この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

SHY Import

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:12¥ 1,206より 中古品の出品:4¥ 1,049より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


登録情報

  • CD (2011/10/7)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: ESCAPE MUSIC
  • ASIN: B005J418L2
  • EAN: 5031281002327
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 256,669位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
5:38
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
2
30
5:48
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
3
30
4:25
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
4
30
5:50
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
5
30
4:25
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
6
30
5:50
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
7
30
5:35
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
8
30
4:29
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
9
30
5:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
10
30
7:39
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
11
30
5:44
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
12
30
5:28
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
 SHYの中心人物である、コンポーザー、ギタリストのスティーヴ・ハリス(IRON MAIDENのあの人とは別人物)の遺作です。黒一色のジャケットが喪を表しているのでしょうか。

  その内容と言ったら、僕らがSHYに求めていたサウンド「そのもの」です。メロディアスで、もの哀しげで、適度にエッジが効いていて。曲のクォリティーもバンド歴代アルバム最高の部類です。前作の「SUNSET & VINE」の延長線上にあたる湿り気を帯びた哀しげな雰囲気が全編通して漂っています。なるほど、「SUNSET〜」と前々作「UNFINISHED BUSINESS」とプロデューサーは同じです。

 看板ヴォーカリスト、トニー・ミルズ脱退の影響もほとんどありません。新ヴォーカリストの声質も曲にマッチしていて違和感ありません。

 最上級のメロディアス・ハード・ポップ・アルバムを遺して、スティーブは逝ってしまいました。これが彼の、そしてSHYの、本当に終着点になってしまったわけですが、それが最高傑作であったことがせめてもの救いでしょうか。

 「PRAY」と「LIVE FOR ME」は、もの哀しさ溢れるメロディアス・ハードの傑作。STEVEの魂よ、永遠なれ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
前作から数年が経過し、表立った活動も聞かれない中、
新しいボーカリストを迎えて製作された待望の新作。
そして本当に残念ながら、バンドの中心人物であるSteve Harrisの遺作。

SHYといえばTony Millsのヴォーカルのイメージが強く、
クセのある声質は良くも悪くもバンドの個性として捕らえていたし、
個人的な思い入れも少しはあるのだが、
今作から加入したLee Smallのヴォーカルはその思い入れを吹き飛ばすくらいの素晴らしさがある。
Tony Millsが決して悪いと言うわけではないのだが、
Lee Smallのソウルフルなヴォーカルは、同郷であるイギリスの「FM」のヴォーカリスト、Steve Overlandを想起させる、
楽曲の情感を豊かに聴かせる巧さに長けていて、より万人受けする声質なのではないかと思う。

問題の楽曲の方は、これまでのアルバムに比べて、
よりダイナミックでハードロック然としているのだが、キーボードのフィーチャー度も高い。
そして、何よりこれでもかと言うくらいの「泣き」の連続である。
今作の楽曲は従来のポップな側面を敢えて控えたかと思えるくらい、全編に徹底した「泣き」を前面に押し出している。
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック