となり、過去購入の3台はオートキャンプに使うほかコレクションと化しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー