中古品
¥ 181
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ネッチー書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★★ごらんいただきありがとうございます。若干日焼けあります。表紙若干使用感あります。中古品ですので、中身は並です。消毒、クリーニング後、エアーキャップ(プチプチ)包装、発送致しますので安心です。注文確定後2日以内発送致しますが、速達や早く送ることはできません。中古品ですので、美品をお求めの方や、神経質な方はご遠慮ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

SMAPクロニクル 単行本 – 2008/7/10

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944 ¥ 181

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

スマップ結成20周年記念! いまや全国民的アイドルグループとなったSMAPは、2008年、結成20周年を迎えた。中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾は、少年から大人になった。森且行の脱退があり、木村くんの結婚があり、稲垣くんの逮捕騒ぎあり……。本書は、スマップ20年の活躍・出来事・人生、知られざる素顔を、テレビ関係者の証言をも盛り込みながら初めて網羅した、ファン必携のスマップの全軌跡(クロニクル)です。
西武園でのデヴュー・イベント(1991.9.8)から、『愛ラブSMAP』第1回放送(1991.10.6)、森且行の最後の『SMAP×SMAP』出演(1996.5.27)、幻のコントライブ「スマシプ」(1999.7.1)、そして木村くんの電撃的な結婚発表の経緯(2000.11.23)……。
1作目『人はなぜ「白い影」を語り続けるのか』がアマゾンの「総合1位」となり、2作目『スマップ ウォッチング』が「総合2位」となり、一躍注目を浴びた篠原沙里が、5年の歳月をかけてまとめあげた、お待ちかねの一冊!

【本書を読まれる前に――篠原沙里より】
1988年4月にSMAPが結成されて20年が経った。生まれた赤ん坊が成人式を迎えるほどの時間を、彼ら、そして私たちは、「SMAP」というグループ名とともに生きてきた。その間、社会も大きく変わった。1988年はまだ「昭和」であったし、バブル経済のなか、誰もが右肩上がりの人生を信じて未来を見つめていた頃である。そんなときジャニーズ事務所所属の6人の少年が活動を始めたことに、一部の少女ファンをのぞいて誰が注目したであろうか?(……)
SMAPに心惹かれたとき、ファンが必ず行なうことがある。過去のSMAPについて調べたり語ったりすることだ。時には、自分の過去とからめて「私だけのSMAPクロニクル」を作ってしまうこともある。クロニクル(歴史)を語りたいという欲望をファンの心に引き起こすグループとしては、SMAPはまさに「No.1」である。グループ内部の5人(6人)の関係性の物語が、われわれから言葉を引き出し続けているからである。
マスコミでは、宣伝という使命を帯びた未来形の言説だけが流通する。過去を振り返るクロニクルの語りが歓迎されることはない。しかし、SMAPが流動する主体であるかぎり、過去の出来事を語る欲望はわれわれの心から消えることはない。われわれは各自のSMAPクロニクルをつむいでいくだろう。だから、この本を手にとってくださった方の数だけ「SMAPクロニクル」は書かれうる……。

内容(「BOOK」データベースより)

スマップ結成20周年。5人(6人)の活躍・危機・友情・知られざる物語…、そして、彼らに励まされ続けてきた私たち。伝説の放送、TV関係者の証言も盛り込みまとめられたスマップと私たちの20年の軌跡(クロニクル)。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 272ページ
  • 出版社: 作品社 (2008/7/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861821142
  • ISBN-13: 978-4861821141
  • 発売日: 2008/7/10
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 362,128位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
副題の取り合わせの妙に惹かれて購入しました。
本書はSMAPという国民的アイドルが歩んだ出来事と並行して、平成の日本社会の変容が描かれています。ファン心理では「アイドルand私」という図式の中で終始しそうな関係性ですが、日本(および世界?)という大きな枠の中にSMAPを置いたとき、初めて彼らの影響力の大きさ、そして芸能界で生き延びてこられた強さを知りました。

暴露本の類ではないので、そっち方面に興味がある方は物足りないかもしれませんが、もしかしたら、もっと大きな現象を暴露しているのかもしれない本です。個人的には「閉じた空間であるオウム真理教」と「外界という現実へ落ちてみせるSMAP」や、ホリエモン、中田選手と同年代のSMAPの比較にうならされました。

コンサートにも行ったことがなく、熱心なファンというわけでもありませんが、同時体験しているような臨場感あふれる場面が多いです。また附録の年表には、「SMAP」「日本と世界」「私のクロニクル」(ここだけ空白)という欄があり、自分史を書きこめるようになっています。古い手帳の束を持ちだして、ちょっと書いてみようかと思案中です。

-☆1の理由は、読んでいるときカバーのビニールがぺたぺた腕に張りついたからと(季節柄しょうがないですね)、目次の在処がわかりにくかったから(ちゃんと最初にありました)。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
SMAP20年のさまざまな出来事や「愛ラブSMAP」のプロデューサーさんが語る若き日のSMAPの裏話なんかも入っていて、スマファンには、ちょっとたまらない本です。読んでいるとめちゃくちゃ懐かしくて、夢中になったコンサートの想い出とか、つらかった出来事(脱退、結婚、謹慎と復帰…)とか、当時のことがいろいろと思い出されてきて、思わず涙が、、。何度も本を閉じて、心があの頃に帰ってしまいました。全部のページにファンの言葉が掲載されているのですが、同じ想いをもった人を見つけるとうれしくなります。じつはもう3回読みましたが、これからたぶん何十回も読み直すことになるでしょう。付録の「SMAP年表」が、自分の出来事をSMAPの歴史の中に書き込めるようになっているのが、なんとも心憎いですね。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これまで見たこともないくらい、美しい本です。本棚に永遠に置いておきたくなるくらいです。読み出すと、第1章の「愛ラブSMAP」最終回の時のプロデューサーさんの語る話−−「もうお前らは大きくなったんだから…」というところで、もう涙がとまらなくなってしまいました。そんなことがあったんだ。森君の脱退、中居くんの涙。。。メンバーの気持ちが、じ〜んと伝わってきます。昔のスマを知っている人も知らない人にも、ゼッタイ、おすすめです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
SMAPとの20年… 自分がなぜSMAPファンなのかを確認できる本です。 SMAPの絆の強さが伝わって、所々グッときます。あの時のSMAP×あの時の自分の思い出…。 ただSMAPと現代社会とを絡めていたりするので多少?難しいかもしれないです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック