¥ 120,411 + 関東への配送料無料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: カメラの大林 (土・日・祝日も発送しております。)

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 shop27ショップ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご覧いただきありがとうございます。 Amazon配送センターより年中無休で発送致します。 【状態】ボディ:外観は、ゴムラバーに若干ベタツキがあります。動作問題ありません。 【同梱品】カメラ本体、ボディキャップバッテリー、バッテリーチャージャー、USBケーブル(社外品)、ストラップ、取扱説明書、元箱(中の仕切りがありません)。 当店の中古商品は、外装に使用に伴う傷があることがありますが、全体的には美品だと思います。 性能に全く問題がないことを確認しています。 メーカー出荷時の元箱ではなく、Amazonの箱での梱包です。 出荷前に十分な検品を行っていますが、精密機器の中古品のため、 万一の故障等の場合はAmazonカスタマーサービスが迅速、丁寧に返品・返金の対応を致します。 ★ また、すぐに欲しい方は別料金にて「当日お急ぎ便」「お急ぎ便」「Amazonプライム」 「お届け日時指定」をご利用下さい。 24時間365日対応しております。 支払いに関してもクレジットの他、コンビニ払い・受取、代金引換にも対応しております。 安心してご利用くださいませ♪
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 120,411
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、カメラの大林 (土・日・祝日も発送しております。) が販売、発送します。
新品の出品:8¥ 120,411より 中古品の出品:20¥ 64,260より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 世界最多※179点位相差AFセンサー(15点クロス)を搭載し、新AFアルゴリズムの採用で優れたAFの精度と追従性能を実現した、有効約2430万画素 大型APS-Cイメージセンサー搭載の『α77 II(マークツー)』
  • 表示言語:日本語のみ

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

  • SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2
  • +
  • Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター SONY α77II用 KLP-SA77M2
  • +
  • ソニー SONY リチャージャブルバッテリーパック NP-FM500H
総額: ¥128,830
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
有効画素数2430
撮像素子APS-C
画面サイズ3 インチ
連続撮影速度 (コマ秒)12.00
ファインダータイプEVF
レンズマウントソニーα
WiFI有り
手ブレ補正イメージセンサシフト式
付属機能、特徴非対応
記憶メディアSDXC・MS
防水性なし
カラーブラック
サイズボディ
  
登録情報
梱包サイズ21.9 x 18.6 x 16.7 cm ; 726 g
発送重量1.3 Kg
メーカー型番ILCA-77M2
ASINB00KD43SRA
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/5/16
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 136,616位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明


■比類なき被写体追随性能を誇る新AFシステム
■圧倒的な進化を遂げた高画質性能
■撮影者の思いに即応する操作性
■本体(高さ×幅×奥行 質量):104.2mm×142.6mm×80.9mm 726g
■レンズキット内容:ボディのみ
■Wi-Fi機能内蔵
■手ブレ補正機能:その他 (静止画撮影時:イメージセンサーシフト方式、動画撮影時:電子式)
■総画素数:約2470万画素


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Mr.ブロフェルド トップ500レビュアー 投稿日 2014/7/3
自分は、片目でものを見るのが苦手で、ファインダーを覗くのが嫌なのでライブビューが大好きです。
一眼では、Canon、Nikonをふらふらして結局、ライブビューの実用性からSONYに行き着きました。

ライブビューでは、オートフォーカスの性能と連射スピードがないと手ぶれ写真量産になりがちですが、このカメラはかつてないほど成功写真を量産します!
α7のサブで買ったのに、歩留まりの良さからすっかりメインに昇格です。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Canon EOS Kiss X8i から移行してきました。
使い始めて1週間ほどしか経っていませんが、直感で感じたことについてレビューしたいと思います!

良かった点
・グリップが手に吸い付くようで握りやすい!
・電子ビューファインダーなので、ファインダーを覗きながら感度や、絞りによる違いを見る事が出来る!
・なんと言ってもAFの速さ!これには驚きました!
・手振れ補正が本体内蔵なので、レンズに補正機能がなくとも心配無用!
・本体側にズーム機能が備わっている
悪かった点
・タッチパネルでないので、タッチフォーカスが出来ない。
・バッテリーの減りが早いような気がします。
・シャッター音がショボい気がする…?

レビューと言ってもKissX8iと比較して感じた感想なんですが、、、
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最初からセンサーにゴミが付いていたので販売店に連絡したら直接メーカーに送って欲しいと言われました。保証書に販売店の記載がありません。しかしメーカーへ送れのいってんばりです。ソニーに電話をしたら、アマゾンで購入したことが分かれば保証するとのことなので、注文の確認通知と発送通知をプリントして添付して、ソニーが手配した運送業者にわたしました。2日で直ってきました。さすがソニーと見直しましたが、普通は販売店が対応すべきだったと思います。製品のレビューでなくてすいません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 行徳 投稿日 2014/7/24
Amazonで購入
旧型は、洪水の影響で入手の機会を逃しA65を使用していましたがFWの更新で満足していますが、ハイエンド機が欲しくなり購入。
大口径望遠はEマウントでは使いにくいので、今まで迷走していたAマウントのモデルチェンジを旧型の熟成スタイルでだしたことに好感が
もてます。AマウントAPSではA7D以来の満足のいく製品です。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
α77のファームのバグが改善され、バッファが増え、欠点は解消されたというが、実はマウントはプラスチックに金属カバーがかぶせられているだけで、70-400mm F4.5-5.6 SSM IIを装着した時に重みに耐えられずに、もげて破損したとの報告があります。さらには、ダイヤルの反応があまりにも遅く、これはα700の時から全く変わっていません。そして、致命的なのはミノルタ時代から変わっていないところで、AFは見た目速くなっているように感じるが、実は行ったり来たりしているだけで、全く合焦しない。高速連写もカタログ通りのスペック通り撮影できないのも相変わらずですな。これでは、ニコン・キヤノンに永遠に追いつけないどころか、PENTAXやOLYMPUS/Panasonicにも水を開けられているとしか評価できない。

ああ、それとミノルタ時代のレンズが使えるというが、デジタル化が進んだ今では、PCに取り込み・現像時にレンズ補正もするのが普通なので、いくらGレンズでもそんな古いレンズよりも、キットの最新レンズを使った方がいい結果が出ますな。「ミノルタのレンズが使える」というのは、大きな落とし穴です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告