この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

龍虎の拳~天・地・人~ NEOGEO オンラインコレクション

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.3 26件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • 龍虎の拳~天・地・人~ NEOGEO オンラインコレクション
新品の出品:5¥ 18,800より 中古品の出品:4¥ 5,275より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000EXKNUU
  • 発売日: 2006/5/11
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 16,003位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

龍虎の拳~天・地・人~ NEOGEO オンラインコレクション



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

龍虎の拳1・2は、かつて色々なハードに移植されましたが、

ハードスペックの都合上、完全移植といえるものはありませんでした。

そんな龍虎シリーズが、CD版以外に移植のなかった外伝と合わせて、

文字通り完全移植したのが本作。

従来のオンラインコレクション同様、移植度は極めて高く、

ロード時間も気になりません。

対戦バランスを度外視した1、極悪なCPU難易度を誇る2。

そして幻となった外伝。

それらはどれも、現在のゲームでは考えられない味に満ちていて、

古くからのファンには懐かしい、KOFからのファンには新鮮な楽しみを与えてくれるでしょう。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今となってはKOFのキャラクターというイメージが強い

無敵の龍ことリョウ・サカザキ、そして最強の虎こと

ロバート・ガルシア。

「龍虎の拳」はそんな二人の出身作です。

KOFではストーリーの本筋とは関わらず、コミカルな

役どころに甘んじてはいますが、どっこい龍虎の拳は

非常に「硬派」なゲームです。

気力ゲージという独自システムにより必殺技の使用回数に

制限があるため、必殺技のゴリ押しが効きません。

気力は再充填可能ですが、その間は大きな隙が生じます。

これにより、実際の格闘技に見られる「間」というものが

重要になってくるわけで、非常にリアルです。

現在の視点でいうと、連続攻撃で一気に勝負がつく、

ということがないので、スピーディな展開に慣れた

プレイヤーはもどかしさを感じるかも知れません。

しかし、随所に見られる龍虎独特の空気というものは

非常に魅力的です。

10年以上を経たもはやレトロゲームです。
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ネオジオロム版からのファンですが、とにかく懐かしいですKOFなどと一緒にしてもらっては困ります。システムも独自のもので難易度も高めです。だけどCPUに勝ったときの爽快感は、格別です。このゲームを悪く言う人は、本当のSNKを知らない人です。ていうかモグリかも。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カマパァ 投稿日 2006/8/30
若い最近の格ゲーユーザーには恐らくクソゲー扱いする人もいると思いますが、ハッキリ言って旧ゲーマーにこそお薦めの一品ですね。当時MVSやネオジオでやっていた方は懐かしみながらにハマッていただけると思います。但し完全移植としての物なので+要素がありませんしモーション、判定など当時のネオジオと同一の作りですので、現在ネオジオロムorCDを所有してる方はクレジット数の制限の有無の違いで買うのもありかなと。またメモリーカードを使ったり、いつもラスボスまでにクレジットがなくなる方はぜひお薦めです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
”竜虎の拳”の1を初めてゲームセンターで見た時は驚きましたね。
なんて大きなキャラクターなんだろう! と。
おまけにデモセリフをボイスで喋ったりと

正直古典的なゲームですが、古き良き時代の良いゲームです。
昨今の格闘ゲームの「必殺技」ってのは
ライフゲージ全く減らせないような技もありますが
竜虎の”必殺技”はマジで”必殺”な減りっぷりです。

そしてヒット時の竹を叩き割ったような爽快感あるSE、
あれを超えるSEはそうそう無いですね。

おまけに気力ゲージを消費して技を放つため
気力ゲージに注意せねばならなく、気力チャージ時にはとんでもないスキができる故に
適当に必殺技ぶっ放しでは一面の藤堂竜白にすら!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
現在では、多数の格闘ゲームがある中で、龍虎の拳については別格です!当時としては、ズームイン、ズームアウトのシステム、気力を溜めないと使えない必殺技、(と言ってもキャラクターによっては、気力が無くても十分使えるジョン・クローリーのオーバードライブキック等もありましたが)、ダメージを受けると顔に傷が入る等、格闘ゲームの礎を作ったと思います。

当時は、3万円近いソフトを買ってプレイしていました。

1と2の違いは、「滑らかさ」だと思います。

龍虎1では、正直ジャンプキックをタイミング良く当てれば、なんとかクリアまで進めた気がします(キャラもリョウかロバートしか使えませんでした)。しかし、龍虎2では、技や動き等がかなり柔軟になり、かなりリアルな格闘を展開出来るものになりました。

隠れキャラのギースを倒すのは容易ではないですが、倒した後も何度もプレイしたくなるゲームだと思います。

当時、龍虎1&2をアーケードでプレイしてハマッていた方には、

絶対絶対お勧めです!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー