中古品の出品:11¥ 41,460より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SONY 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ BRAVIA KDL-32W600A

5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:11¥ 41,460より
  • 表示画素数:1366X768, チューナー形状:一体型
  • D端子(入力):D5X1, PC入力:なし, 通信端子:LAN, カードスロット:なし
  • インターネット:対応, ワイヤレス機能:なし, 音声出力:5W+5W, 番組表:あり(EPG名不明)
  • カラーバリエーション:なし, リンク機能:あり, 記録媒体:HDD(外付), ハイビジョン対応:ハイビジョン
  • 3D映像:非対応, 3D映像表示方式:非対応, 付属3Dグラス:なし


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
画面サイズ32 インチ
チューナータイプ地上デジタル+BSデジタル+CS
  
登録情報
商品パッケージの寸法72.1 x 19.7 x 46.3 cm ; 8 Kg
発送重量9 Kg
メーカー型番KDL-32W600A
ASINB00CMZJQA6
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/5/4
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 192,800位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

超解像エンジン「X-Reality PRO」搭載液晶テレビ 32型

  • 映像処理を強化
  • 無線LANや外付けHDD録画機能を搭載
  • モバイル機器向けの新しいインターフェース規格Mobile High-definition Link(MHL)にも対応

高精細で豊かな色彩を実現する高画質性能

超解像エンジン「X-Reality PRO」を搭載

映像コンテンツの多様化が進む中、ソニーが培ってきたデータベース型複数枚超解像技術による超解像エンジン「X-Reality PRO」を搭載。デジタルハイビジョン放送、ブルーレイディスク、テレビゲーム、ネット動画など、様々な解像度、画質のコンテンツをリアリティー豊かに再現します。新たにノイズ低減性能やカラーマネジメント性能も向上させました。


ネットワーク機能、機器連携によるスマート機能

TV SideView(テレビサイドビュー)

スマートフォンやタブレット端末などでテレビ番組の関連情報などを快適に楽しむことができる無料のアプリケーション「TV SideView」を通して、新しいユーザー体験を提案します。手元にあるスマートフォンやタブレット端末でアプリケーションを起動しキーワードを入力すると、放送予定番組、録画した番組、YouTube、そしてウェブ検索などの検索結果をアプリケーション上にまとめて表示。見たいコンテンツを選んで簡単に大画面の<ブラビア>に転送して楽しめます。さらに、手元のスマートフォンやタブレット端末で関連情報を調べたり、SNSで情報をシェアしたりすることもでき、<ブラビア>のリモコンやウェブ表示時のカーソル操作のタッチパッドとしても利用できます。

MHLケーブル接続

スマートフォンなど、モバイル機器向けの高速映像伝送用として開発された新しいインターフェース規格Mobile High-definition Link(MHL)対応機器の画面を、大画面のテレビに表示し、充電しながら楽しむことができます。


Sony Entertainment Network(“ソニーエンタテインメントネットワーク”)

ネット動画はもとより、音楽配信、写真・動画クラウドサービス、コミュニケーション、ショッピングなど、多彩なネットワークサービスを提供します。また、見ている番組に関連する情報がチェックできる「関連検索」や、興味のあるキーワードを入力し、関連する番組やYouTubeなどのコンテンツを同時に探して見ることができる「テキスト検索」など、テレビをもっと楽しく便利にする、便利検索機能を提供します。

インテリジェントコア

テレビ下部に〈ブラビア〉の新しいデザインのシンボル的な役割をもつ「インテリジェントコア」を搭載。「インテリジェントコア」には「イルミネーションLED」を内蔵し、電源オン時はホワイト、機器接続時はシアン、録画中はレッドに光るなど、光の色によってテレビの動作を知ることができます。さまざまに変化するやわらかな光の表情が、ユーザーとの直感的なコミュニケーションを可能にします。



メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ガングリフォン VINE メンバー 投稿日 2013/9/15
部屋が狭く、32型で十分ですが。
現在どのメーカーもこのサイズで2チューナー、無線LANを搭載している機種がないんですね。
必然的に選択できない状況ですが、まあSONY製は好きなので丁度良かったといえます。
デザインもクールでカッコいいです。
機能的にみるとほぼ大型TVについている機能は満載って感じです。
ただHDMI端子が2個のみなのが不満ですね。
あとこれが液晶だと言えばそうなんでしょうが、以前のテレビがプラズマだったので発色がいまいち地味めで最初驚きました。
調整でなんとかなりますが、現在プラズマで見ている人は注意が必要です。
それとリモコンがちょっとチープです。
それにしてもこの値段でこの品物が購入できるとは良い時代になったものですね。
メーカーさんは大変でしょうがガンバレ!
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
購入決定の要因は、細い額縁に細い脚、ワンポイントのロゴとやけにスッキリした外観とノングレアでSONYのブランド釣られました。
主な用途は、MACminiの外付けモニターをメインにスカパー!とPS4に使用してます。
使用具合はMACとHDMI接続なので補正無しだとドットが粗く目がチカチカしてしまいますが、シーンセレクトで“グラフィック”モードに切り替えてやると色の鮮やかさが若干犠牲にはなりますがかなりに滑らかな映りになります(高精細壁紙を補正無しで表示するとかなり色鮮やかに映ります)。細かい設定を弄らなくても綺麗に調整できてて見易いです。
PS4と繋ぐと自動で予め調整してあるモードに切り替わります。PS4用に最適化されてるから非常に綺麗です。しかしHDMI端子が2つしか無いので、別売りのHDMIハブにPS4と別の機器を繋ぐと設定が強制的にPS4用に切り替わり解除出来ません。まあそれ程気になりませんが(前のモデルは4つも有ったのに)。
テレビや衛星放送の画質は、14型のブラウン管(テレビデオ)からの買い替えなので劇的に向上しました(プチタイムトリップ)。デジタル放送って字幕が大きいんですね(ブラウン管だと虫眼鏡がいります)。スポーツ中継等でカメラが左右にパーンする時画面が余りブレないのに驚きました、XリアリティーPROの売りの一つなんでしょうね。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アーケードゲームの主流が32型である為このサイズ帯からの選択になったのですが
業界最速0.1Fゲームモードってのを搭載しているので購入しました。

まー体感としては、きもーち遅延減ったかな?程度
…ですが数値には案外はっきりと出てたりします。

最近のテレビってだいたい昔と比べてどれも遅延少ないらしいですが…。

また、フルHD対応でない事も懸念材料のひとつでしたが→気になりません
リビング用の47型のと比べてむしろ性能差で綺麗なんじゃないかな?とも思います。

あーあと他の回答者さんの通り、リモコンがなんかテレビの割にチープです
そのデザイン、頼りない重量感や見にくさに驚きました、その点がまず減点のひとつ!

一番の減点ポイントはテレビの角度が調整できない所ですね
もちろん知って購入しましたが、実際に使ってみると不便を感じます
しかし、近年の32型は何故かほとんど角度調整機能廃止の傾向なようで…
何故なんだろうか…付けてよ…。

っと、話はズレましたが
映像も綺麗、遅延も確かに少ない様な気がする、スマートなデザイン
…っと悪いテレビでは決してないと思いますよー!
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
母親の部屋に買いました。置き場所が狭いので、外枠が小さく、このテレビがあってよかったです。今では、このサイズがなく、次回購入の時にこの外枠サイズが復活してほしいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
寝室においてつかってます。

以前は24インチのものを置いてたんだけど…こっちの方が小さいでやんの(笑)
画面の淵の枠が1cm…5年前のテレビなら、1サイズ大きい画面置けますよ!

それ以外にもWi-Fi環境があれば、SONYやHuluにYouTubeにスカイプいろいろ出来ちゃうし…
iPadをはじめAndroidタブレットなどのミラーに画面表示をしたり色々できます!
便利に使えるデジたれるくらいのデジタル好きには満足のプライベートテレビです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー