¥ 5,198 + 関東への配送料無料
残り15点 ご注文はお早めに 販売元: DOORS

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,199
+ 関東への配送料無料
発売元: ごっつプライス
カートに入れる
¥ 5,391
+ 関東への配送料無料
発売元: EC-JOY
カートに入れる
¥ 5,431
+ 関東への配送料無料
発売元: アリスサイクル
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SHIMANO(シマノ) PD-A530 シルバー ペダル 片面SPD

5つ星のうち 4.3 131件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 6,895
価格: ¥ 5,198
OFF: ¥ 1,697 (25%)
残り15点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DOORS が販売、発送します。
新品の出品:28¥ 5,198より
  • ●ペダル軸材質:クロモリ鋼●ボディー材質:アルミ合金/塗装●ペダル軸ネジ寸法:BC9/16インチ×20T.P.I.●ペダルタイプ:片面SPD●クリート保持力インジケーター●クリート保持力アジャスター●泥対策設計●リフレクター(パートNo.):SM-PD61●平均重量:383g(ペアの場合)

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • SHIMANO(シマノ) PD-A530 シルバー ペダル 片面SPD
  • +
  • パークツール(ParkTool) ジテンシャメンテナンスヨウグリース ポリリューブ1000 113g
  • +
  • SHIMANO(シマノ) クリートセット マルチモード ペア ナット無し SM-SH56 Y41S98100
総額: ¥7,082
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
カラー
サイズFF
電池付属いいえ
ブランドSHIMANO(シマノ)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB001EIEH0G
おすすめ度 5つ星のうち 4.3 131件のカスタマーレビュー
発送重量558 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2008/3/11
  
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

[商品スペック]
●カラー : シルバー
●平均重量 : 383g
[商品詳細]

状況によって使い分けできる人気の片面SPD/片面フラットタイプ。
ケージも大きくペダルを捉えやすい。


メーカーより

シマノ SPDペダル PD-A530 シマノ SPDペダル PD-A520 シマノ SPDペダル PD-A600
PD-A530 PD-A520 PD-A600
重さ 383g 315g 286g
カラー シルバー、ブラック シルバー グレー
適合シューズ ロード・ツーリングシューズ SH-RT82/32 ロード・ツーリングシューズ SH-RT82/32 ロード・ツーリングシューズ SH-RT82/32
特徴 美しく、流れるようなデザイン。 オンロードでの使用を想定した軽量ツーリングモデル。 3つのペダルの中では最も軽い。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
普段通勤、買い物で使用しているミニベロで長距離ケイデンス練習をしたくて購入しました。

フラットペダル面で普段の靴でも乗れるし、SPD面を使えばSPD対応シューズで脚を固定して使える、という製品です。重量バランスがうまく取れているので、どちらかが上を向きやすいということがないく、望んだ面を拾いやすいです。また大きな踏み面は見た目がもっさりしていてデザイン面をスポイルしていますが、広い面積で踏めるので踏んだときの感触はすこぶる良いです。多用途で使用する自転車に装着するにはかなり秀逸な製品だと思います。

なお、レビューを読んで気になったのですが、SPDはペダルは見ないで脚を固定できるようになってください。下(やや後方?)を向くのは非常に危険です。慣れれば足裏の感覚だけで拾えるはずです。つま先でちょっと蹴ってうら返してそののままはめられるように練習してください。これは外すときも同様で、咄嗟のときに無意識に外側荷重をかけて外せるようになってください。まずは安全な場所で装着、解除の練習を繰り返すことをおススメします。

クリート固定力は「最弱」にしましょう。咄嗟のときに外しやすいです。シングルリリースのクリートを使っている限りでは普通にペダリングをしているときに不意に外れることはありません。その状態でペダリングの際に不意に外れるよ
...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
信号の多い道路を走っていて短い区間でまたすぐ止まる事が想定出来る場合や、突然何が起こるかわからない
歩行者の多い狭い商店街や、タイヤの細いロードバイクで未舗装路の区間を通過する必要が出た場合など、
ビンディングシューズを履いていても敢えてフラペ側を使いたくなる時って実は結構あって、
そういう時にこの片面SPDは非常に安心感ありますね。

ペダルがどの面を向いているかは足裏の感触ですぐ分かりますし、下死点まで踏んだ後足を上げて待っていれば、
大抵重いフラペ側は上死点にくるまでに下向きになってSPD側が上になって戻ってきますので、
クリートを嵌める為に走行中にわざわざ視線を足元に向けてペダルをつま先でひっくり返す必要も殆どありません。

また、走り始めからある程度速度が乗るまでは敢えてフラペで踏んで、速度が上がって車体が安定してから
ゆっくり片足ずつクリートを嵌める作業に入るという走り方も出来るので、非常に安全性が高いように思います。

初心者向きとか以前に競技用途ではない街乗り用ペダルとして非常に合理的で実用性が高く、
その割に安価で良く出来たSPDペダルだと思います。
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クロい部屋主 VINE メンバー 投稿日 2009/2/12
このペダルとSH-M075(SPDシューズ)を選びました。
今のところ満足しています。

通勤・街乗りにはスニーカーでフラット面を使い、休日に遠出する時はSPDシューズでビンディング面を利用する、といった使い方をしてます。

あと、初心者には出荷時の設定では脱着が少し固すぎるかもしれません。
私は3クリック分“弱”にして使っていますが、調整用のネジがクリックストップ式なのは調整量が把握しやすく、左右の調整量を合わせるのにも便利です。
コメント 79人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ロードバイクです。ビンディングペダル初挑戦でこれを選択しました。

月に一度くらい片道100km超えを乗りますが、それ以外は基本的に町中をブラブラしたり通勤したりの用途なので、通常の靴でも乗れる方が良いと判断しましたが、大正解だったなと思っております。

SPDペダルの恩恵は充分に感じることができ、特に加速が驚くほど改善しました。友人のSPD-SLペダルも試させてもらいましたが、素人の私には違いがよくわからず、よほどスピードを求めるのでない限り、最初はSPDで良いのではないかと思います。

SPDシューズはSPD-SLほどではないにせよ、歩くのは1kmでもツラいので、「今日は乗るぞ!」という日以外は履きたいと思いません。片面がフラットだと、乗り方の幅が狭まらなくて、私には良かったです。フラット面は案外広くて、どんな靴でも安定します。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー