SOL(ソル) ヒートシートエマージェンシーヴィヴ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,320
+ ¥ 580 関東への配送料
発売元: ナチュラム
カートに入れる
¥ 2,300
+ ¥ 650 関東への配送料
発売元: タグチスポーツ
カートに入れる
¥ 2,496
+ ¥ 590 関東への配送料
発売元: eSPORTS(イースポーツ)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SOL(ソル) ヒートシートエマージェンシーヴィヴィ 12133

5つ星のうち 3.6 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,132
価格: ¥ 2,262 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 870 (28%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:22¥ 2,262より
  • サイズ:90×213cm
  • 重量:108g


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • SOL(ソル) ヒートシートエマージェンシーヴィヴィ  12133
  • +
  • SOL(ソル) ヒートシートサバイバルブランケット  12132
  • +
  • SOL(ソル) ヒートシートサバイバルブランケット  12134
総額: ¥3,719
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
ブランドSOL(ソル)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB001MVZRT0
おすすめ度 5つ星のうち 3.6 17件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 17,396位 (ベストセラーを見る)
発送重量145 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/8/27
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ヒートシートを寝袋状に加工したヴィヴィザックです。シームテープ加工が施され雨や風を完全にシャットアウトしますので高い保温力があります。体熱の90%を保持しますので緊急時には体温の低下を抑える効果が高くフィーベースにしたものとは違い、非常にしなやかなポリエチレンをベースにしているため掌に入ってしまうほどコンパクトに収納可能です。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
タープ泊、ダウンと雨具を着て単体使用で8度までOKでした。
たった110グラムでシュラフを2ランク落とせます。(300~400グラムの差)
エスケープビビィに重ねると(シュラフ無しで)0度くらいまでいけそうです。(4度までは試験済)
ただしマットはよいものが必要。最低Zライトレベル。
かなり大きいので思ったより結露は少ないですが、足元はやはりかなりぬれます。
目が覚めたときタオルでまめに拭く必要あり。。
下の隅に小さい穴が開いていますから、そこから空気を抜きながらたたむのがコツ。
帰ったら裏返して、洗って乾燥させること。
ヒートシートブランケットより厳しい状況ではこちらを。
1 コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
キャンプ時に出来るだけ荷物を少なくするという目的で購入しました。
結果としまして、「小さい割には使える」といった感じでしょうか?
当然これだけでは寒いので、暖かい服などを着込んでこの製品を使用すれば、熱があまり外へ逃げず、それなりに暖かいです。(使用したのは7月と8月)

1回目収納時、少しかさぶり収納しずらかったですがなんとか収納。
2回目収納時、1回目と同様
3回目使用時、人が入る部分がテープでくっついたかのように、ピッタリくっついていました。ゆっくり手で剥がすとなんとか使えましたが、その部分は薄く、表のオレンジ色が内部に移っていました。
この時点で次の使用を断念、処分しました。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
冬の北海道キャンプで使用しました。
マイナス7度の外気温でモンベルの♯2のシュラフにカバーとして使用しましたが、十分快眠を得られました。
ちなみにテントは使用していません。
エマージェンシーとありますがキャンプ中常に使っておりました。ポーチに入れる際も小さくたたむことを注意すれば問題なく入ります。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このビビィは、ブランケットの素材を使用しているビビィですので、中が結露すると思ってください。
それの対策について。

まずはスリーピングバックとしての使用。

私はスリーピングバックのインナー(スリーピングバックの中に入れて使用するシーツ)と併用しています。
次に完全にジッパーを閉めない方がいいです。
寒くなりますが、湿気たベタベタ感から、かなり開放されます。
(本当に寒い場合は別。しっかり閉めます。)

次に、鼻や口まで中に入れないことです。
これやると、一発で結露します。
フェイスマスクと併用して、顔は外に出して使用します。

以上より、使用するなら外気温摂氏15℃くらいまでが使用限界と考えていたほうがいいでしょう。

次にスリーピングバックのカバーとしての使用。

これはハッキリ言って『スリーピングバックカバー買いましょう』。
専用のほうが使用感が全然違います。
用途に応じて、適正なもの買いましょう。

最後にビビィ(非常用)として。
1個持ってると、心強いです。
というより、小屋泊まりの場合は、ツエルトか非常用ビビィか非常用ブランケットを
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
防災用に購入しました。小型軽量でなので防災バックの中に入れてもスペースをとりません。
15℃(無風)の中で使用しましたが、寒さは感じませんでした。
ただ、何点か注意が必要です。

1.保温性は高いが断熱性はありません。
  地面に直接接地していると容赦なく熱を奪われます。暖かい格好や毛布等を併用しましょう。
2.結露があります。
  肌が露出している部分が多いと水滴が邪魔で寝難いです。

防災用の備えとしては優秀だと思いますので、★4とさせていただきました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Tarahiko 投稿日 2012/11/20
Amazonで購入
とてもコンパクトで収納袋も付属しているのが嬉しい所です。一度広げてしまうと上手く再収納できるか?と考えると流石に広げて確認はできませんが、銀色一色の他のエマージェンシーシートに比べてレスキューオレンジの色も大変目立ち緊急時用にサバイバルセットと共にバッグのなかに放り込んでいます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー