中古品:
¥ 3,874
+ ¥ 340 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 all win みち
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 取説ついてます。中古ですので使用感ありますがキレイな方だと思います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ティンクルスタースプライツ ~La Petite Princesse~

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • 本ゲームでは、オンライン対戦で遊ぶ方法と、ネットワークに接続せずに1~2人で遊ぶ方法の2通りの遊び方を楽しむことができます
新品の出品:4¥ 17,800より 中古品の出品:20¥ 3,864より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0009NUP62
  • 発売日: 2005/7/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 31,473位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

『ティンクルスタースプライツ』は、縦スクロール対戦シューティングゲーム。 『ティンクルスタースプライツ -La Petite Princesse-』はシリーズ2作目であり、前作である『ティンクルスタースプライツ』の続編。 グラフィックが3Dになり、KDDIのマッチングサービスマルチマッチングBBに対応したPlayStation 2用ソフト。2005年7月28日にSNKプレイモアからリリースされた。 システムは1レバー+2ボタン(ショット、ボンバー)で操作。 対戦型シューティングといっても1画面でお互い弾を撃ち合うのではなく、画面が2分割されお互いが普通の縦スクロールシューティングゲームのようにゲームをプレイ、ザコに当たるなどして先にライフが無くなってしまったプレイヤーの負け(ただし、編隊ザコへの接触でミスになることはなく、必ずライフがハート半分残る。 また、相手に攻撃が当たった場合、少し自分のライフを回復できる)。 勝った側はポイントがカウントされ、2本先取(標準設定の場合)で勝敗が決定する(CPU戦では残機制で、プレイヤーが勝てばステージを進めることが出来、負けた場合は残機を1失う)。ダブルKOによるドローの場合、双方に1本カウントされる(CPU戦の場合は勝ち、『LPP』のCPU戦は負けと見なされる)。 『ティンクルスタースプライツ -La Petite Princesse-』ではメインのシステムは前作をほぼ踏襲している。 前作からの変更点としては、ゲームスピードの低下、ステージ(移動可能範囲)の拡大などが挙げられる。そのため、前作と同じ構成の編隊ザコであっても、パーフェクトを取るための有効な連爆方法が異なる場合がある。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

96年(だったかな?)以来のティンクルスタースプライツ最新作。
こちらもグラディウスV同様、家庭用のみのリリースとなっちゃいました。
少し寂しいですね。
内容は、至ってシンプルな部類だと思いますので、前作を知らない
入門者でも初めは戸惑うかもしれませんが、
数プレイやれば遊び方がわかるかと思います。
システムは前作とほぼまんま一緒なので前作をやったことある
プレイヤーなら問題無く入っていけます。
前作もそうでしたが、
シンプルなのに熱い!大変素晴らしい内容になっています。
一人でやっていても面白いのですが、やっぱりこのゲームは
友人とムキになりながらやるのが一番面白いですね。
NEOGEO版ティンクルスタースプライツや、
SS版のある意味伝説なOPムービーも高画質で収録されています。
SS版アレンジモードが収録されていないのはちょっとがっかり。
仕方ないと言えば、仕方ないですけど…。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作がDC(ドリームキャスト)で発売された時は、のちにレアゲーとなり、もとの販売価格以下で手に入れるのは非常に困難になった作品。
基本は縦スクロールのシューティングですが、このゲームは「二人対戦シューティング」なので、画面が横に2分割にされていて、半分は自分の画面、もう半分は相手(敵)の画面、と別れて、戦います。システムの説明は少し難しいので公式サイトで見てください。
その他、キャラクターごとにスピードやパワーの性能が違っていたり、固有の必殺技やボスやお邪魔キャラなどキャラクターによって大きな違いがあります。前作ではちょっとキャラクターによって強さに差があったように思いますが、それはハンデと思えばまた弱い人とも盛り上がれます。
操作が複雑でないので、誰とでもすぐに熱く盛り上がれるのがいいところだと思います。
オプションで連射モードもついてると思う(前作はあった)ので連射によって指が疲れると言ったこともないと思います。友達なんかとの対人戦は緊張感抜群でマジで盛り上がれます。詳しくは公式サイトを。「ティンクルスタースプライツ」で検索すれば見つかります。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
タイトルに対して何がとか言わんで下さい。

コイツはシューティングにパズル要素を持ち込んだ一品。
ルールは簡単で取説見なくても10分あれば把握出来る。

ゲームをするうえで重要だと思うけど、やっぱり複雑なシステムも無いし、
何か適度に再プレーの意欲も沸いてくる。
こういうのって重要ではないだろうか?
結構昔の作品のようだが、シンプルで熱くなれるし関係ない。

DC版は高いので、こちらの方が良いのではないだろうか?
詳しい違いは解らないけど、一応昔バージョンで遊ぶ事も出来るし。

あと、ポップなBGMも好み。
予算があればサントラ是非。こちらは2枚組みでお得ですヨ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告