日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

SHOW BY ROCK!! STARS!!

シーズン1
 (36)
2021NR
舞台は音楽都市MIDICITY!!(ミディシティ)Under North Zawa(アンダーノースザワ)を飛び出して音楽修行をすることになった『Mashumairesh!!(ましゅまいれっしゅ!!)』だが、早速事件に巻き込まれてしまう。そしてMIDICITYで活躍するPlasmagica(プラズマジカ)や個性豊かなバンドたちとの出会いで、とびきりの奇跡が起こる!のか!?TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」シリーズに登場したキャラクター達によるALL STARS!!集結のROCKな音楽ストーリー!ライブスタートにゃん!! © 2012,2021 SANRIO CO.,LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会M
出演
遠野ひかる夏吉ゆうこ和多田美咲
オーディオ言語
日本語
エピソードのレンタルには、このビデオの視聴を開始するまでの30日と、開始してから視聴し終わるまでの48時間が含まれます。

プライムで¥0で視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『バチェラー・ジャパン』シーズン4独占配信中

あの『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1に参加した黄皓(こうこう)が、4代目バチェラーとして戻ってきた。シーズン4の波乱だらけ、予測不可能な旅を通して、バチェラー黄晧は真実の愛を見つけることができるのか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. track-01 スピードアップ
    2021/01/07
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    Under North Zawaを飛び出して音楽修行をすることになった『Mashumairesh!!』。マスターに紹介してもらったとある人物の元へ行くためハイウェイを車で飛ばす一同。ところがそんなノリノリの雰囲気にストップをかける事件に巻き込まれてしまう!?こんなはずじゃなかったのに……!!© 2012,2021 SANRIO CO.,LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会M [SF/ファンタジー][ドラマ/青春]
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  2. 2. 第2話 track-02 Final Opinion
    2021/01/14
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    なんと罪人にされてしまった『Mashumairesh!!』! このままだとMIDICITYプリズン行き!? ルナティックピンチっ!! それにあの囚人服だけはイヤ! だって目がちかちかしちゃうし……とか言っている間に謎の弁護士登場! いよいよ裁判が開始される。傍聴席にはBRRの面々も!? 果たして裁判の結果は? ギルティ? ノットギルティ?
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  3. 3. 第3話 track-03 Do!It!Happy大冒険!
    2021/01/21
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    『Mashumairesh!!』がマスターから紹介された人物とはなんとBRRのメイプル社長だった。4人はBRR所属のガールズバンド『プラズマジカ』と出会うことになりさっそく街を案内してもらうことに。これからこの街で過ごすことになるのかと考えるとなにもかもが刺激的ィ! そんな中、ましゅましゅ全員の胸がときめくライブを観ることになり…。
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  4. 4. 第4話 track-04 オレ達は深紅色のI'm JOKERで(中略)OBENTO MAGNUM
    2021/01/28
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    『DOKONJOFINGER』のメンバーはユーダス校長に『MIDICITYワールド・ワイド・ラブロックFestival』への出場を指示されていた。卒業のため音楽武者修行のためにバイトをすることになったどこゆびのメンバー。そこで彼らは深紅色のあのバンドと衝撃の再会を果たす!! さっそくお約束のメンチを切るどこゆびだが、とんでもない出来事が起こって!?
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  5. 5. 第5話 track-05 きゅきゅきゅん♡ハートシェイカーなain't nobody STOP
    2021/02/04
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    人気音楽番組の『ミュージックターミナル』の観覧チケットを手に入れる『Mashumairesh!!』。当日の出演予定は、なんとマシマヒメコが憧れる『クリティクリスタ』、そしてほわん達と因縁がある『REIJINGSIGNAL』。ところがトラブルメーカーのあの子が、とんでもないことをしでかしてしまって大ピンチに!! ルナティックエマージェンシー発動!?© 2012,2021 SANRIO CO.,LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会M
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  6. 6. 第6話 track-06 乙女陽炎
    2021/02/11
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    レベルの高い音楽に触れた『Mashumairesh!!』。更なるスキルアップのためにボイストレーニングを受けることに。『徒然なる操り霧幻庵』のダル太夫のワークショップに挑戦する!!『魂の声』を得るため、厳しい修行が始まることになるのだが……果たしてうまくいくのか? 『魂の声』は手に入れられるのか!?
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  7. 7. 第7話 track-07 パステージ
    2021/02/18
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    フェスに出るための武者修行を続ける『DOKONJOFINGER』は相変わらずの金欠だ。そんな彼らの元へふいにユーダス会長が現れ、新たなる試練を言い渡す。それは対バンだった!! しかもその相手は飛ぶ鳥を落とす勢いの『ARCAREAFACT』!! 一方、ましゅまいれっしゅ!!は、プラズマジカと、ジョイントライブをすることにっ!!
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  8. 8. 第8話 track-08 ランナーズハイ!!
    2021/02/25
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    いよいよジョイントライブが近づいてきた。そんな中、突然、デルミンの元へ『チチキトク』の電報が! 帰郷するデルミン。心配した『ましゅまいれっしゅ!!』のメンバーも一緒にデビルミント島へ行くことになる。島に帰ってみると……。謎に包まれていたデビルミント鬼龍族の秘密が今、ここに明らかに!!?? そして今一度、響くおじいちゃんの角笛!!
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  9. 9. 第9話 track-09 EMPIRE DOMINATOR
    2021/03/04
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    『ドゥキィ♡ガールズバンドだらけの大運動会!』が開催されることになる。『クリティクリスタ』、『REIJINGSIGNAL』、『BUDVIRGINLOGIC』、『プラズマジカ』そしてなんと『Mashumairesh!!』もメイプルの猛プッシュで出演することになる。激しいガールズバンドバトルが繰り広げられる! 果たして最後に笑うのは!? 誰だ!?
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  10. 10. 第10話 track-10 キミはボクのプリンセス☆
    2021/03/11
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    『MIDICITYワールド・ワイド・ラブロックFestival』の出場資格を得た『Mashumairesh!!』と『DOKONJOFINGER』達。そんな中、ひょんなことからあの夢銀河☆アイドル『トライクロニカ』のライブステージのお手伝いをすることになるどこゆび。最初は斜めな視線をトラクロに送っていた彼らだったがやがて、トラクロの神髄を見せつけられることに!
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  11. 11. 第11話 track-11 星空ライトストーリー
    2021/03/18
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    いよいよ『MIDICITYワールド・ワイド・ラブロックFestival』が目前に迫ってきた。そんな中、曲作りに悩むマシマヒメコ。そんなヒメコとほわんそしてデルミン、ルフユは思い出のあの場所へ。、アンダーノースザワを飛び出して、ここへやってきていろいろな人達と出会ったことで、音楽的にも成長ができ、そして何より四人の絆も深まったようで…。さあ、いよいよフェスだ!!
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
  12. 12. track-12 アノカナタリウム
    2021/03/25
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    『MIDICITYワールド・ワイド・ラブロックFestival』開催! MIDICITYは大盛り上がり!! 出場するバント達は自分たちの今ある力を出し切ってやろうと皆、思いっきり張り切っている。そんな中、かねてから不穏な動きをしていた怪しいあいつが動き出し……。フェスは騒然となる。はたして皆は音楽の力でこのピンチを乗り越えることが出来るのか?© 2012,2021 SANRIO CO.,LTD. SHOWBYROCK!! 製作委員会M
    レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

レビュー

5つ星のうち3.4

36件のグローバルレーティング

  1. 38%のレビュー結果:星5つ
  2. 12%のレビュー結果:星4つ
  3. 16%のレビュー結果:星3つ
  4. 13%のレビュー結果:星2つ
  5. 20%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

Amazon Customer2021/01/16に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
期待外れ
シリーズの中で1番迷走してるというか、焦点が定まっておらず何を楽しめばいいのかわからない。
逮捕ネタも引っ張り過ぎだし、初回に持ってくるような話かなと思いました。
ましゅまいれっしゅのようなゆるふわ路線を期待してたのでガッカリです。
2話の途中でギブアップしました。
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
sho2021/03/20に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
音楽とキャラクターを蔑ろにしすぎ
ショートアニメを除けば1クールアニメとして、今作で4期まで続いている、深夜アニメとしては長寿と言ってもいいアニメだと思います。
音楽作品ということもあり、作中で流れた劇中歌を収録したCDも放送期間中に合わせて発売しているのもシリーズ通して恒例です。
シリーズが続くごとに登場バンドが増え、短い1クールの放送期間の中で扱わなければいけないキャラ数も増えていきました。
今作では、登場バンドだけでいえば11バンドの登場が放送前時点で決定しており、もし単純にそれぞれのバンドのメイン回を1回ずつ用意した場合、自由に扱える回が1話分しか残りません。(そこまで極端な構成をする制作などいないでしょうが)

軽く説明をした上での本題です。
私は素人の一視聴者に過ぎません。制作においてどのような制約があったのか、描写すべき必須項目はなんだったのか、まるで分かりませんし想像もつきません。
おそらく各バンドにある程度の活躍する描写を与えようと苦心しているのだろうと、理解はできます。でも、それでもです。その理解で補っても余りある程に各楽曲の扱いとキャラクターの描写が雑です。目に余ります。
持ち味のひとつだったはずのLIVEシーンにおけるミューモン体(3DCG等で描かれる2頭身のけものチックな姿です)の描写は減り、LIVEシーンとしてでなく、ただのBGMとして扱われただけの楽曲もありました。
前シリーズで描写された各キャラクターからは想像することが困難な言動、あまりに唐突なギャグパート、意図が分かりません。
キャラクターを通して、音楽を通して、この作品が視聴者に何を伝えようとしているのかが10話まで視聴した現時点でまるで理解することが出来ていません。

シリーズとして続いてきた中での第4期、「STAR」の名を冠した今作で、まさかここまでひどいものを見せられるとは思っておりませんでした。
当然、今作をとても面白いと思っている方が多数いらっしゃることは理解しております。しかし、私個人としては今作は駄作以外の評価を下せません。

※ まだ12話まで配信されてはおりませんので、この評価が覆ることを私自身が一番期待し望んでおります。
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
K.2021/03/28に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
いちSB69ファンとして悲しい
本当は☆1つもつけたくありません…

せっかくの集大成アニメなのにキャラクターを蔑ろにしたようなギャグ要素(特にルフユやリカオが酷すぎました…)、何がしたいのかよく分からないお話、バンドものなのに見所であるはずのライブシーンがおざなり(それどころかBGM扱いの楽曲も)、最終回で謎の涙を流しながら合唱…
SB69のいちファンとしてこのアニメが集大成のオールスターアニメとして世に出されてしまった事が悲しくて仕方がありません。1月からの3ヶ月、本当に辛かったです。

先行上映会にも参加しましたが、例の裁判シーンで大笑いする視聴者達が沢山居て悲しくなってしまいました ギャグシーンを盛り上げるためなら生真面目な弁護士リカオを裁判に遅刻させてもいいんでしょうか…?あんな良い子達のましゅまいれっしゅの4人に辛い目に遭わせてもいいんでしょうか…?そう思う私の感覚がおかしいでしょうか…?

また、前作で3期にあたる「ましゅまいれっしゅ」が唯一アニメシリーズで好きなのですが、そこでましゅまいれっしゅの4人はみんなで楽しくバンドするという道を選んだはずなのに、スターズでいきなり「あのステージに立ちたい」「高みを目指したい」「魂の声」などと言わされ、まるで3期であった積み重ねが存在しないもののように扱われていてショックでした。そんな設定のすり合わせすら出来ないのでしょうか…?

曲が良いのは当たり前なのですが、それ以外に良いところを探すとしたらモブとしてアニメ組ではないバンドが描かれていた所くらいしかありません。
「サンリオの狂気(笑)」「さすがサンリオ(笑)」とか言ってしまうタイプの人以外とてもじゃないけど楽しめるアニメではありません。
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Yosy2021/01/08に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
1話から逮捕されるアニメ
ミルキィホームズかな?

前半はカーチェイス、後半は牢獄
サンリオアニメを見に来た初見さんはさぞ戸惑うことだろう。
またモンスターが出てくる展開だが、ボンズじゃないからロボアニメにはならないだろう。たぶん

気になるのはCG制作会社が変わったところ。ボンズCGが神ってた分ましゅまでのCGは残念だったが、今回はどうか。高速道路の作画から若干のやばさを感じています・・・

おまけショートはいいね。マツコはいいのかw
しっぽチェックをぜひ復活させてください。

2話
EDでCGが解禁されたけどましゅま以下かも・・・
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ナナナ2021/01/22に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
もうなんか、最終的に言いたいこと
・1話でまともなライブがないのは、あ り え な い。1話から本気で出せ。

・上っ面なキャラの絡みいらない。ガッツリ絡め。キャラごとに会話しろ。対バンしろ。
アプリだといい感じにキャラの絡みあるから参考にしろ。
尺がない?無駄に曇らせてシリアスやったり運動会とかくだらんことやってる暇があるのに?
5話のレイジンとクリクリみたいなバチバチな絡みも良し、ましゅましゅとプラマジの仲良しこよしでも良し、
あんな感じでいろんなバンド同士深い交流をさせろ。そして対バンしろ。それが見たくて見てんだ。

・ダ ク モ ン い ら な い。バトルなくてもいらない。
この存在消えても誰も悲しまないから消せ。むしろコイツの存在が俺たちを不安にさせる。
バトらせる暇あるならキャラ同士対バンさせろ。

・闇 の 力 も い ら な い。いらなくはないかもしれないけど、そしたらもっとうまく使え。
運動会の回とか闇の力の暴走からクソ化が加速してる。あとペイペインはモブじゃねぇ。

・なんかよくわかんなくなってしまった徒然を1期の頃の徒然に戻せ。2期の頃から既におかしい。扱いが雑すぎ。
キャラもおかしいけど、ライブも不満しかない。
PV風か知らんが2期から止め絵のライブしてるけど、どう考えても1期の動くライブの方が良かったから。見直してみろ。
お願いだから普通のライブして(切実)。いつのまにか強キャラからただの変人になってる。

・ちゃん様と兄貴の絡みもっとガッツリ出せ。需要と供給が間に合ってない。ていうか2期の時含め圧倒的に兄弟の会話が足りてない。いつのまにチャットするほど仲深めたんだよ。そ こ を 見 せ ろ よ。
(ていうか2期もダクモン関連に尺取り過ぎたせいでこの二人の尺なくなってたじゃん。やっぱダクモンいらない)。

・シアンとロージアもっと絡め(願望)。

・もういい加減本編にウワサノペタルズ出したれ。

・デフォルメライブいらない。と、言ってもサンリオ的にここは譲れないだろうな…。

はい、以上です。半分くらいはただのわがままだが、上の方の点はマジで考えた方がいいと思う。

以下過去レビュー
-----------------------------------------
全話視聴。総評としては、☆3。
最後バトルにならなかったのが最大の救い。バトってたら評価下げてました。

ライブは良いです。今期のために作られた各バンドの新曲は全部良いです。この曲たちが生み出されただけ、今期には価値があると言っていい。
最後の皆でやるライブもよかった。ちゃんと「スターズ!」って感じしました。作画もグッド。
でも夜風がはぶられてんのは納得しかない。

ただ、キャラがいっぱいいるのでどうしても進行が雑になりがちでした。それでもうまくまとめた方だとは思いますが。
というか今期は、いろいろなバンドの絡みがもっと見たかったんですが、思ったほどなかったので残念。
…いや、正確には見たいものが見れなかった、ですかね。
5話みたいなバチバチな感じでも面白いので、ああいうのがもっといっぱい見たかったです。

ましゅましゅ2期といっても過言ではないほどましゅましゅが主人公ポジにいますが、
やはりましゅましゅ1期には及ばぬ完成度。最終話のエモさは、比べる事すらできないです。
ていうか掛け声のとこのコツコツが入ってないやん!!!

次があったら見ますけど、次はもっと良くなってることを期待。

以下過去レビュー
-------------------------------------
9話まで視聴。というか9話はちょっと、いやかなり酷い。怒りすら覚える。
待ち望んでたファンも多いだろうBVL回がこれですか…もっとマシな脚本作れなかった??ちゃん様が兄貴の激励でやる気出したとこ以外クソだぞこれ。
いや脚本だけの問題じゃない。舞台設定からして、無印版と繋がりがあるのか、パラレルなのかはっきりしてないのも悪い。まぁたぶん繋がってないと思うけど(後々繋がってることが判明)。

闇の力が暴走するのはまだわかる。が、なんで従者のペイペインやハンドレッコはそれを止めないどころか加勢してんだ??お前らは止める側じゃないとダメだろ。
ペイペインに関しては、もう脚本に動かされてるだけの自動人形じゃねぇか。魂抜けてるぞ。
ホントは暴走してないとかならわかるが、結局ホントに暴走してて浄化されたし。ナンダコレ。
浄化した時ペイペイン達がシアン側にいるのも、?????

無印と繋がってるなら闇の力が暴走した時に、それを見て少し怯えるロージアちゃんにそっと寄り添って、「大丈夫だよ」って安心させてあげるシアンちゃんとか見たかったよ(ロージアがシアンに惚れる世界線にいる人)

後、このバラエティ番組にレイジンが出るの違和感しかない。こういう自分たちのイメージを損なうような番組にレイジン出る??GoGoしんGoず!時代なら分かるけど…
---------------------------------------------------
5話まで視聴。5話は神作画&神回だった!
派手なアクションがあるわけではないけど、部分部分、女の子の可愛らしさが半端じゃなかった!特にロージアちゃんやシアンちゃんの前髪がフワッとなるとこ描いたやつ誰だよ!天才だな!!

ライブがガッツリ2つもあったのも素晴らしいし、クリクリ(ロージア)とレイジンの睨み合いも見所が沢山あった。
あのララリンを転がすロージアちゃんのやり手っぷりが最高だったし、転がされるララリンも新鮮で良かった!
今回はロージアちゃん無双してたけど、シアンと同じ天然タイプのほわんちゃんをライバル視する描写はあるんだろうか?先が気になる!

やはりダクモンとの対決形式より、他バンドとの対バン形式の方が両者の絡みが見れて良い。絶対に良い。

あと、今回の煽り合い見てて思ったのが、多分、対ロージアにはララリンよりスモモネがいいだろうなぁという事。
リサーチ力や芸能界慣れという点では引けを取らないし、煽りや脅しに強い。なによりスタイルが…これ以上はやめておこう。

以下過去レビュー
----------------------------------------------
3話まで見たんですが、1話2話とちょっと茶番長すぎた感あります。特にまともなライブなかったのは痛かった。
キャラも売りの一つなので茶番は良いのですが、長すぎたし、1話にまともなライブはぶっこむべきだった。
ファン向けなので説明不要!という事なのかな?

3話が良かったので、自分の中の1話は3話です。こういうのでいいんだよ、という感じ。
後、ダークモンスターとのバトル要素は正直いらないので出てこないことを祈ってます。
とりあえず暫定評価は☆3。ここから上がる可能性は大いにアリ(ましゅましゅも終盤で爆上がりした)。
ましゅまいれっしゅはBD買う程に好きだったので、期待して見ています。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
通りすがり2021/02/12に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
要するにましゅまいれっしゅ2期
一応6話まで視聴しました。

オールスターということで各バンドにスポットがあたり
掘り下げられていくのかな?と楽しみに待っていました!

で、6話までみた感想…あそうか、これましゅまいれっしゅの2期なのね…ということ。
まあ…仕方ない、気を取り直して頑張ってみていたのですが…うーん

まず新規キャラの魅力がわからない…
とにかくましゅまいれっしゅは反社会行動を繰り返し音楽せず
レイジンングシグナルは売れなければ己を覆す信念のないバンドで
ドコユビフィンガーは未だ音楽を真面目に取り組む気もなく…

まあ、新規キャラはおそらく「元々そういう設定で忠実に再現している」のかなあと思われます
多分「魅力がない人達」なのでしょう、それはよく伝わりました
ただなんで魅力のないキャラを出してくるのかよくわからないのですが…?
きっとこのコンテンツが「魅力が無いもの」なのでしょうか

良いところは旧作キャラがゆっくりですが成長をしている描写があるのは救いです

ここで視聴はやめますが、その原因は主にCDの公開で先が予測できてしまったため
観る必要がなくなったからです。なぜネタバレみたいなことをするのやら?謎です。

もう続編は無いと思われますがこの先もMIDICITIの片隅でましゅまいれっしゅは破壊行動を
繰り返し、レイジンは己の無い楽曲を発表し、どこゆびはやりたくもない音楽をやらされて
生きていくのでしょう、頑張ってくださいね

星は1つで十分かとおもいましたが
長年携わってくださったアニメスタッフさまを労いもう1つ追加して☆2つとさせていただきました
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
makigai2021/03/25に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
シリーズ見た感想
バンド増やしすぎたせいなのか、ましゅましゅ以外のバンドがモブみたいな扱いになっていて正直面白くなかったです。Starsよりもましゅまいれっしゅ2期として出した方がしっくり来たと思います。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
チワワ恐怖症2021/01/16に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
Under North Zawa Under North Zawa Under North Zawa Under North Zawa Under North Zawa Un…
・・・サンリオ…頭おかしなったんか?

1話…カーチェイス、冤罪、逮捕。
2話…手錠、ワイドショー報道(顔モザ有り)、裁判、頭ヤバい国選弁護人による裁判所ゲリラライブ

キティさん「前略、ボクは精神病棟の一室でこの手記(脚本)を書いています…」

…えぇ…『SHOW BY ROCK!!』ってこんな話なんか…?なんかカワイイ女の子たちがキャッキャウフフしながらバンド活動する最近よくある感じのアニメやと思って観たんだが…。

本作一応シリーズものらしいんですが、オレ自身は他のシリーズは一切観たことなくて気まぐれで映像再生したら『コレ』。
うん、『Under North Zawa(アンダーノースザワ)』に魅かれたよね。『Under North Zawa(アンダーノースザワ)』に。なんで『Zawa(ザワ)』だけ英語じゃないんだろうね?『沢』の英語が分からなかったのかな?(笑)

あ、他シリーズ観てなくても話自体はまあまあ分かるよ。「話自体は」ね。
唯一分からないことがあるとすれば、この脚本書いた奴の「精神状態」とこの脚本にGOを出した奴の「精神状態」かな。

…もうね置いてけぼりなんよ一見さんは。上記したように、思いっきりバンドアニメっぽいタイトルにも拘らず、初っ端からキャラクターたちがバンド活動をする姿が全く描かれていない。
描かれているのは、年端もいかない美少女キャラクターたちがあれよあれよという間に濡れ衣を着せられ証言台へ立たされる姿だけ…
『Rock!!』要素があるとすれば、頭も風貌もおかしな国選弁護人が法廷で突然おっぱじめるゲリラライブのみ…守衛さん国選弁護人に拘束衣を。
いや、まあ確かに「逮捕歴」も特定の界隈では『Rock!!』なのかも知れんけど。「特定の界隈」では。

・・・えーと、何を書きたかったんだっけ…。アニメ見てこんなに置いてけぼりにされたのは久々だわ…。
俺は一体何を観せられていたんだ…?
特に「国選弁護人ライブ」のシーンでの「何を観せられてるんだ?」感はちょっと尋常ではなかったよね…。

「置いてけぼりにされる」という感覚を味わいたい方(?)にはオススメの一本
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示