中古品
¥ 13,802
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 全24巻セット。中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

SLAM DUNK(スラムダンク) 完全版 全24巻・全巻セット (ジャンプコミックスデラックス) コミックス – 2002/4/25

5つ星のうち 4.8 112件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 24,183 ¥ 12,450
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「バスケットはお好きですか?」この一言から桜木花道のバスケット人生がはじまった! 問題児といわれる高校生が、バスケットを通じて、成長していく過程を描いた超人気シリーズの完全版。カラーページを完全再現、描き下ろしカバー付きの全24巻。
重量12.0kg


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 集英社 (2002/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088599012
  • ISBN-13: 978-4088599014
  • 発売日: 2002/4/25
  • 梱包サイズ: 47 x 21 x 15 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 112件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
子供の誕生プレゼントに購入しました。
商品には大変満足しています。
バスケ好きでまだ小学生の息子いわく、バスケやスポーツ漫画の中ではこの作品が断トツだそうです。
世代を超えて愛され続けるこの頃の漫画家先生達って本当に凄いと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hirorin330 投稿日 2015/7/6
形式: コミック Amazonで購入
いまさらだが、あまりに評判がいいので「大人買い」をした。商品も納期も大満足。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
商品も綺麗で、昔を思い出して一気に読んでしまいました。また少ししてから読みたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 この漫画は小学生、当時「少年ジャンプ」で掲載されていた時に読んでいた。漫画自体は友達に借りるなどして実際に集めてはいなかった。
なのでいつか時間があったら是非自分の本棚に保存してじっくり読んでみたいと思っていた。で、折角なら全巻一気に買ってしまおうと思う気持ちで購入。
 やはり面白い!所々にちらばめられたユーモア、面白ささることながらこのような素晴らしい作品に出会ったことにただただ感動を覚える。
どうしてこの作品はこんなにも人の心を打つのだろうか?
 それはおそらく湘北があと一歩の所で海南に負けたからだろうか?
若しくは山王戦で桜木が練習を積み重ねたシュートを決めて勝ったから?
 答えは一つに収まらない。ただ恐らく試合の勝ち負けはそこまで重要ではなかったのではないだろうか。確かに主将・赤木らの最終目標は全国制覇であり、一つ一つの試合で勝つために真剣に取り組んでいる姿がある。だがその内面において心の葛藤、悩み、不安などの色々な要素が交差しているのだ。赤木はトップクラスのセンターでありながらもチームメートに巡り合えず自分の理想を周りから嘲笑されたり、三井は中学MVPでありながら挫折を味わいブランクを抱え、自分の過去を引きずりながらプレーしている。そのような中でただただ好きなバスケを真摯に追求しあきらめずに全国の強豪相手に一
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
日本において、かつてはマイナーな1スポーツだったバスケットボールをメジャーなものに変えた歴史的な名作。連載当時から数えるともう何回読んだか数えきれない。ストーリーは不良高校生がある出会いによってバスケを始め、先輩、先生、仲間、ライバルたちとの交流によって、成長していくという、「少年ジャンプ」の王道を行くわかりやすい作品であるが、終わり方を含めて完成された作品だと思っている。あの後の桜木が、湘北高校がどうなるのか、読みたい気持ちはもちろんあるが、あの終わり方だからこそ、何度も読んでしまうのだろうとも思う。これまでジャンプコミックスは所有していたが、あらためて完全版を購入。男女問わずマイベストとしてお薦めするならこの作品と自信を持って言える。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
現代バスケ漫画の基本となった作品。
完全版は大きくて見やすい。
キャラクターの構成、ストーリーの展開に
不自然なところもなく、
突然強くなったりしないのもイイ。
練習して上手くなっていく点
地道に頑張る点
最近敬遠されがちな根性論がある点
人生の参考になる。
最初と最後の絵の感じが全く違うのが、作者も成長していったことが窺えて楽しい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
買って良かった!場所とらないし、一コマの迫力があります!24巻は神巻です!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 xiaofengyuetcy 投稿日 2014/2/24
形式: コミック Amazonで購入
the only defect is that the front page has a little scratch
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
非常によく作りこまれたキャラ達でギャグも多く
うまく構成されてる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
主人公の、周囲を巻き込みそれに共感させ引き込んでしまうほどの才能と、それを表現するために上達していく作者の絵がとにかく素晴らしい。
私自身バスケットも絵も好きなので、はじめはゴツゴツした固めの少年漫画にありがちの線が、見事に変化していく様が面白いです。
最後のシーン、セリフがないのにじっくり絵を見たくなるのは、書きたいものを書ききった作者の喜びを感じられるからです。

この漫画の良い所は、当たり前過ぎて消えてしまいそうなシーンをきちんと描いていることです。
バスケットはチームワーク。
周囲の友人と監督、先輩、チームメイトあるいは親など、人はいろいろな人達にふれて学び、
相手への気遣いや言葉を選ぶことの大切さを学んだり、競争相手とともに成長していくさまは思わず主人公を応援したくなるし、
それと対照的なルカワという存在で、夢中になることの強さを見られます。
そこをうまくかいつまんで書くことは、経験者であるからこそかもしれません。
今度は嘘じゃない、誰かにこんなに期待されるのは初めてだったから、バスケットマンになっちまった、
ありがとう、私が言うのも変だけど、お礼が言いたい
書きたいことがまとまっていないと、これらのセリフもひとり歩きしがちですが、もちろんそんなことはな
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー